<   2016年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
バッハ親子の共演♪
4/23(土)の夕方、無事に帰国いたしました!

美味しさで実感する日本…
ただいまー!!
f0232910_10395183.jpg


バッハの旅から帰還の後も、またまたバッハ!
来週4/30(土)に文京シティ・コアさんの演奏会に出演いたします。
f0232910_10395134.jpg

帰国した翌日、第1回目のオケ合わせに出席しました。
目玉は、めったに演奏されない?CPEバッハ(ヨハン・セバスティアンの次男。)の
「イエスの復活と昇天」。
やはり父バッハとは違うジェネレーションの人なんだなぁ、
オーケストレーションがかっこよくて、
ハイドン、メンデルスゾーン等のオラトリオに通じるものを感じます。
…が、非常に残念なことに、アルトソロはなーい!!
そこで、皆様の合わせを、羨ましく拝聴しておりました。。
私はお父さんのほうの、
イースターオラトリオBWV249と昇天のカンタータBWV128を担当します。
かっこいいアリアと、しみじみいい曲なデュエットなど。
出番は少なめですが、頑張りまーす!

楽譜たち。
CPEバッハの楽譜(白いの)が、圧倒的に厚い。
けど私のためのページは一枚もないなんて。。
f0232910_10413338.jpg



チケット手元にございます。
演奏機会の少ないオラトリオ、必聴です!
よろしければぜひお出かけください♪
by takahashi_chiharu | 2016-04-25 10:31 | リハーサル日記 | Comments(0)
大団円‼︎
BCJ EUツアー2016、
サンクトペテルブルクでの公演をもって千秋楽!
日本への帰国を前に、荷造りを済ませて、ホテルのお部屋でのんびりしてます。

昨日の記録。
ホールの外にどーーん!と。
f0232910_17545674.jpg

リハーサルは午前11時から!
私たちの公演の前に、18時開演で全く別のコンサートがあるためだったと思われますが。
新しく美しいホール。なんでも音響設計を日本人が担当しているとか。
舞台上での音の聴きやすさは今ツアー1!だったかも。
f0232910_17545758.jpg

ナチュラルホルンのオリヴィエの背中を眺めるのもこれが最後。
きっとまたロ短調を演奏する時にお会いできるでしょう。
f0232910_17545735.jpg

サンクトペテルブルクに来ることが決まった時からエルミタージュ美術館に行くことをたのしみにしていたのですが…
ここは体力温存を優先して、
ぶらぶらお買い物&ランチへ。

お好きな方には大人気らしい!
スタバのサンクトペテルブルク限定タンブラー。
かわいいのでおうちに飾っておこうと思って購入。
f0232910_17545747.jpg

ロシア正教の教会は、造りが細かく、かつ朴訥としていて、独特の魅力がありますね。
f0232910_17545731.jpg

ランチはビュッフェスタイルのお店で。
ボルシチ美味しかった!!
f0232910_17545806.jpg

サンクトペテルブルクの地下鉄にもチャレンジ!
これが切符の代わりのコイン。
35ルーブル。日本円で50円くらい。
f0232910_17574484.jpg

車両は古そうなのと新しそうなのが混ざってました。
f0232910_17545896.jpg

一旦ホテルへ戻って、お昼寝して、お支度して、
いざ出陣。

ホールへ向かうバスの中からみんなで見た夕焼け。
ツアーのクライマックスへ向けて、グッとくる光景でした。
これで20:30くらい。
f0232910_17545871.jpg

演奏は…
ツアー12公演の中で一番楽しめました!!
終演後。
f0232910_17545956.jpg

今回のサンクトペテルブルク公演は、世界的な指揮者のヴァレリー・ゲルギエフ氏のお声掛けにより実現したものであり、
芸術家を支援し続けてくださったチェスキーナ洋子さんのメモリアルコンサートでもありました。

舞台上にはチェスキーナ洋子さんのお写真が。
f0232910_16291797.jpg


いろんなご縁が重なって実現したコンサート。
マエストロ・ゲルギエフも演奏を聴いてくださり、他のお客様と共にスタンディングオベーションでたくさん拍手してくださいました!
さらに終演後のパーティにもお顔を見せてくださって、スピーチしてくださり、一同大興奮。
このご縁がさらに続くことを願いながら、宴の最後は日本式に一本締めでお開き!

思えば、
20日間、6カ国10都市で12公演、という壮大なツアーでしたが
あっという間だったような、濃密な時間でした。
演奏の場で、私がすべきことは何かを自らに問いながら、チャレンジし続けられた日々でした。
それは共に歌い奏でてくれた仲間のおかげでもあります。

また、演奏以外の時間も、とても楽しく貴重なものでした。
美味しいものをいただきながら、時にはのんびり一杯やりながら、互いの家族のことやその他のいろんなことをおしゃべりしたり、一緒に素晴らしい景色に会いに行ったり、たまには一人でふらっと、ぼーっとしたり。
付かず離れず、でもお互いを気遣って。

BCJという、大きな、しかし家族のようなチームに入れていただいていること
改めて皆様に感謝です。ありがとうございます!!
ツアーに同行してくださったスタッフの皆様にも心から感謝です。道中の温かいサポート、本当にありがとうございました。

これから先のプロジェクトも、ますます楽しみです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

さて…
すっかり全てが終わったような気分になりますが、
おうちに無事にたどり着くまでがツアーです!!
帰国の便は、サンクトペテルブルクからパリ・シャルルドゴール空港経由で、羽田へのフライトです。
最後の大仕事「帰国」、つつがなく終えられますように…!







by takahashi_chiharu | 2016-04-22 17:13 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
St Petersburg!!
初ロシア!!
空港の入国審査、緊張しました。。
お仕事熱心そうな、真面目そうなお姉さんが担当してくれました。
とりあえずメンバーみんなが無事に入国できて一安心。

オランダではほとんどいいお天気で、
空港から飛び立って眼下に目をやると、運河で区切られた緑の草地が美しかったのだけど、

ここはまだ、冬です。。
恐れていたほどは寒くなくて助かったけど。
f0232910_08284694.jpg

ホテルにチェックインして、歌い手チームでごはんを食べに行くことに。

私たちは明日(もう今日ですが)、マリインスキー劇場に出演します!
といっても、劇場は3つの建物の総称であるらしく、バレエと、オペラと、その他の音楽のための劇場に分かれて使用されているようです。
劇場の前を通ったら月間スケジュールが。
私たちは21日21時開演!!
f0232910_08284788.jpg

トロリーバス。
f0232910_08284719.jpg

ソプラノの姉様がご注文のビーフストロガノフ!
f0232910_08284704.jpg

私はステーキを!
赤身の美味しさを堪能。赤ワインの効いたソースで食べるのも美味しかった。
f0232910_08284764.jpg

夜のマリインスキー劇場。
f0232910_08284880.jpg

ミネラルウォーター。
キリル文字が読めません。。
ロシアもの…勉強しないとね。
f0232910_08284870.jpg


というわけで、わくわくドキドキの移動日でした。
明日はいよいよ、大ツアー千秋楽となる公演!!
より精度を高めて、より楽しんで歌えるといいなぁ。

by takahashi_chiharu | 2016-04-21 08:14 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Amsterdam!!
アムステルダム・コンセルトヘボウでのコンサート、終わりました。
満席のお客様に見守っていただき、本当に嬉しかったです。

本番の日というのは意外と昼間に時間があるもので。
今回まだアムスの街をほとんど見ていなかったので、ぶらぶらとお散歩に繰り出しました。

Mのところにご注目。
f0232910_15194689.jpg

運河の街。
f0232910_15052087.jpg

レンブラントの家にも行きました。
f0232910_15052022.jpg

蚤の市にて。
f0232910_15052041.jpg

チューリップの季節♪
f0232910_15184190.jpg

いいお天気で、どこを撮っても絵になります!
f0232910_15052109.jpg

歩いたりトラムに乗ったりして、コンセルトヘボウに到着!
屋根の上でハープが輝いています。
f0232910_15052141.jpg

およそ10年ぶりのヘボウ。。相変わらず美しいホール。
2階席中央から。
f0232910_15052190.jpg

舞台背後から。
本番では、合唱メンバーはこの急傾斜の階段を降りて舞台へ出ました。
…ちょっと心臓がダンスしちゃいました。
f0232910_15052218.jpg

楽屋にて、コンセルトヘボウカップと私の楽譜。
アーティストラウンジも充実してたなぁ。
f0232910_15052205.jpg

お客様のエリアにはラウンジが4つもあって、どれも素敵そうでいいなぁと思いました。
オランダでは夜のコンサートはたいてい20:15開演なのだそうですが、
終演後もバタバタ帰るのではなく、ラウンジなどでアフターコンサートのひと時を楽しむ方も多いようで、
時間の使い方が羨ましいなぁと思いました。
ワークシェアが進んだオランダならではなのでしょう。

昨夜のコンサートは録音されていたのですが、マイクは全て天井からさりげなく吊るされていて、あまりストレスを感じずに歌うことができました。
ヘボウの舞台は、すり鉢状といいますか、舞台背後にお客様の席があり、深いところまで降りたところに出演者のプレイエリアがあるからなのか、
舞台上で発せられた音がよく混じり合った状態で客席へ届くようです。
それでいて、平土間と舞台との高低差もかなりあるので、1階席でお聞きになるお客様には上から音が降ってくる感覚も豊かなのではないかと思います。
あまり客席で音を聞く暇もなかったのですが…そんな感じ。

お客様皆様に、まさに「見守られてる」感のある、あったかいホール。
また行きたいなぁ。。

楽しいオランダ滞在でした。
いよいよツアーはラストスパート、
ロシア・サンクトペテルブルクへ飛びます!







by takahashi_chiharu | 2016-04-20 14:49 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Groningen!!
アイントホーフェンでの公演の翌日は、Groningen(フローニンゲン)での公演。
アムスからバスで2時間の距離。

いいお天気の中、ドライブ。
オランダ国鉄は黄色と青の車体。
f0232910_10003012.jpg

フローニンゲンのホール。
f0232910_10003090.jpg

いつもの私のお席から。
f0232910_10003001.jpg

アイントホーフェンでの公演に続き、フローニンゲンでも終演後にロビーにて熊本の大地震のための義援金を募りました。
オランダの方々は倹約家が多いそうですが、多くの方がご協力くださいました。
素晴らしい演奏をありがとう、というお言葉と共に募金箱にお志をくださった方も、何人も。
本当にありがたいことです。

20:15開演で、終演は22:30頃、バスが会場を後にしたのは23:00頃、
というわけでアムスのホテルに帰りついたのは日付けが変わってからでした。。
みなさまお疲れ様でした。

それでも心地よい疲れなのは、バッハの音楽と、お客様や、共に演奏している仲間からエネルギーをもらっているからだと思います。

オランダでの公演は残りひとつ、
このツアー最大のハイライトともいえる
アムステルダム・コンセルトヘボウでの公演です!

by takahashi_chiharu | 2016-04-20 08:00 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Nederland!!
ウィーンに別れを告げて、オランダにやってきました。

オーストリアの民族衣装なアヒルさん。ダサかわいい。
Auf wiedersehen, Wien!!!
f0232910_18190886.jpg


アムステルダム到着後、夕ごはんを食べに出かけました。
地下鉄はこんな感じ。
f0232910_18190850.jpg

アムステルダム中心地の街並み。
写真が下手でごめんなさいですが…
隣り合って建っている建物が、少しずつ傾いているの、わかりますか?
これを見ると、あーオランダに来たなー!と思います。
f0232910_18190860.jpg

建物に近づいてみたのがこちら
f0232910_18190994.jpg

夕ごはんは、南記(ナム・キー)という中華へ。
美味しくて、お箸が止まらな〜い!!!
f0232910_18190906.jpg

歌い手5人でワイワイと、
いやーよく食べてたくさんおしゃべりしました。
楽しかった♪

英気を養った翌日は、朝からバス移動でEindhoven(アイントホーフェン)という街へ。
演奏会のポスター。
f0232910_18190962.jpg

終演時のお写真。
f0232910_18310414.jpg


リハーサルが始まる前に、鈴木雅明先生からお話があって、
熊本での大地震の被害を受けた方々への支援として、
ツアー残り4公演ありますが、各演奏会の終演後にお客様から義援金を募ることになりました。
まず、演奏会の前に雅明先生からお客様へ、熊本の状況についてのお話と寄付のお願いのスピーチがあり、演奏を始めました。
この状況…
2011年の東日本大震災の時も、私たちはアメリカへ飛んで、やはりロ短調ミサ曲を演奏したことを思い出しました。
あの時も、とても不安な気持ちで必死に歌ったのでした。
あの時のアメリカでも、そして昨日のアイントホーフェンでも、お客様は温かい眼差しと共に募金をしてくださいました。
私たちの演奏が、ご苦労する方々のお役に立てば幸いです。
この活動は、今後長く続けていくべきではないかと個人的には思っています。

ロ短調ミサ曲の最後には
Dona nobis pacem(我らに平安を与え給え)と歌いますが、
被災地の方々が、一日も早く、心安らかに過ごす日々を取り戻せますよう
お祈りしております。

昨日の演奏会はお昼間の公演でしたので
帰りのバスの車窓も、こんな感じ。
f0232910_18392738.jpg

オランダは国土のほとんどが干拓地なので、
山も谷もありません。
だから、空が広い。
夜が来るのが遅くて、緯度の高い所へ来ているんだなと感じます。

今日はGroningen(フローニンゲン)という街へバスで出かけて、ロ短調の演奏会です。







by takahashi_chiharu | 2016-04-18 17:52 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Traumzeit…
夢のような一日でした。

今日は、大学に行って大好きな先生に会ってレッスンを聴講させてもらってお昼ご飯を一緒に食べて、
留学中に住んでたおうちの大家のおばあちゃんに会いに行って、
Konzerthausでプローベして本番して。
一日があっという間でした。
先生は相変わらず素敵で、優しくて、ユーモアがあって、
生徒の本当の声を探してくれて。
改めて、
そうそうこれが私のご指導スタイルの原点のひとつなんだよー!
と思いました。

大家のおばあちゃんは御歳89歳。
私のために昨日からお料理を作って待っててくれました。
知ってる限りの日本人の消息を尋ねてきて、知ってる限りのことを伝えてくれて、
私の家族のことも、お父さんは元気?お母さんは?妹さんは?ご主人は?みんな元気?って尋ねてくれて、
さらに私に喋らせるためにWas gibt neues?って聞いてくれて、
でも私がドイツ語をたくさん忘れてて、
それを端から訂正してくれるおばあちゃんとの会話が懐かしかった。
お料理の味も、レンジで温めなおしてくれるコーヒーも
みんなみんな。
今夜のコンサートのプログラムもプリントアウトしてくれてて、
足が痛くてとてもいけないけど、今日はラジオで録音するんだってね、
プログラムをチェックするからねって言ってくれて。
ほんの1時間ほどの時間だったけど、
いつでもずっと待ってるからね、なんどもちはるのこと思い出してるよって言ってくれて、
おうちの玄関のところで私が見えなくなるまで見送ってくれて。
あー思い出すとキュンとする。
また会えるといいな。。

おばあちゃんの心尽しのお料理。
f0232910_08243624.jpg

相変わらず綺麗なお庭。
もっとのんびり滞在したい、、
f0232910_08243665.jpg


Konzerthausでのプローベは、なんかずっとドキドキしてました。
嬉しくて、装飾も音響も美しいこのホールが誇らしくて、ここで歌えることが夢のようで。
f0232910_11202712.jpg

でも本番では相も変わらない自分の反省…
どれだけ素晴らしいホールで歌っても、そういう自身の反省点は変わらずにあるな、
そういう意味ではいつもどこでも同じだなぁ…と思っていました。
もっと視野広く自分と周囲を把握できる人になりたいです。
自分の反省は置いておいて、
コンサート全体はお客様にたいへん喜んでいただけたようです!
お知り合いや、後輩さんたちもたくさん聴きに来てくれて嬉しかったです。
今回の公演は、BCJにとって初めてのウィーンでの演奏でした。
無事にウィーンデビューを飾ることができて、よかったよかった。

昨日・今日と、会いたい人みんなに会えて、
とても嬉しいウィーン滞在でした。
優しくて素敵な方々にどれだけ支えられていたことか。
また会えたこの機会がどれだけ貴重だったことか。
すべては当たり前じゃない。
やっぱりウィーンが大好きです。

先生とのツーショットと、おばあちゃんとのツーショットを撮ったので、
これからの私のお守りにします。
by takahashi_chiharu | 2016-04-16 08:17 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Wien‼︎
地震のこと、心配です。。
日本の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ダブリン、パリと経て、とうとうウィーンに来ました!
(今までの場所のことも後ほど投稿しようと思います)

今日も心込めて歌います。

昨夜のシュテファン大聖堂。
3年ぶりです。
f0232910_13501431.jpg


by takahashi_chiharu | 2016-04-15 13:45 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Paris!!
乗り打ちの一日!
ダブリンからパリへ。
着いたらホテルに荷物を置いて、ランチに。

塩ラーメン!餃子セット!!
癒された〜♪
f0232910_13480372.jpg

食後はお散歩がてらちょっとだけ観光。
f0232910_05191738.jpg

今回の会場であるシャンゼリゼ劇場。
f0232910_13442212.jpg

美しい天井に包まれて…
f0232910_13442286.jpg

ラジオ収録が入りました。
f0232910_13442386.jpg

リハビリ終了後、ツアーに共に参加している芸大同期と、パリ在住の同期と
プチ同窓会!!
短い時間だったけど、いろんな話ができてすごい嬉しかったー(o^^o)
ポルチーニの入ったオムレツと、
山羊のチーズの載ったサラダをシェア。
f0232910_05191769.jpg


パリでもBCJの人気は高いのだそうで、
お客様は皆さまとてもよく聴いてくださいました。

さてさて、
このツアーで一番楽しみにしていたウィーンに
とうとう、飛ぶことに!!

by takahashi_chiharu | 2016-04-14 06:30 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
Dublin!!
ダブリンの思い出。

トリニティカレッジの素晴らしい図書館!
f0232910_13334101.jpg

f0232910_13334156.jpg

雰囲気のよいパブでランチ♪
f0232910_13384404.jpg

コッテージパイ。
f0232910_13384423.jpg

春の公園をお散歩♪
f0232910_19384258.jpg

f0232910_19384322.jpg

アイリッシュグリーンのオルガンが鎮座する、ナショナルコンサートホール。
f0232910_13384516.jpg

リハ終了直後。
…カメラ目線でバンザイしてる人が!?
f0232910_20530484.jpg


ダブリンのお客様も、スタンディングオベーションしてくださいました。
ありがたい。。
終演後は、アルト会でギネス!!
f0232910_20530427.jpg


人があったかくて、いいところだったなぁ、ダブリン。
またいつか行きたいなぁ♪♪

by takahashi_chiharu | 2016-04-13 15:30 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)
  

メゾソプラノ・高橋ちはるの活動をつづっていきます。(Photo:篠原栄治) *ブログ内の写真・文章の無断複写・転用はご遠慮下さい。リンク大歓迎ですが、ひと言ご連絡いただけますと助かりますm(_ _)m
by ちはる
プロフィールを見る
画像一覧
♪演奏会のご案内♪
お問い合わせは
takahashi_chiharuあっとexcite.co.jp
(あっとは@と変換して下さい)
までどうぞ!お会いできるのを楽しみにしています♪
レッスンのお問い合わせも
上記アドレスまでお気軽に♪

★コンサート情報★

4月13-16日
【バッハ・コレギウム・ジャパン受難節コンサート2017
「マタイ受難曲」ツアー】
4/13 18:30開演
愛知県芸術劇場コンサートホール
4/14 18:30開演
東京オペラシティコンサートホール
4/15 16:00開演
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
4/16 15:00開演
長野県・松本ハーモニーホール

4月23日(日)
【横浜交響楽団第678回定期演奏会「青少年のための音楽会」】
14時開演/神奈川県立音楽堂
ドヴォルザーク:スターバト・マーテルのソリストを務めます。

4月29日(土・祝)
【胸躍るロマン派の音楽】
13:30開演/まちスポ稲毛
BCJ等でご一緒しているソプラノ藤崎美苗さんとソロ&2重唱でロマン派リートの数々を御楽しみいただきます。

5月14日(日)
【志木第九の会第18回定期演奏会】
14時開演
和光市文化センター・サンアゼリア大ホール
ハイドン:四季 
ヴォイストレーナーとしてご指導に関わっている志木第九の会
合唱で参加します。

5月20日・21日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ教会カンタータシリーズvol.72】
5/20 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール
5/21 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル

5月27日(土)
コロスタシアAnnex 教会コンサートシリーズvol.3 「花のうた」】
14時開演/日本基督教団 代官山教会
ソロと女声アンサンブルで綴る花の時間。
当グループ・レジデンスコンポーザー久保田翠さんによる新作初演も。

6月2日・3日
【新日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会】
ハイドン:天地創造 合唱団コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタートのメンバーとして参加します。
6/2(金)19時開演 すみだトリフォニーホール
6/3(土)14時開演 すみだトリフォニーホール

7月15日・17日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ世俗カンタータシリーズvol.9(シリーズ完結)】
7/15 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル
7/17 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール

8月8日(火)
アンサンブル・ヴァガボンズ第1回公演】
コントラバス奏者・西澤誠治さんの、読響卒業記念公演。
マーラー:「大地の歌」(室内楽版)のソリストを務めます。
19時開演/渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール


☆リンク集☆
―ブログ―
私の叔父、落語家なんです。
八代目春風亭柳橋HP

藝大での門下の素敵な先輩、
北村さおりさんのブログ。
小さき花の詩

藝大同期のソプラノ・栗原未和さん。
ムジカクリハラのオフタイム

ウィーンで同じ先生の下で共に学んだソプラノ・篠﨑加奈子さん。演奏に指導に活躍中!
加奈子のたららん うたレシピ♪

加奈子ちゃんのお姉様であり、音楽教室を主宰なさっている篠﨑左和子さん。
ひだりわこの音楽日記

チラシ制作にご協力いただきました足利市「マツモト写真」さん。若女将の日々感じていらっしゃること。
若女将の修行日記

オランダを拠点に活躍するフルート・トラヴェルソ奏者・築城玲子さんのHP♪お写真がとても素敵。
Reiko Tsuiki

―演奏団体―
2017-18シーズンも出演させていただきます。
「未来へ紡ぐ、バッハの響き」をどうぞご一緒に。
定期会員募集中!
バッハ・コレギウム・ジャパン

次回公演を乞うご期待!
アンサンブル・ミリム

NEW!!
女声6人による新ユニット「コロスタシアAnnex」のHPができましたー!!!今後の展開をどうぞお見逃しなく!
コロスタシアAnnex

次回演奏会に向け、ハイドン「四季」に取り組んでいます♪
志木第九の会

次回演奏会は2017年5月、ヘンデル「メサイア」です。
東京バロックスコラーズ

数多くのカンタータを演奏、たくさん勉強させていただきました。
ターフェルムジーク鎌倉

熊谷女子高校出身者による演奏団体です。
つぼみの会
お気に入りブログ
最新のコメント
> M生さん ありがと..
by takahashi_chiharu at 07:43
前回の桜の写真といい、構..
by M生 at 08:19
ありがとうございます!!..
by takahashi_chiharu at 11:29
アンケートをお渡しするの..
by M生 at 10:09
いつもコメントありがとう..
by takahashi_chiharu at 16:25
こんにちは。 いつもご..
by desire_san at 13:29
>S生さま ありがとうご..
by takahashi_chiharu at 08:44
リヨンでの演奏会は大受け..
by S生 at 17:30
こんばんは。 九段教会..
by desire_san at 23:10
>M生さま お出かけい..
by takahashi_chiharu at 23:42
最新の記事
横浜交響楽団 ドヴォルザーク..
at 2017-04-23 22:09
BCJマタイツアー2017、..
at 2017-04-16 22:31
昨日。
at 2017-04-10 08:09
さくっとお花見
at 2017-04-08 09:33
ヨコハマタイ終演♪
at 2017-03-26 08:43
検索
ブログジャンル
音楽
日々の出来事