人気ブログランキング |

カテゴリ:BCJ EU-tour2016( 14 )

London!! その2

昨日は昼夜2公演でした!
ランチタイムコンサートでは
クリップルゲート・聖ジル教会でオルガンソロとモテットのプログラム。
f0232910_19200669.jpg

オルガンソロの練習をなさるマエストロ。
f0232910_19200653.jpg

コンマス様のお背中。
f0232910_19200695.jpg

モテットは、その名のとおり「言葉をうたう」実感を強く持てる作品。
長いツアーの中でこの公演でしか歌わないので、ちょっと残念でした。。
もっとじっくり歌いたかったなー。
コンサートの最後にコラールをお客様と一緒に歌って、
オケの皆さんも楽器を置いて一緒に歌って、
楽しかったです♪

夜はバービカンに戻って、Magnificatなど。
器楽の皆様は管弦楽組曲なども。
「G線上のアリア」のリハーサルをなさる皆様。
f0232910_19200721.jpg

こちらはMagnificatのリハーサル中に。
右手でオルガン、左手でチェンバロ!!
f0232910_19200786.jpg

Magnificatは作品としてとてもよくできていると思います。
バランスよくいろんなタイプの曲が聴けて、歌うのも楽しいし楽器もいろいろ入ってるし、
そして長すぎない程よいボリューム感。
大好きな作品。

それにしてもバービカンの響きはドライだったなぁ。。
でもお客様はいつも温かくてありがたかった。

さぁ今日は午後からバス移動でサフロン・ウォルデンという町へ行きます。
それまではホテルのお部屋でのんびりしつつ、洗濯などなど〜。

by takahashi_chiharu | 2016-04-10 18:22 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)

London!!

リヨンからロンドンに来ております。
昨夜、ロ短調ミサ曲の演奏会が無事終演。

会場はバービカンセンター。
f0232910_14314481.jpg

けっこう大きなホールでした。。
リヨンの教会とは大きさも音響も大違い。
f0232910_14314484.jpg

リハ中のショット。
大好きなLaudamus te。
ジョアンが歌うと本当に幸せな気持ちになれる…♡
f0232910_14314412.jpg


昨夜の演奏会はBBC Redio3でライブ放送されました。
写真にもたくさんのマイクが写っているのがおわかりになりますでしょ。
日本では夜中だったにも関わらず、インターネットラジオで聴いてくださった方も少なくなかったようで
本当にありがとうございます。
ライブが放送される…失敗できない緊張感。
いろんなことに細心の注意を払いながら、なおかつ心込めて歌えたと思います!

バービカンのお客様も、たくさん拍手してくださいました!
最終的にはほぼスタンディングオベーションで、
とても喜んでもらえてこちらもホッとしました♪

この演奏はBBCのサイトから、これから1ヶ月間聴けるらしいですよ。
よろしかったらお聴きになってみてくださいね。
http://www.bbc.co.uk/programmes/b075ppq4

さぁ、今日はマチネとソワレの一日2公演!!
ランチタイムコンサートではオルガンソロ曲とモテット、
夜の演奏会ではオケの皆様が「G線上のアリア」が有名な管弦楽組曲など、さらにみんなでMagnificat。

もりもり盛りだくさんの内容ですが、がんばります!

おまけ。
ロンドン食事情。
安心してください、美味しいです!
(まだいわゆるイギリス料理は食べてないけど…笑)

ホテルの近くのタイ料理屋さんで。
f0232910_14314407.jpg

ヴィクトリア&アルバート博物館のカフェにて、
クリームティ(スコーン+紅茶)。
ここは私史上最高に楽しい博物館でした。。
f0232910_14314574.jpg

これもV&Aカフェ。
こーんな素敵な空間で美味しいものが食べられて幸せ♡
f0232910_14314523.jpg

ホテルの近くのデリ(お惣菜屋さん)で買ったネギとポテトのポタージュスープ。
たいして期待しないで買ったのですが…
すごーく美味しかった!!優しい味。
帰ったら再現してみたい!
f0232910_14314559.jpg


こんな感じで、元気にやってます!
まだまだ旅は続きます。



by takahashi_chiharu | 2016-04-09 14:07 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)

Lyon!!

昨夜、ツアー最初のコンサートが終演。
今日はロンドンに飛びます!

その前に、リヨンを振り返り。

リヨンの街を感じるべく、
丘の上にある大聖堂を目指す。
f0232910_13283333.jpg

ペンギンが滑り降りてきた…?
f0232910_13283474.jpg

丘を登ること30分、リヨンを一望できる丘の上に、
f0232910_13283484.jpg

マリア様が見守ってくださる教会が。
とても女性的な優しい色合い。
f0232910_13283467.jpg

f0232910_13283411.jpg

リハーサルはまだまだがっつりと。
ロ短調ミサ曲で登場するナチュラルホルン!
f0232910_13283475.jpg

あし+あし。だーれのだ?(o^^o)
f0232910_13283576.jpg

美味しかった地ビール。
f0232910_13283598.jpg

そしていよいよコンサート。
この教会Chapelle de la Trinite(三位一体教会)は、今ではコンサート会場として使われているとのこと。
f0232910_13283505.jpg

リハーサル中の天井。
f0232910_13283519.jpg


リヨンのお客様はとっても喜んでくださいました!!拍手が手拍子になり、長いこと続いて…

個人的にはさらに気を引き締めて、なおかつ味わって演奏に臨みたいです。

さぁ、お支度して朝ごはん食べに行きますか。
今日のフライトは10時なのです。

by takahashi_chiharu | 2016-04-07 13:15 | BCJ EU-tour2016 | Comments(2)

BCJ EUツアースタート!

フランスはリヨンに来ております。

4/3の朝日本を発ったのですが
成田で乗った機体のトラブルにより、いきなり2時間ほど出発が遅れ、
パリでの乗り継ぎが間に合わないのではないかとヒヤヒヤしました。
が、パリからリヨンへの出発を少し待ってもらって、
家を出てから23時間ほどかけて、リヨンのホテルに到着。
パリでは、飛行機を降りる→入国審査後ターミナルへと若干急ぎ足で移動→リヨン行きの飛行機に乗り込む、を全くノンストップでやりましたが
荷物も無事に着いてよかった!

昨日と今日はリハーサルDay。
昨日は13-21時というながーーいリハーサルでした。。
もちろん途中休憩を挟みつつですが。

演奏会場となるリヨンの教会♪
f0232910_13204188.jpg

リハーサルの様子(お写真はBCJ公式ツイッターからお借りしました)。
f0232910_13204157.jpg

今回のプログラムは大きく分けると2種類あって、
メインはh-moll Messeなのですが
「BWV21→BWV170→Magnificat」
というプログラムも、パリなど数カ所で歌います。
「私には多くの憂いがあった」と歌いはじめるBWV21から、魂の安らぎについて歌うBWV170を経て
喜ばしいMagnificatへ…この流れ、とても美しく感じます。
その他に、オルガンソロと組み合わせてモテットを3曲歌う公演などもあり。
盛りだくさんです。
さらにきちんと機能できる自分でありたい。
ソリストさんたちは演奏もとっても素敵なのですが
声と共に放たれるポジティブなエネルギーがとても素敵。
私も日々心がけたいなー。

リヨンは美食の街とのこと。
「リヨン風サラダ」は厚切りベーコンとクルトンとポーチドエッグが載ったものをそう呼ぶらしいです。
f0232910_13204265.jpg

まだ時差ぼけしていて朝早く目が覚めてしまいます。。
リハ前に少し観光して歩き回ればいいのかな。

by takahashi_chiharu | 2016-04-05 13:07 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)