「うたごよみvol.2 -春のうた-」終演御礼

f0232910_22105066.jpg

「うたごよみvol.2 -春のうた-」は、
多くのお客様をお迎えし、終演いたしました。
お出かけ下さった皆様、お心を寄せて下さった皆様、ご協力いただきました皆様に
心から御礼申し上げます。

アンケートでは様々なお声を頂戴いたしましたが、
曲目、演奏のこと等はもちろんのこと、
コンサートの運営に関してや開催日時・会場等につきましても、
ご意見ご感想等ございましたら、ぜひぜひお聞かせくださいませ。
今後のコンサート運営の参考とさせていただきます。


今日の経験を糧として、また勉強していきたいと思います。
またどこかで皆様と時を共有できますことを楽しみに。


高橋ちはる


[PR]

# by takahashi_chiharu | 2017-03-20 22:11 | 演奏会記 | Comments(0)

いよいよ「うたごよみ」♪

「うたごよみ vol.2 -春のうた-」、
いよいよ明日となりました。
若干数ですが、当日券を販売いたします。
当日券の販売は13:30(開場時間)からとさせていただきます。

会場の正式名称は「日本基督教団 代官山教会」です。周辺には他にも教会や結婚式場等がありますのでどうぞご注意ください。
東横線代官山駅中央口より徒歩5分ほど、赤い建物です。

f0232910_18262109.jpg


どうぞお気をつけてお出かけください。
皆様と春のひとときご一緒できますことを楽しみに、がんばります♪
[PR]

# by takahashi_chiharu | 2017-03-19 18:24 | お知らせ | Comments(0)

今日も合わせ。

今日も「うたごよみ」の合わせをしました。
今日はヴォルフ「スペイン歌曲集(宗教的歌曲)」を中心に。
本当に大好きな作品なので、きちんと取り組めて幸せです。
今回はまた改めて、ドイツ語の語り方を見直しています。
マシになってきた、気がします。

「スペイン歌曲集」に関しては、
作曲家の事、内容やキーワードについて、そしてなぜこの時期に歌いたいのか、など
色々ご説明すべきかと思っていたのですが、
作品の持つ熱量が伝わればもうそれでいいかな、とも思ったりして。
私も含めて皆で同じ空間と時間を共有しながらも、各自自由に感じてもらいたいから。
日本歌曲に関しても、まずは聴いていただいて、それぞれ思い思いに感じていただくのがよいかな、と…

今回は、歌の合間にちょこっとお話を挟んでみようかなと思ってたのですが、
やはり「詩集」の冒頭にかるーくご挨拶載せて、あとはひたすら歌うことにしようかと思います。

うーーん、
もっと説得力がありなおかつ聴いてる方が気持ち良い演奏にしたーい。
本番まで、ちょうどあと2週間です。
今週の過ごし方がカギになりそうな気がします…
がんばろ。

ここからお席いよいよ埋まり始めますよ!
ご検討中のみなさま、ぜひご連絡を☆

f0232910_18440344.jpg

f0232910_18440445.jpg


[PR]

# by takahashi_chiharu | 2017-03-06 18:36 | リハーサル日記 | Comments(0)

夕の祈り&桜の街の音楽会 のお知らせ

3月に入って、「うたごよみ」までの間に


ちょこちょこと歌う機会がありますので、そちらのお知らせを。


3月1日(水)に聖路加国際大学聖ルカ礼拝堂の「夕の祈り」にて、
オルガ二スト小野田良子さんの演奏に添えて、
Pange lingua(語れ、舌よ)をほんの一声、歌わせて頂きます。

f0232910_12270664.jpg


こちらの写真は先日練習にお邪魔したときのもの。

f0232910_12284474.jpg
f0232910_12284805.jpg



ここのオルガンは明るく暖かい音で、
至近距離でオルガン演奏を拝見できて、とても幸せな時間でした。
私が声を出すのはほんの一声ですが(笑)、
小野田さんのオルガン演奏は、素晴らしいです!
3/1の夜、お時間ありましたらぜひお出かけください。


また、3/10には、上野公園で、こんな催し物があります。
「夜の音めぐり 桜の街の音楽会スペシャル」
博物館・美術館と音楽とのコラボ。
私は東京都美術館にて
開催中の「ティツィアーノとヴェネツィア展」にちなみ
イタリアの作曲家・モンテヴェルディの声楽曲を、アンサンブルします。
17:30からと、19:00から、それぞれ15分ほどです。

どちらも、お仕事帰り、美術鑑賞のおついでなどに
ふらっとお立ち寄りいただけましたらうれしいです♪


[PR]

# by takahashi_chiharu | 2017-02-24 12:39 | 日々のこと | Comments(0)

春に向かって

じわじわと、わなわなと、「うたごよみ」の準備をする日々です。

(「リッチリンク」初めて使った・・・!)

プログラムと一緒にお配りする「詩集」の準備も進めています。
「詩集」には、最近は日本語訳しか載せてないのだけど、
やっぱり原詩と対になってる方がいいかしら。。
今回も日本語だけを掲載するつもりなのですが
今のところは。

ドイツ語の詩を訳してみると、また少し 曲に近づけるような気がします。
ゲーテの詩「Frühling über's Jahr(四季すべて春)」を歌うのですが。
この歌に出てくる彼女、めっちゃいい子だな。
ぱぁっと咲いたお花みたいな、開いた心をもってる子。
その心が、物腰や言葉に出てるんだろうな。
もちろん熱い眼差しにも。
夏が薔薇や百合をもたらしても、彼女には敵わないんだってさ♪

見習いたい…と思って歌います。


春の歌たちと共に、日々 春に向かっていっています。

当日お配りするプログラムも、ほぼデザイン出来上がりました!
とっても素敵な仕上がりなので、ぜひ当日会場でお手にとっていただきたいです。

まだまだお席ご用意できます!
どうぞご連絡くださいませ。


[PR]

# by takahashi_chiharu | 2017-02-24 12:15 | 日々のこと | Comments(0)