コスタメサ !

カリフォルニア州南部・コスタメサでの
ツアー最終公演終わりました!!

コスタメサはリゾート地なのかな…
プール付きのおうちもたくさん見えました。
f0232910_16030646.jpg
昨日の朝には雪のデトロイトにいた(そのあとサンフランシスコを経由した)ことが信じられない!
暖かく乾いた風が身体を緩めてくれました。
ホテルのお部屋でひと休みしていたら、
一体、ここへ何をしに来たのか… 
忘れてしまうところでした(笑)
f0232910_16042805.jpg
大きなホール…東京文化会館大ホールみたいな雰囲気でした。
f0232910_16052940.jpg
舞台はこんな感じ。
f0232910_16061092.jpg
最後にみんなで記念撮影!
f0232910_16065726.jpg
終演後に、コスタメサご在住の日本人のお客様が楽屋口にいらして
「本当に素晴らしかったです」とお声がけくださいました。
こちらもとっても嬉しかったです!お客様からのお声は本当に励みになります。

今回もとても楽しく、素晴らしい経験となりました。
ソリストの皆様はじめ色んな方から刺激を受け、
仲間にたくさん助けてもらって。
ツアーをずっと影から支えて下さったスタッフの皆様にも感謝申し上げます。

自分にとって歌うとはどういうことか、改めて考えた日々でもありました。
やはり… 自分を生かしている、生かされている と強く感じられる行為なのだと。

ツアー最後の、大事な大事な大仕事。
・忘れ物なくパッキング
・寝坊しない

きっちり遂行しますとも!

ちなみに。
今回のアルトメンバー!!わたし以外はみんな大きい!!改めて見るとすごい身長差です(笑)
f0232910_16230358.jpg


[PR]

by takahashi_chiharu | 2017-12-11 15:57 | 演奏会記 | Comments(2)

Commented by SF at 2017-12-15 08:21 x
演奏旅行記を楽しく読ませていただきました。都市、街、演奏会場の様子が良く分かり、時にはユーモアたっぷりの表現もあり大変面白かったです。アメリカでのバッハ熱というのはヨーロッパや日本ほどではないように思うのですがどうだったのでしょうか。
Commented by takahashi_chiharu at 2017-12-15 21:25
>SF様
アメリカでのバッハ熱・・・どうなのでしょうね、どの会場もお客様の入りはとてもよく、なおかつスタンディングオベイションで拍手してくださいましたから、「バッハファンは一定数いる」と見るべきなのか、会場に集まって下さった方々がコアなファンなのかは私にはよくわかりません。
クリスマスが近づくこの時期、日本では第九がたくさん演奏されますが、ヨーロッパではドイツ語圏を中心にしてバッハのクリスマスオラトリオが、そしてアメリカではヘンデルのメサイアが数多く演奏されるようです。歌詞が英語なので、当然と言えばそうかもしれないなと思いました。

あまりご質問の答えになっていなくてすみません。。