名古屋美味しいものなど。

土日月と2泊3日で名古屋に滞在し、
日曜日と月曜日の録音セッションでは、合唱の呼び出しは夕方からだったので
おのぼりさんよろしく、観光しつつ名古屋グルメを堪能させていただきました☆

日曜日。
節電対策で会社のお休みが日月にずれ込んだ主人が、
夜行バスで名古屋へ遊びに来て、合流したところで名古屋市科学館へ。
ここに、国内最大級のプラネタリウムがあるので、ぜひ観てみたかったのです。
1日分のチケットを、朝9:30の開館時間に一斉に発売しはじめるので
みなさん、お目当ての時間の上映チケットを求めて、長蛇の列が・・・!!
私たちも8:20には並び始めたのですが、
私たちの前に、少なくとも100~150人は並んでいたと思います。。。
まぁ、日曜日だったしね(月曜日が休館日)。
ともかく、16:10から上映の回のチケットをゲットするまでに
合計1時間半以上かかりました。。。

そこから電車で移動して、熱田神宮へ。
広い杜の奥に進んでいくと・・・
f0232910_19233978.jpg

本殿の前に、「信長塀」が。
やはり、ゆかりの地なのですね。

木陰はそよ吹く風が心地よかったのですが
陽のさすところは、ものすごい暑さ!!!
しかし、その暑さの中、「奉納刀鍛冶」というのをやってました。
f0232910_19262496.jpg

「ふいご」で風を送ると炭火の炎がめらめらと燃え上がり
赤く焼かれた鉄を、とんてんかんてん叩く、という「刀鍛冶」のお仕事を
初めてみました。
「鉄は熱いうちに打て」といいますが、
熱いうちに叩けば、少しずつ伸びていくんだということと、
鉄が熱い時間はそう長くないんだなということがわかりました(笑)

しっかりとおまいりをして、おみくじを引くと・・・
f0232910_19304010.jpg

大吉!!!やった!
(・・・写真のピントが背景に合ってしまっていて、肝心のおみくじがピンボケしてますが)
「願望」→「必ず叶う」って☆
がんばろう♪♪♪

本殿からの参道。
f0232910_19333764.jpg


あら、こっちが表参道だったのね。
f0232910_19352722.jpg


そろそろお昼・・・
「ひつまぶし」で有名な「あつた蓬莱軒」の本店がこのお社から近いということで、
行ってみることに。
杜の中の、深い緑の下ではさほど感じませんでしたが・・・
ものすごい日差し!!!・・・特に、アスファルトの上での日差しは、やばかった。。。
・・・熊谷といい勝負(苦笑)
日傘を差していてもくらくらするほどの暑さの中歩いていった「蓬莱軒」でしたが
なんと12時前にしてすでに「2時間待ち」といわれてしまい。。。
この炎天下、外で待つなんてできない・・・と思い
(他の方々は車で来て整理券代わりの番号札?みたいなのを預かって、また後ほどいらっしゃるようでした)
名古屋の中心部へ戻り、再度、蓬莱軒松坂屋店にトライすることに。
ここでも行列・・・
並び始めたときには待ち時間は「1時間45分から50分」と言われましたが
こちらは室内、座れる椅子等もあったので、観念してもうここで待つことに。
皆さんお目当ては「ひつまぶし」で、食べ終わると長居せずに出ているようで
わりと回転早く、結局1時間ほどの待ち時間で入店できました。
そして・・・ついに、待望の!
f0232910_19442640.jpg

ひつまぶし~~☆☆☆
ぅうぉ~いしぃ~~ぃ~♪♪♪
・・・はっ
私としたことが、お見苦しいところを。。。すみません。
待ちに待った、念願のひつまぶし、めちゃめちゃ大満足でした!
はぁ~幸せ♪


続く。
[PR]

by takahashi_chiharu | 2011-07-13 20:01 | 旅日記2011 | Comments(1)

Commented at 2011-11-16 12:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。