人気ブログランキング |

演奏会のご案内

スケジュール更新しました!(6/15)
今後の演奏会の予定はこちらをご覧ください。
(PC版ではブログ記事横にも表示しております)

皆様のご来場をお待ちしております!

2018年の演奏会記録はこちら
2017年の演奏会記録はこちら
2016年の演奏会記録はこちら
2015年の演奏会記録はこちらこちら

ざっくりとしたプロフィールはこちら
(編集中です。Youtubeで見かけた演奏記録、これまでに行ったコンサート記録等を追加しています)

# by takahashi_chiharu | 2019-12-31 23:59 | Comments(0)

神奈フィルさんと天地創造♪

梅雨寒な日々ですね。。いかがお過ごしでしょうか。
今週は、神奈川フィルハーモニーさんの定期演奏会にて、みなとみらいホールでハイドンの「天地創造」を演奏しました♪
f0232910_15085260.jpg
聖書の「創世記」にあるお話…神様はこの世を作るのに7日かかりましたが(7日目はお休みだけど)、
我々は2時間で作ってしまいました(笑)
私はBCJの合唱メンバーとして参加しました。

いやー、楽しかった〜!!
連日のリハからすでに楽しかったのですが、本番ではマエストロの指揮がますます冴え渡りテンションさらにぐぐっとUP!!
神奈フィルの皆様の緩急自在な演奏かっこよかったですー✨創立50周年、350回目の定演おめでとうございます!
公開リハーサルやプレトーク、終演後は舞台上で全員でお辞儀、そしてロビーでのお客様送り出しと、神奈フィルさんのホスピタリティ、素晴らしいなと思いました。

今回ソリストはBCJの公演でいつもご一緒しているメンバー。皆様素晴らし過ぎて、後ろから勝手に誇らしかった💕💕Bravi!!
輝かしく天地が創造されて、めでたしめでたし✨✨

終演後に、マエストロ・ソリスト・合唱メンバーでパチリ(BCJツイッターアカウントより頂戴しています)
f0232910_15122121.jpg

素晴らしい演奏の只中に身を置くことができて、心の充電できた感じ!
そしたら今度は自分の課題をがんばるのだ。

# by takahashi_chiharu | 2019-07-14 15:05 | 演奏会記 | Comments(0)

夏のコンサートお知らせ

7月に入りましたね。今年もすでに半分終わってしまったのか…

お子さんたちはもうすぐ夏休みですね。
来月のコンサートのお知らせをさせてください。
がっつりドイツリートのコンサートがひとつと、子供と一緒に楽しめるコンサートがふたつあります。

8/3(土)には、ものすごーく久しぶりに、正確には20年弱ぶりに、シューマン「女の愛と生涯」を歌わせていただきます。
f0232910_14455510.jpg
ピアニストの笈沼さんとは初めてご一緒させていただいていますが、本当にたくさんのことを勉強させていただいています。
一度しっかり仕上げたことのある曲だという意識からむしろ、あれ?こんなに歌えなかったっけ?と自分と葛藤しています。

今の世の中、女性の生き方もいろいろ、
ここで歌われるような「女の一生」なんて、数ある選択肢の中のほんの一例、くらいではないかと思いますし、
パートナーとの関係性もひとそれぞれ、多様な時代ですよね。
でも、主人公が経験する様々な心の動き・・・
あこがれ、とまどい、不安、希望、高揚、幸福、そして悲しみ、
これらの心の動きのどれかは、きっと男女関係なくどんな方でも経験しているんじゃないかと思うのです。
きっとだれもが、このチクルスのかけらのどれかひとつくらいはピンとくるのでは。
前回このチクルスを勉強したときから時間が経って、私自身も経験したことが増えましたが、
キラキラリア充女子というよりは(詩人シャミッソーの描く「理想の女性像」が私にはちょっと眩しすぎるし…)、
もっと等身大の、聴いてくださる方それぞれの「愛と生涯」になにかしらリンクするような演奏ができたらいいなぁと思っています。
コンサート全体としては、「シューマニアーナ」の王道中の王道、もっとも有名なチクルス3連発という直球どストレートな、ありそうで意外とないプログラムとなっております。
「詩人の恋」を歌われる石崎さんと「リーダークライス」を歌われる黒田さん、おふたりともきっと素晴らしい演奏だろうなぁと勝手に一聴衆としても楽しみにしております。

精一杯務めますのでご興味ありましたらぜひお出かけくださいませ。

8/12(山の日)には地元・熊谷にてつぼみの会による子育て支援コンサートに出演いたします。
f0232910_14552558.jpg
第1部は未就学児対象、第2部は小学生以上対象の内容となっていますが、どちらの回もどなたでもお聴きいただけます。
毎年人気のコンサート、しかも未就学児は無料!ですので、どうぞお早めにお問い合わせくださいませ。

8/25(日)には六本木にて「なつやすみ ポケットコンサート」に出演します。
f0232910_15040202.jpg

f0232910_15044436.jpg
BCJ等でご一緒しているヴァイオリニスト山内彩香さん・ピアニスト重岡麻衣さんとの共演です。気心知れた仲間との演奏は楽しくもエキサイティングなものとなると思います♪
今年のテーマは「モーツァルト!」トルコ行進曲をはじめいろんな曲を演奏します。
他にもあれこれ盛りだくさん。
40席限定の小さなサロンで、生の演奏を間近にお楽しみください。
11時開演/14時開演の2回公演です。

いずれのコンサートも、お問い合わせいただければお席ご用意いたします。
takahashichiharu.blog♪gmail.com(♪→@に変換してください)までどうぞ。
皆様の夏休みの楽しい思い出のひとつになれたらすごく幸せです。
ぜひお出かけくださいませ♪

8月の前に、今月も頑張ってます!
明日は大久保の教会にて「ザ・サインズ・オブ・バッハ」の演奏会(おかげさまでチケット完売だそうです)、
7/13には横浜みなとみらいホールで地球が爆誕するのに参加します(ハイドン「天地創造」:鈴木優人指揮/神奈川フィル&BCJ)。それらもすごく楽しみです。

# by takahashi_chiharu | 2019-07-06 14:43 | お知らせ | Comments(0)

BCJ定期「マリアの讃歌」終演♪

先週はBCJの定期公演に参加していました。
札幌・神戸・東京の3公演。
f0232910_23053800.jpg
f0232910_23040870.jpg
今回は「マリアの讃歌」と題して、マリアさまに関連する曲たちを。
どの曲も爽やかで幸せな雰囲気に満ちていて、さすが今の季節にぴったりのプログラムとなりました。

札幌Kitaraホール。
f0232910_23083552.jpg
神戸松蔭女子学院大学チャペル。
f0232910_23092949.jpg
東京オペラシティ。
f0232910_23095628.jpg
私はもともとバッハのマニフィカトが大好きなのです。
30分ほどの作品ですが、様々なタイプの曲が入っていてソロ・デュエット・3重唱と楽しめるし、器楽もいろいろ楽しめて。
しかも一つ一つの曲がどれもいい曲!
しかし今回、カンタータ147番が改めていい曲だなぁと思いました。
「主よ、人の望みの喜びよ」として有名なあのコラールも、じっくり歌詞を歌うと、単に耳に心地よいBGMとしての扱いではもったいないくらい、心に沁みる歌だなぁ、と。

また今回は指揮を鈴木優人さん、オルガンを鈴木雅明先生が担当されましたが、
雅明先生の華やかな装飾(オルガニストは曲のコード進行にあわせて即興で装飾をつけています)!!
本番でのパフォーマンスを思い切ってのびのびやるって大事ですね。すごい。

幸せな雰囲気にあふれたプロジェクトでした。

東京での公演終演後に、集合写真♪
f0232910_13144580.jpg

おまけ。
札幌で、いまが旬のアスパラをお土産に。
ホワイトアスパラは、売り子のお姉さんおススメのグリルで。
f0232910_13172562.jpg
グリーンアスパラはさっと茹でたのち(茹で立ても美味しかった!!)
ポタージュにしてみました。
優しい甘さ、初夏の味。
f0232910_13182310.jpg

また札幌に演奏しに行けるといいなー。
お留守番隊にも感謝の一週間でした。

# by takahashi_chiharu | 2019-06-03 23:01 | 演奏会記 | Comments(0)

春風亭柳橋の会、終演♪

春風亭柳橋の会、お客様に温かく見守っていただき、無事終演いたしました。
f0232910_16260270.jpg
上手に落語の高座、下手にピアノ…なかなかない配置。
f0232910_16271591.jpg
落語とクラシック、異種格闘技戦みたいな一夜でしたが、
お客様にもお楽しみいただけているといいな…♪
「面白かった!」「またやってください」とお声いただいたので、
良い感じだったのではないかと!

昨夜はおしゃべりもしなくてはいけなくて。
共演の西岡くんも中澤さんもそのへんもバッチリと!素晴らしくて、 
ご一緒できて本当に良かったと思いました!客席大いに湧いていました!
お二人も、落語とのコラボを楽しんでくださったようです。

トークで皆様にお伝えしたかったことがあったのだけど、
私は常々、古典落語とクラシックって似てると思っているのです。
同じ噺をしても、語る人によって味わいが変わる落語。
クラシックの楽曲も、同じ曲を演奏しても、演奏者ごとに味わいが変わるでしょう。
だからこそ奥深いし、面白い!

そういう奥深さ、面白さをリートに感じてこれまで歌ってきた、って話を皆様にすればよかったなぁ。
過度な謙遜はいいことないな、私が何者であるか伝わりにくかったかな、
でもそれは良くも悪くも歌で全部伝わったかなぁ、など
振り返りつつの帰路でございました。

楽しかった〜♪♪またやりたいな!!!

楽屋に掛けられた暖簾。
f0232910_16283190.jpg
終演後に叔父・柳橋と音楽組で♪
f0232910_16300774.jpg


# by takahashi_chiharu | 2019-05-18 16:25 | 演奏会記 | Comments(0)