熊谷ガラコン オケ合わせ

今日は地元・熊谷へ。
来週に迫ったガラコンサートで、モーツァルトの「レクイエム」を
抜粋版ではありますが演奏するので、そのオケ合わせでした。

***********************
第5回 さくらの街熊谷 ガラコンサート

◆日時 : 3月11日(日) 14時開演
◆会場 :熊谷文化創造館さくらめいと 太陽のホール

■第1部■ オーディション合格者による独唱・独奏
  <青少年(18歳以下)部門>
   富田圭一(ヴァイオリン)、對馬絋也(テノール)、田上瑞帆(ピアノ)
  <一般部門>
   瀬戸奏(ソプラノ)、荒井香央里(フルート)、佐藤健太(バリトン)、
   諏訪久子(ソプラノ)、北裕子(ソプラノ)、土田彩花(ソプラノ)、
   成田真依子(ピアノ)、大島和也(テノール)、栗原桃子(ソプラノ)

■第2部■
  ベートーベン/交響曲第6番「田園」より
  モーツァルト/「レクイエム」ニ短調K.626(抜粋)
  指揮:田代詞生
  管弦楽:埼玉交響楽団
  独唱:関根尚美(ソプラノ)、高橋ちはる(メゾソプラノ)、古澤泉(テノール)、古澤利人(バリトン)
  合唱:レクイエム合唱団(合唱指揮:大澤壯吉)

◆料金 :全席自由 2,000円
※Pコードはありません。(電話予約もありません)
チケットは、さくらめいとチケットカウンター、八木橋百貨店プレイガイド、タニタ楽器熊谷本店で販売します。

◆主催 :熊谷市音楽連絡協議会

熊谷の若手演奏家を応援するコンサート。
オーディション合格者12人よるフレッシュな演奏をお楽しみください。
また、ソロと合唱、管弦楽によるモーツァルトのレクイエムも聴きどころです。
(さくらめいとHPより)
********************

ということで。
指揮者の田代先生の下、埼響さんの音楽はかなりまとまっていましたし
合唱団の皆様は、モーツァルトのレクイエムを初めて歌う方も少なくないと思うのですが
大健闘されてました!!
私も、楽しく(レクイエムを歌っていて楽しい、というのも変ですが・・・)歌うことができました。
今回は「Lacrimosa」までの部分を抜粋で演奏するのですが
いつか熊谷で全曲できたらいいのにな。

折りしも震災から1年の日の、レクイエムの演奏となります。
心をこめて、丁寧に歌いたいと思います。

熊谷方面の皆様、ぜひ、さくらめいとへいらしてくださいね♪
[PR]

by takahashi_chiharu | 2012-03-04 23:31 | リハーサル日記 | Comments(2)

Commented by プロムナード at 2012-03-05 20:07 x
ご苦労様です。

高橋さんは、学生時代からきちんと語学を勉強していますか? その綺麗な声が素晴らしいとほめられてきて、勉強を疎かにしてきた、ということはありませんか? 才能があることは幸せですが、声だけで歌う演奏を聞くのは耳障りでしかないとも感じます。頑張ってくださいね。そして才能に頼らず本当に磨かれた声楽家になってください。
Commented by takahashi_chiharu at 2012-03-05 23:00
>プロムナード様
うっ・・・!
厳しくも温かいお言葉、本当にありがとうございます!
ど、どこかで耳障りな演奏をお聞かせしてしまったでしょうか。。。

でも、こうして仰っていただけるだけ、ありがたいんだと本当に思います。
気持ちが引き締まりました。
もっともっと頑張ります!!
どうぞこれからもお見守りくださいね。