<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ありがとう2013

12/24にサントリーホールでのクリスマスオルガンコンサートが終演し、
今年の本番がすべて終了。
さらに、来年のお仕事へ向けてのお稽古や合わせを終えて
ようやく「年末」を迎えています。


振り返れば、今年は
ウィーンで共に学んだ友と、お世話になった先生をお迎えしてのジョイントコンサート、
BCJchorでアメリカへ行ったこと、
実は5年ぶりにウィーンに行ったこと、
夏を捧げたヘングレ!
恩師が旅立ったこと、
足利と横浜でコンサートをしたこと、
BCJでのモツレクとメサイアとクリスマスコンサート
などなど・・・

あの演奏会も、あの出来事も
今年のことだったか・・・と
はるか彼方のことのような、
濃密な時間だったよな。

すごく悲しいことも、(ちょっと)厳しい状況もありましたが
嬉しかったこと、幸せだったこと、楽しかったこともたーくさんありました。
さまざまな経験すべてが、ありがたいと思っています。

毎年この時期になりますと
「今年もこうして歌わせていただけてありがたかったなぁ」
としみじみ感じるのですが、
今年は、例年以上に
「今の自分を形成した、人との繋がり」
を感じざるを得ない場面が多々ありました。

同期の友とのお仕事や昔からの友との久々の再会、
地元の先生や先輩後輩との繋がり、
大好きな恩師とその門下の繋がり、
BCJやTLSなどお世話になってきた団体での演奏や、
TBSや志木やみずほやカンムジでのご指導などなど・・・
そして、家族とのこと。

ひとの繋がりの中に、私もちゃんといる。
そのことをもっとしっかり受け止めて、ちゃんと関与しよう
と思います。

普段は、感謝を上手に伝えられない私ですが、
ご一緒してくださったおひとりおひとりに、
心からの感謝をお伝えしたい気持ちでいっぱいです。
こんな私ですが、皆様とご一緒させていただけて、
本当にうれしくありがたく思っているのです。

来る年も、たくさんたくさん、
素晴らしい音に満ちた瞬間を、ご一緒できますように。
もっともっと成長していける私でありますように。
どうぞ皆様じゃんじゃんご指導ご鞭撻お願いいたします☆

ちなみに…
年頭に掲げた「今年の目標」の成果は…
・フランス歌曲にチャレンジ
→コンサートでまとめて取り上げました!
が、まだまだ硬さの取れない演奏でした…
今後も頑張りたいと思います。

・「生」の演奏に触れる。
→歌舞伎&宝塚の鑑賞未だ果たせず!
でもお能&狂言、演劇集団キャラメルボックスの舞台を初体験できたのは良かったです♪

・計画的に練習する
→ううーん…50点、かな。

来年は、どんな年になるでしょうか。
どなた様も、お身体おいといくださり
良いお年をお迎え下さいませ!

by takahashi_chiharu | 2013-12-31 00:52 | 日々のこと | Comments(0)

BCJメサイア3連戦、終演!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by takahashi_chiharu | 2013-12-23 23:05 | 演奏会記

サントリーホール クリスマスオルガンコンサート2013!

f0232910_025678.jpg


毎年、この時期は「メサイア」を歌わせていただいていますが、
今年のクリスマスは、「メサイア」だけではありませんよ☆
12/24に、サントリーホールで行われる「オルガンコンサート」
私たちBCJの声楽メンバーが出演します!
オルガンの演奏と、コンサート全体の構成・演出は鈴木優人さん。
指揮は鈴木雅明先生です。

毎年、BCJのメサイア公演の最後には
アンコールとして、アカペラで
鈴木優人さん編曲のクリスマスキャロルを演奏してきました。
歌う側からすると、緊張のひとときでもあり、至福のひとときでもあり・・・
数年にわたり増やしてきたアンコールピースを
この「オルガンコンサート」でまとめて演奏します!

さらに、「クリスマス物語(パジェント)」と題して
イエス・キリストの生まれた時のお話を
オルガン曲と合唱曲を挟みながらお送りします。
私たち声楽メンバーも、少しずつですがナレーションや台詞をしゃべります。
なんと・・・雅明先生も・・・!?
何かの役を受け持っていらっしゃいます!
普段のBCJの演奏会では、あまり見られない・・・かもです^^
先生はいったい何の役をおやりになるのでしょう。どうぞお楽しみに。

チェコフィルトップのコズデルカさんのトランペットも、
とーっても素敵な音色なんですって!
楽しみですね~♪

毎年、BCJメサイアとクリスマスキャロルのリハーサルが始まると
「今年もいよいよ大詰めだなぁ」という気になります。
ありがたいことに、今年もサントリーホールでの演奏会で
出演する演奏会としては「歌い納め」となります。
(実際にはそのあとも別のリハーサル等予定が入っていますが)

メサイアは何度も聴いたから、趣向を変えたものが聴きたいわ・・・という方も、
クリスマスにサントリーホールでコンサート鑑賞なんて素敵、だけど
いきなり3時間ほどの演奏会を聴くのは敷居が高いな・・・という方も

よろしければぜひぜひ、12/24の夜に、足をお運び下さいませ。

by takahashi_chiharu | 2013-12-18 00:15 | お知らせ | Comments(0)

ミューズキューブ ファーストコンサート!!!

BCJモツレクの興奮冷めやらぬ昨日・・・
新たなるプロジェクトが、始動しました!!
その名もMUSECUBE☆☆
f0232910_11263673.jpg
f0232910_11273881.jpg


***************************

MUSECUBE(ミューズキューブ)ファーストコンサート

MUSECUBEとは・・・
メゾソプラノのみで結成した、ユニークな新ユニット。
三人の女神(ミューズ)による音の玉手箱(キューブ)をあなたに・・・
メゾソプラノならではのまろやかな声に乗せて、
珠玉の名曲をおとどけします。

【出演】
坂上賀奈子(Mez)
高橋ちはる(Mez)
布施奈緒子(Mez)

前田拓郎(Pf)
田中達也(アンサンブル編曲)

【プログラム】
・歌曲でごあいさつ -自己紹介のかわりに-

・メゾソプラノで聴く!名曲アルバム
 〔日本のうた編〕荒城の月 ほか
 〔世界のうた編〕夢路より ほか

・メゾソプラノでオペラ
 「皇帝ティトの慈悲」より ”行きますとも、いとしい人よ”
 「セビリアの理髪師」より ”今の歌声は”
 「ウェルテル」より ”手紙のアリア”

・メゾソプラノでアンサンブル -春を待って-
 新進気鋭の作曲家・田中達也氏がオリジナルアレンジを作成。
 メゾソプラノ三重唱による日本の唱歌


【日時】2014年1月19日(日) 14:00開演(13:30開場)
【会場】東京オペラシティ リサイタルホール(京王新線「初台」駅直結)
【チケット】全席自由 3000円

【お問い合わせ】
ミューズキューブ事務局:musecube3あっとgmail.com
または、このエントリにコメントくださるか、メールくださいませ。

*****************************

布施奈緒子ちゃんとはBCJでの公演で何度もご一緒してきた戦友、
坂上賀奈子ちゃんとは朝倉蒼生先生門下で同門ということで仲良くさせていただいています。
お二人とも、本当に素晴らしいお声をもつメゾソプラノさんです♪♪

よく、
「ソプラノの競演!」とか
「三大テノール!」とかは聞きますけど

「メゾソプラノ」が集まる・・・ って
聞かないね・・・という話になり。

それなら、私たちで、やっちゃう!?と
新ユニットを結成したのであります!

しかもね。
私たち3人は、「メゾソプラノ」という共通点があるだけでなく、
・埼玉県出身
・B型
という共通項もあり(笑)
3人でおしゃべりしてると、話があちこちに脱線し、ふくらみ・・・
とっても楽しいのです♪
*ちなみに、「MUSECUBE」というユニット名には、
「Mezzosoprano」の「M」、「Saitama」の「S」、「B型」の「B」が、ひそかに含まれているのですよ~♪


歌曲にアリア、名曲アルバム・・・
誰がどの歌をうたうでしょう・・・???
どうぞお楽しみに!!

昨日、初めて3人+ピアノの前田さんと集まり、お稽古しました。
メゾ3人でアンサンブルできるように、田中達也さんに編曲していただいた
日本の唱歌を、初見(はじめて見た楽譜をその場で歌ってみること)大会しました。

声の質がね・・・
とても似ていて・・・
誰がどのパートを歌っているのか、一瞬わからなくなるくらいに
溶け合ってるー!!
そうはいいつつも、3人の声は少しずつ違うので
3人の個性がきらりと光る、そんなアンサンブルで
とーってもたのしいー!!!
これは、かなりユニークなサウンドになると思いますよ♪♪
ぜひぜひ、皆様にお聴きいただきたいなぁ。

私たち3人を、ぜひぜひ応援しにいらしてくださいね♪
お問い合わせ、お待ちしております。

by takahashi_chiharu | 2013-12-11 11:43 | お知らせ | Comments(0)

お告げ♪

f0232910_9241665.jpg

NHK-Eテレ「0655」の、たなくじ。

昨日の彩の国さいたま芸術劇場での公演にお出かけいただきました皆様は、
このお告げに従って下さったのですねw
良いことがありますように。
まだの方、まだ間に合います。
明日の夜にオペラシティでモーツァルトを聴きましょう♪
バッハ・コレギウム・ジャパンのモーツァルト「レクイエム」公演は
明日19:00より、オペラシティコンサートホールにて、ファイナルです!

by takahashi_chiharu | 2013-12-08 09:14 | リハーサル日記 | Comments(0)

12月6日

札幌での公演&友との再会、からの
神戸での録音の日々、を無事に終えて、帰京しました。

なんといいましょうか…
モーツァルトの音楽ってとっても人間的だなぁ~♪
と思いながら歌っていました。

素晴らしいメンバーと、
お天気も良く、
美味しいものにも恵まれて、
豊かな音の恵みに包まれて。

幸せでした。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
明日の彩の国公演、月曜日のオペラシティ公演もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にも、ぜひぜひ聴いていただきたいなぁ~。
バッハとはまた一味違った、モーツァルトなBCJの音を。


そんな日々を送っている間に、世の中は何やら動いていますね。
いい感じのしない方向に。

最近何かで読んだフレーズで
「正義を振りかざす時、人は頑なになる」
というのがあって、
それを読んでからはよく
「自分の中の正義を過信しないようにしよう」と思います。
人としても、音楽家としても、
よいと思うところへ信念をもって生活していくけれど、
いま自分が信じている正義は本当に正しいのかを疑う気持ち、
他の誰かにとっての正義を尊重する気持ちを忘れないようにしよう。
と思っています。

音楽三昧の幸せな日々と、世の中の動きとのギャップを感じた、この日に
このことを書いておこうと思います。

by takahashi_chiharu | 2013-12-06 23:23 | リハーサル日記 | Comments(0)

録音の合間に。

録音は順調に進んでいます!
3日目にして、モーツァルト「レクイエム」の録音が完了しました!
モツレクコンプリート☆
f0232910_10414255.jpg


しかも、順調に進んだ結果、空き時間もできまして、
ちょっとお出かけしたりして。
昨日は、
にしむら珈琲御影店
にて
最近始められたという「シーズニングセット」を頂きました!
f0232910_10412414.jpg

サラダがメイン。
っていうかサラダのボリュームにびっくり!
ドレッシングも美味しかったー!
f0232910_10413060.jpg

ひざかけ。
パンくずがボロボロしたりするので、嬉しい。
f0232910_10413440.jpg

コーヒーも美味しかった♥︎ご馳走さまでした。

さらに、御影店のお隣にあるセセシオンにて、シュトレンを購入。
f0232910_10413773.jpg

もう12月ですからね…そういう季節。
録音の合間に休憩するお部屋の、お菓子コーナーに
差し入れさせていただきました。
今回のプロジェクトはオケも合唱も人数が多く、大所帯なので
ほんの一口ずつになってしまいましたが…
お手伝いしてくださっているスタッフの方が、上手に切り分けて下さいました。
私もひとかけいただきましたが、美味しかった♥︎

さーて
今日からは、ヴェスペレの録音です!

by takahashi_chiharu | 2013-12-05 10:18 | リハーサル日記 | Comments(0)

録音in神戸、な日々。

札幌から直接関空へ飛んで、
神戸にやってまいりました。

神戸松蔭女子大のチャペルにて、
モーツァルトのレクイエムとヴェスペレの録音に励んでおります。

神戸はいいお天気。
f0232910_165135.jpg

チャペルの中に光が差し込んで、とても綺麗なのです。
f0232910_1651563.jpg

f0232910_1651941.jpg


チャペルの扉にもリースが飾られて、クリスマスモード。
f0232910_16394157.jpg


夜は…
大きなツリーが出現!
f0232910_1652071.jpg


昨日は順調に録音が進み、予定していた曲を録り終えて、さらにもう1曲録れました!
集中力と気持ちを途切れさせず、
アンテナを張って…
でもとても和やかに、セッションは進んでいます!

いま、ソリストさんたちによる「Benedictus」のセッションを拝聴しています…
うーん、なんと豊かな音楽!!

録音の日々を経て、ますます音が磨かれて
札幌に引き続き、彩の国とオペラシティでの公演も
良いものになると思います!

ぜひぜひお出かけくださいね♪

by takahashi_chiharu | 2013-12-03 15:43 | リハーサル日記 | Comments(0)

BCJモツレクin札幌!

バッハ・コレギウム・ジャパンのモーツァルト「レクイエム」、
無事に札幌Kitaraホールでの公演を終えました!

今朝の札幌。ホテルのお部屋から。
f0232910_16531793.jpg


薄日が射しているなか、ほわほわと雪が舞っていました。
きりっと気持ち良い寒さでした。

昨日の午後に札幌入りしたのですが、
夜は、札幌に住んでいる芸大学部の同期を交えてプチ同窓会となりました!
楽しかったー。私たちもずいぶん長い付き合いになってきました…

今日初めて、新しいバージョンのモツレクがご披露されたわけです。
どうだったかな…ちょっとびっくりしたかなぁ…^_^

今日はこれから神戸へ向かいます!
明日からは今回の演奏曲を録音します♪
金曜日まで録音して、12/7は彩の国で、
さらに12/9にはオペラシティでの公演があります!

ぜひお出かけいただけたら嬉しいです♪

by takahashi_chiharu | 2013-12-01 16:39 | 演奏会記 | Comments(0)