<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コロスタシアAnnex CD発売記念コンサート、終演!!

14:30と17:30の2回公演でしたが、
お陰様で盛況にて終えることができました!!
お出かけくださいました皆様ありがとうございました!!
すんばらしいピアノで我々を支えてくれた中澤頼子さん、
我らがレジデント・コンポーザーの久保田翠さん、
お手伝いいただきました皆々様にも深く感謝でございます。

楽しかったな〜♪
今日一日の間にもアンサンブルの精度が上がるのを感じられて。
楽屋裏は相変わらずのわちゃわちゃぶりでしたがww 
それもまた楽しく。

それと、今日私はソロでドヴォルザークの「我が母の教え給いし歌」を歌いました♪
有名な曲ですが私にとっては生まれて初めての曲でした。が…
予想外にとっても歌いやすかった✨チェコ語で歌ったのも良かったのかな。
こうなると…
いつかドヴォルザークの歌曲集「ジプシーの歌」と「聖書の歌」を歌いたいな〜!!
ドヴォルザークの熱のこもる感じ、いいなぁ。

これからもコロスタシアAnnexをどうぞよろしくお願いいたします!
今回のテーマは「祈りのうた」でしたが、
まだまだいろいろ、引き出しありますよ〜♪

で、終演後のフォトセッション。
「自由なポーズで」と言われて。
ソプラノとメゾの違いww
f0232910_23202262.jpg

[PR]

by takahashi_chiharu | 2018-02-25 23:19 | 演奏会記 | Comments(0)

いよいよ今週末は!

直前のご案内ですが。
今度の日曜日、2/25は
コロスタシアAnnexCD発売記念コンサート「アネノネ」でございます。

f0232910_00431516.jpg
f0232910_18563756.jpg
14:30〜/17:30〜の2回公演。
それぞれ1時間ほどのライトなコンサートです。
2/25(日)に代官山や恵比寿近辺にいらっしゃる方、
そうでなくとも都内、いや関東一円から来ていただきたい!!
(特に特に、夕方17:30からの回がオススメです!現在、かなーりアットホームな雰囲気になる予定です笑)
14:30〜、17:30〜、どちらの回も当日券をお出しできる予定です。
ぜひ、ふらりとお立ち寄りを!!

コンサートではCD収録曲に加えてこのコンサートだけの曲目も演奏します。
私はソロで、結構有名なあの曲を、お初出しで歌います。さぁなんでしょう〜!?
○○語、上手く歌えるかなぁ。。頑張ります!
CD収録曲からは、「アメイジング・グレイス」や「故郷(ふるさと)」など皆様お耳馴染みの曲をお送りします。

CDには私たちがコンサートで大切に歌ってきた曲目に加えて日本語での賛美歌「輝く日を仰ぐとき」等も入っており、
なにか不思議な糸で結ばれたかのように「祈りのうた」が集まりました。
「故郷」や「五木の子守唄」もまた、
穏やかな心の情景や子に託す想いなど日本的な「祈りのうた」と言えるのでは、と。

CDは3月発売ですが、2/25のコンサートでは会場にてどこよりも早く発売いたします!
メンバーによるサイン会も予定しています!
CDの装丁やブックレットにもこだわった、私たちの自信作です。
ぜひお手に取っていただきたいです✨
(CDのご予約も承ります。メッセージくださいませ。でもなるべくならコンサートに来て欲しいの〜〜!!)

2/25(日)代官山教会にてお待ち申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします!

おまけ。
先日のリハーサルでは、メンバーがステキなお土産をくれました♪
f0232910_18595567.jpg
ご当地毎の仕様になっているフェイスパック。
「まるごとおとめ♡」ですって!!
私たちにピッタリ〜☆
女子が集まり、毎回賑やかに真剣に練習しています♪
皆様にも、この雰囲気を楽しんでいただけたら幸いです。

[PR]

by takahashi_chiharu | 2018-02-21 18:54 | お知らせ | Comments(0)

BCJヨハネ受難曲プロジェクト、終了!!

BCJヨハネ受難曲プロジェクトだん。

神戸と
f0232910_22540141.jpg

f0232910_22541503.jpg
東京で、
f0232910_22545235.jpg
それぞれに、とても特別なひとときとなりました。

ヨハネ受難曲って登場人物がみんな人間味丸出しで(当然ですがイエスは除く)、
群衆の興奮して叫ぶ様子など本当に激しく、
だからこそひとつひとつのコラール(賛美歌)がすごく心に沁みて、
マタイに負けず劣らず大好きな作品なのだけど、
結局、最後の合唱曲Ruht, wohlと最後のコラールにもっていかれてなんかズルイなぁ…
ほら今日も涙溢れちゃったよ…って毎回思うのですが
最後をここまで思いっきり表現して感動したのって初めてだったかも✨
定期デビューの鈴木優人マエストロ、おめでとうございます!!大役お疲れ様でした。
新たな感動をありがとうございました!!

デュエットする夏美さん&あずみさんのカッコいいお背中、
通底の皆様による大地震(笑)、
いつも素敵なきよみさんの笛の音、
そしてソリスト陣は皆様本当に素晴らしく(我らがアルトソリストのロビンには泣かされた…)、他にも書ききれないくらい素晴らしい瞬間がたくさんあって、
こういう方々とご一緒できる幸せを、参加しはじめて何年経とうとも新たに感じられるって
すごいことだなと思います。

そんな中、私はバスのソリストであるドミニクにとりわけ拍手を送りたいと思います。
迷いながらも結局イエスを十字架へと送ってしまったローマ総督ピラトの役をドミニクが語りました。
捕らえられたイエスと、尋問するピラトのやり取りはどんどん緊迫していくのですが、
この語り(レチタティーヴォ)での言葉回しの表現の多彩さ、間合いが、空間とドラマを創っていました。
こういうのこそまさに「いい仕事」。
すごく尊敬します!
さらにwohin?のアリアではバリバリと緊迫し、
イエスが死んだ後のアリアでは温かく確信を持った声で皆を包んでくれました。
素晴らしかった!!

というわけで、記念碑的なプロジェクトに参加させていただけて光栄でございました。
ご関係の皆様、お疲れ様でした!
今回もありがとうございました!!

このチラシの色合い、好きだったなぁ。
私の中では、ヨハネは深い青、マタイは深い赤のイメージ。
f0232910_23085141.jpg


[PR]

by takahashi_chiharu | 2018-02-12 22:52 | 演奏会記 | Comments(0)

アンサンブル・ミリム モテット全曲演奏会、終演!!

先週金曜日の東京公演、昨夜の金沢公演と
二つの演奏会が終わりました。
改めまして、
ご来場くださいました皆様、お気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。


二つの本番を通して、
アグレッシブでエキサイティングな私たちだけのモテットが、いま生まれた!!
という感覚がありました。
もっと言えば、東京と金沢でもまた違った演奏になった。
舞台の上で初めて出現した表現というか…
これぞ演奏の醍醐味、アンサンブルの面白さ、奥深さ。
こんな風にも歌えるんだなぁ って感動してる瞬間がありました。
楽しかった♪


東京でも金沢でも、客席にはモテット経験者の方も少なくなかったと見えて
なんだか「難しいよね〜大変だよね〜わかるわかる〜頑張れ頑張れ」と
温かい雰囲気で見守っていただいた気がします。
東京公演では、知ったお顔があちこちにいらして、嬉しかったです♡ありがとうございました!!
また、ミリムのメンバーには石川県出身者が3人いるのですが、
金沢公演では 「おかえり!」という雰囲気で包んでいただけた気がします。


金沢公演にて。

f0232910_11015963.jpg
これで、
私達がミリム結成当初から目標としていた「バッハモテット全曲演奏プロジェクト」が終わりました。
グループとして、次のステージに進んだ手応えがありました。
マエストロ&メンバーの皆様、ほんとにエキサイティングなひとときをありがとうございました!!
これからもモテットは、いろんな形でブラッシュアップしていくことになりそう。
ここからは、やればやるだけ面白いはず。
またやりたいなー。
と同時に、新しいことにチャレンジすると見える景色もまた変わるだろうな。


東京公演ではフォトセッションもしました♪
今後とも、アンサンブル・ミリムをよろしくお願いいたします!

f0232910_11085714.jpg
金沢公演から一夜明けて、今日からBCJヨハネ受難曲のリハーサルに入ります。
北陸地方は大雪!ですが、北陸新幹線はバッチリ動いています!ありがたい。
でも、不測の事態に備えて、当初取っていた新幹線よりも早い時間の新幹線へと変更し、
すでに東京へ向かっています。
ちょっとお久しぶりなヨハネ受難曲。燃える!
音に身を委ねて、心新たに歌いたいと思います。


[PR]

by takahashi_chiharu | 2018-02-06 10:46 | 演奏会記 | Comments(0)