人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のこと( 110 )

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます!
旧年中は 当ブログにおいでくださりありがとうございました。
さらには、さまざまなところで演奏をお聴きいただき、ありがとうございました。
出産&産休、そして育児しつつの演奏活動…という大きな転機となった2018年でしたが
歌えることの幸せ、支えてくださる方、求めてくださる方のいる幸せを、
今まで以上に強く感じた一年でした。
今年も 楽しく歌っていきたいです。
また、多くの方と素晴らしい音楽をコンサート会場で共有できましたら幸いです。
今年も、皆々様に たくさんのお幸せがありますように。

昨年12月後半は盛岡・軽井沢・サントリーホールでのメサイア公演、
さらにホテルオークラにてクリスマスキャロルのサプライズ演奏、で
2018年は仕事納めを迎えました。
メサイア公演では、それぞれに素晴らしい時間を過ごしました。
が、ブログを更新する余裕もなく、
慌ただしく新しい年を迎えてしまいました…

最近、ちょっと思うのです。
SNSやブログなどをするために、記事を書くために
実際の生活をしているようなところがなかったか?
それでは本末転倒ですよね。
実生活を全力で頑張っていきます。
ブログがなかなか更新されなかったら、
「いま充実しているのだな」と思ってやってください笑。

今年のテーマは「健やか」。
心身ともに健やかに歌う。
自分だけでなく周りの人たちも元気に過ごしてもらう。
これを心に留めて、がんばります。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
f0232910_11222065.jpg


by takahashi_chiharu | 2019-01-02 11:04 | 日々のこと | Comments(0)

ご報告

今年の夏はびっくりするくらい暑いですね。
一時の酷暑の日々は過ぎたものの、台風なども心配ですが
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
どなた様も、くれぐれもご自愛下さいませ。

久しぶりのブログ更新です。

先日、出産をしまして
このたび 母になりました。

妊娠中は、様々な場面で多くの方にたくさんの温かいお言葉をかけていただき、
お優しいお気遣いをいただきました。
本当にありがとうございました。
お陰様で体調を大きく崩すこともなく、
とても元気に十月十日を過ごすことができました。
改めて、歌えることのありがたさを噛み締めながらの日々でもありました。

いまは自宅にて子供中心の日々を過ごしております。
時間の使い方も今までとは全く違う毎日ではありますが
体調もほぼ以前の状態に戻り、元気にしております。
久しぶりに今後のスケジュールを更新し、
秋から始まる「歌うおかあさん」な日々に
身の引きしまる思いでいます。

世の中の全てのおかあさん、そしておとうさんを尊敬します!!!
私も、様々な方のご協力を仰ぎながら、
喜びと感謝と、そして新たな想いをもって音楽に関わっていけたら と
思っています。

というわけで、いまは歌のお仕事はお休みしていますが
また秋以降、どうぞよろしくお願いいたします!
今後の出演情報はこちらをご覧くださいませ。
(チケット等のお取次ぎ、今後のお仕事のご依頼はメール等でお受けいたします。
どうぞお気軽にご連絡下さいませ)


日々顔つきが変わり、
少しずつ、でも確実に丸く大きくなっていく子供をみて
私も、少しでも人として成長していきたいなと思う今日この頃です。

by takahashi_chiharu | 2018-08-22 12:59 | 日々のこと | Comments(0)

CDのご紹介♪♪

参加しておりますコロスタシア・アネックスのファーストCD「アネノネ」が
ついに発売になりましたー!!
f0232910_11241631.jpg
f0232910_11555156.jpg

先日のCD発売記念コンサートでも大勢のお客様にお買い求めいただき、
とってもありがたかったです。
サインもさせていただいたりして…♪

CDジャケット、ブックレットの対訳、CD盤面&ケース内側の装丁に至るまで
かなり、こだわって作りました。
演奏も、三鷹の風のホールの音響の良さが最大限に生かされて
まろやかな音になっているかと思います…!

私たちが心を込めて歌った、
さまざまな「祈り」のうた。
皆様の日々に、そっと添えていただけたら
こんな嬉しいことはありません。

CDお求めは、コロスタシア・アネックスのホームページからどうぞ。↓
(写真をクリックして下さい)


また、こちらのブログに載せておりますアドレス
takahashi_chiharu♪excite.co.jp
でも受け付けております。(♪を@に変えてください)
よろしくお願いいたします!

私たち、レコーディングを経て、上手くなったかもね。
と、メンバーの一人が言っていました。
わたしもそう思います。
これは新たなるはじまり。
ここからまた、さらにアンサンブルを深めて、
ますます多彩な演奏をしていけたらと思います。
今後とも応援よろしくお願いいたします!


もう一枚、CDのご紹介。
バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)で演奏に参加させていただいた、
ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」、
こちらもついに発売になりました!!
f0232910_11324068.jpg
昨年のレコーディング&コンサートでの興奮が蘇ります…!が、
私がCDを聴いて一番強く思ったのは、
自分も関わった演奏についてのあれこれではなく

なんちゅうどえらいもんを作ったんじゃい!
ベートーヴェンよ!!

ということです(笑)
怒涛の賛美。
天上に広がる大伽藍。
録音を初めて聴いた時、移動中の電車内だったのですが
Gloriaのあまりの眩さに、
Benedictusのあまりの甘美さに、
Dona nobis pacemのオケの皆様のキレッキレぶりに、
目を見開いたまま、密かに心臓バクバクでした(笑)
もう耳が聴こえなくなっていたであろうベートーヴェンの頭の中に鳴り響いていた
巨大な建築物…そう、たとえばサクラダ・ファミリアみたいな、そんな音楽。
圧倒的、です。
ベートーヴェン、凄すぎる。
こんな凄い作品の一部分になれたことを
ベートーヴェンと、そしてご関係の皆々様に心から感謝です。
今までわたし、ベートーヴェンのこと何も知らなかったんだわ。。。
くらいに思いました。

こちらもぜひ、お耳にかかれば嬉しいです。


おまけ。
野菜が高騰しておりますね。
そんな折、実家から大量の野菜が届いたので
野菜たっぷりのご飯を作りました!
f0232910_11454568.jpg
サラダ、きゅうりとじゃこと長芋の梅和え、蕪とえのきとひき肉の煮物、長芋のチーズ焼き、焼きしいたけ。
(ワイルドな長芋に手がカユカユになりながら頑張りました笑 
スーパーで売ってるような軟弱!?なやつでは痒くならないのですが)
f0232910_11483532.jpg
甘いよ!との折り紙つきで送られてきたほうれん草はお味噌汁で。

野菜の味の濃さが違う。
レコーディングで家を空けていて、野菜不足を感じていたところでしたので
ありがたいことです。

まだまだ食べきれない野菜たちは冷凍保存。
f0232910_11510217.jpg
大事にいただきます。

by takahashi_chiharu | 2018-03-05 11:23 | 日々のこと | Comments(0)

多謝2017

今年も一年、大変お世話になりました!
どの現場でも素晴らしい経験をさせていただけましたこと、本当に幸せでした。
また、お見守りくださいましたお客様、いつもありがとうございます。
皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は特に、アンサンブル・ヴァガボンズの皆様と
マーラー「大地の歌」室内楽版に挑戦したことが、
とてつもなく大きな経験となりました。
素晴らしいメンバーとマエストロ・シモーノのお胸をお借りし、
全力で挑むことができたこと、
かけがえのない時間となりました。
お世話になりました皆様、客席から見守ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。
振り返ってみて、
あの演奏は良くも悪くも100%いまの自分だったなぁ、ああいう風にしか歌えなかったなぁ 
と思います。

そういう風に歌い切れたことがまずとても嬉しいのと、
これは始まりに過ぎないのであり、
心から歌い切るためのクオリティをさらに上げていきたい…
という思いもあります。

素晴らしい経験の数々を、ありがとうございました😊
皆様、良いお年をお迎えください!

写真は、今年見た広い空。
f0232910_13100815.jpg


by takahashi_chiharu | 2017-12-31 13:02 | 日々のこと | Comments(0)

お盆休み♪

「大地の歌」が無事終わり、
ホッとした日々を過ごしています。

8月11日には、中学校の同窓会が!
成人式の時以来。実に○○年ぶり!!
気持ちは中学生に舞い戻り。楽しかったなぁ~~。

8月12日には
三笑亭可風師匠の落語会が、わたしの地元・熊谷で行われました!!

f0232910_23044639.jpg
公民館の備え付け椅子をすべて出す大盛況!
100名を越すお客様においでいただきました。
こちらが可風師匠。
f0232910_23061802.jpg
前座の春風亭かん橋さんとご一緒に。
f0232910_23101669.jpg
あらっ?
f0232910_23104792.jpg
私は落語家になったわけではありません(笑)が、
急遽の飛び入りでちょこっと歌わせてもらいました。
浜辺の歌、シューベルトの「ます」、夏の思い出。
私のことを赤ちゃんのころから知っているおじいちゃんおばあちゃんや、
前日の同窓会で急に誘った中学の同級生に歌を聴いてもらえてよかったです。


可風師匠はソフトな語り口で面白いお話。
熊谷のお客様にもご好評いただけたようでした♪

f0232910_23111824.jpg
熊谷近辺の皆様、可風師匠をどうぞよろしくお願いいたします!!

そのあとは、車でおでかけしたり、お食事したり。

あっという間にお休みは終わり、
近々やってくるコンサートの準備をしなくては。
まずは、8/20(日)と8/24(木)に行われる
「なつやすみ ポケットコンサート」!!
8月20日の六本木公演・午後の部(14時開演)のみ、まだお席ご案内できます!!
ぜひ遊びに来てくださーい!
f0232910_13444379.jpg
f0232910_13454446.jpg
そして、9月3日(日)の「めぐる想い」。
こちらも、いい歌いろいろご用意してお待ちしております!!
(ちょっと・・・宣伝苦戦しております。。遊びにいらしてくださいませー!!)
f0232910_14101601.jpg
f0232910_14101751.jpg
あーーこうしてあっという間に季節はめぐる。。
秋から冬は、けっこう忙しそうな雰囲気。。
今のうちに、いろいろ心積もり、しておきたいところです。


by takahashi_chiharu | 2017-08-16 23:28 | 日々のこと | Comments(2)

昨日。

昨日のお昼間は、ゆっくりランチしてから
前から行きたいと思っていた東京都庭園美術館に行きました。
思っていた以上に素敵な空間でした。
建物は基本的にはすっきりとしたアール・デコなのだけど、
ふんだんに自然を取り入れたデザインでもあり。
お庭も良かった。
大きくのびのびと枝を広げた木々がしっとりと春の雨に濡れていました。
穏やか。
並河靖之の七宝展も素晴らしかった。
明治の人々の、背水の陣的な、技能への取り組み。

玄関からの眺め。こういうの、なにげないようでいて計算された美、なのでしょう。
f0232910_08133373.jpg


そして夕方からはBCJマタイの合唱リハへ。
やはり、年ごとに味わいは変わるようです。
どっぷり一週間、体調に気をつけて頑張ろう。

木曜日の名古屋から4公演ですが、
彩の国や松本はすでに完売もしくは予定枚数終了と聞いております。
名古屋と東京オペラシティは、まだお席あるようです。
おいでになる皆様はどうぞお楽しみに。
ご関係の皆様、松本までよろしくお願いいたします!

by takahashi_chiharu | 2017-04-10 08:09 | 日々のこと | Comments(2)

さくっとお花見

昨日は録音のお仕事。
予定よりも早く終わったし、帰宅中にどんどん晴れてきたし…
今日しかないかも!と思い、
近所でさくっとお花見してきました。

f0232910_09382623.jpg

f0232910_09382727.jpg

f0232910_09382787.jpg

f0232910_09382824.jpg


皆様は、お花見 できましたか?
この週末はお天気良くないようですが、
散りゆく桜も、また良いものですよね。

季節の変わり目、どうぞご自愛を。


by takahashi_chiharu | 2017-04-08 09:33 | 日々のこと | Comments(0)

夕の祈り&桜の街の音楽会 のお知らせ

3月に入って、「うたごよみ」までの間に


ちょこちょこと歌う機会がありますので、そちらのお知らせを。


3月1日(水)に聖路加国際大学聖ルカ礼拝堂の「夕の祈り」にて、
オルガ二スト小野田良子さんの演奏に添えて、
Pange lingua(語れ、舌よ)をほんの一声、歌わせて頂きます。

f0232910_12270664.jpg


こちらの写真は先日練習にお邪魔したときのもの。

f0232910_12284474.jpg
f0232910_12284805.jpg



ここのオルガンは明るく暖かい音で、
至近距離でオルガン演奏を拝見できて、とても幸せな時間でした。
私が声を出すのはほんの一声ですが(笑)、
小野田さんのオルガン演奏は、素晴らしいです!
3/1の夜、お時間ありましたらぜひお出かけください。


また、3/10には、上野公園で、こんな催し物があります。
「夜の音めぐり 桜の街の音楽会スペシャル」
博物館・美術館と音楽とのコラボ。
私は東京都美術館にて
開催中の「ティツィアーノとヴェネツィア展」にちなみ
イタリアの作曲家・モンテヴェルディの声楽曲を、アンサンブルします。
17:30からと、19:00から、それぞれ15分ほどです。

どちらも、お仕事帰り、美術鑑賞のおついでなどに
ふらっとお立ち寄りいただけましたらうれしいです♪


by takahashi_chiharu | 2017-02-24 12:39 | 日々のこと | Comments(0)

春に向かって

じわじわと、わなわなと、「うたごよみ」の準備をする日々です。

(「リッチリンク」初めて使った・・・!)

プログラムと一緒にお配りする「詩集」の準備も進めています。
「詩集」には、最近は日本語訳しか載せてないのだけど、
やっぱり原詩と対になってる方がいいかしら。。
今回も日本語だけを掲載するつもりなのですが
今のところは。

ドイツ語の詩を訳してみると、また少し 曲に近づけるような気がします。
ゲーテの詩「Frühling über's Jahr(四季すべて春)」を歌うのですが。
この歌に出てくる彼女、めっちゃいい子だな。
ぱぁっと咲いたお花みたいな、開いた心をもってる子。
その心が、物腰や言葉に出てるんだろうな。
もちろん熱い眼差しにも。
夏が薔薇や百合をもたらしても、彼女には敵わないんだってさ♪

見習いたい…と思って歌います。


春の歌たちと共に、日々 春に向かっていっています。

当日お配りするプログラムも、ほぼデザイン出来上がりました!
とっても素敵な仕上がりなので、ぜひ当日会場でお手にとっていただきたいです。

まだまだお席ご用意できます!
どうぞご連絡くださいませ。


by takahashi_chiharu | 2017-02-24 12:15 | 日々のこと | Comments(0)

たまには。

先日歌いましたベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」の批評が
毎日新聞に出たようです。

「単にベートーヴェンの時代のサウンドを再現する〝博物館的演奏〟に終始することなく、21世紀の現代にみずみずしいまでの生命力をみなぎらせて「ミサ・ソレムニス」を聴かせてくれたことは称賛に値することといえよう。」

アンコール:みなぎる躍動感、生命力 対旋律や内声部くっきり BCJ「ミサ・ソレムニス」

リンク先には演奏中の写真がありますが、
BCJで合唱チームが2列に並んで歌うなんて、滅多にないことです。。

CDのリリースが待ち遠しいですね。
いまもあの興奮が蘇ります。


・・・いや、私はいまヴォルフと格闘中なので、
ベートーヴェンさんには、今しばらく控えていていただきたいのですが。
f0232910_13044413.jpg
f0232910_13044538.jpg
お席、まだございます。
ご一緒に、代官山で春の訪れを感じませんか。
お問い合わせお待ちしております。

おまけ。
…まぁ今日はチョコ味のお菓子を作る日であろうということで。
「たまには」こういうの、載せます。
f0232910_22411225.jpg




by takahashi_chiharu | 2017-02-14 19:45 | 日々のこと | Comments(0)