<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
久叡館サロンコンサート終演
「ある日の詩」足利公演である「久叡館サロンコンサート」
終演いたしました。

プログラム。横浜公演でも使用します。
f0232910_2004150.jpg

私は前日に足利入り。大勢の方々が会場を設営してくださいました。
(準備の様子を、足利のマツモト写真・若女将がブログに書いてくださっています♪
ありがとうございました!!)

久叡館は普段はギャラリーとして使用されています。
菊地武彦さんの作品(久叡館所有)が展示されていました。
f0232910_2005954.jpg
f0232910_2011850.jpg

移動した土曜日は台風でひやひやしましたが、翌日は台風一過の快晴!
渡良瀬川と、そこにかかる「中橋」。
森高千里さんのヒット曲で有名な「渡良瀬橋」は、この中橋のお隣にあるそうです。
f0232910_2013045.jpg

リハーサルの様子。主人撮影。
f0232910_2014350.jpg

ピアニストさん目線。窓の外の緑が綺麗。
f0232910_2034364.jpg

お庭のお花を生けてくださいました。秋のお花。豊かですね・・・
f0232910_2015512.jpg

中庭に設えられたテラス。
コンサートの休憩中はここで手作りのケーキと珈琲が振舞われました。
f0232910_2021618.jpg
f0232910_202838.jpg

お庭の柿の木。豊作。
f0232910_2031319.jpg

というわけで、終演。
f0232910_2032786.jpg

久叡館からいただきましたお花。
f0232910_2035843.jpg

お客様からいただいたお花。
f0232910_20452.jpg

こんなかわいい子たちもやってきました。
後ろの紙袋たちも、プレゼントが入っています。
ありがとうございました。
f0232910_2041344.jpg


久叡館館長さん&コンサートプロデューサーさんご夫妻(ピアニスト・田部井さんのご両親)をはじめ
田部井さんのご家族、ご親戚、足利市民合唱団からのお手伝いの皆様などなど
大勢の方々にお手伝いいただき
地元の皆様をはじめ、近くから、また遠くからもお出かけくださった
大勢のお客様に見守っていただき、
はじめましてのご挨拶やお話ができた方もたくさんいて
ありがたいなぁ…と思いました。

このような機会をいただかなかったら、
私はまだフランス歌曲に手を付けずにいたと思います。

演奏については、いいことも、あらら…ということもあったような気がします。
が、
今はまだ詳しく思い出したり反省はしないでおいて、
11/7の横浜公演へ向けて、
気持ちを途切れさせずに調整していきたいと思います。

お世話になりました皆様、お出かけくださった皆様、
本当にありがとうございました!!
by takahashi_chiharu | 2013-10-28 20:30 | 「ある日の詩」コンサート | Comments(0)
プーランクの夕べ@オペラシティ
足利でのコンサートへの道のり、カウントダウン!状態ではありますが
昨夜は、オペラシティ・コンサートホールで行われた
「プーランクの夕べ」に伺いました!

もともとは、BCJでお世話になっている鈴木雅明先生がプーランクを振るのか!という興味と、
しかもその曲がかつて私も歌ったことのある「スターバト・マーテル」、
合唱は東京バロック・スコラーズ志木第九の会でお世話になっている
三澤洋史先生がご指導されている新国立劇場合唱団
雅明先生と三澤先生のコラボ・・・これは聴いてみたい!
という興味だったのですが。

期待以上のコンサートでした!

前半はピアノソロ、歌曲、器楽のアンサンブル
(ピアノの菊地さんは、ご自身もソロを弾かれ、なおかつ
前半のプログラムのピアノパートをすべてお一人で務められました!
すごい。このコンサートの功労者のお一人だと思う・・・)
後半はオルガンと弦楽、ティンパニの協奏曲、
そして「スターバト・マーテル」と
非常にバラエティに富んだプログラムでした。お得感満載。
かっこいい曲がたくさん!!

ちなみに、歌曲もすごくかっこいい曲がいろいろあるのです。
お勉強を始めたばかりのフランス歌曲ですが、
フォーレも、アーンももっとたくさんいろいろ歌って、
ドビュッシーとか、ほかにもいろいろ歌って、
そしていつかプーランクを歌ってみたい。
遠い目標です。

昨夜のプログラムの中で一番好きだったのはクラリネット・ソナタでした!
切なく、ちょっとだけさびしく、そしてかっこいいー!
オネゲル追悼のために書かれた曲、
そしてプーランク自身の葬儀でも演奏されたとか。
ふーーん…さすが、フランス人だなぁ…

六重奏曲も、皆様本当にお上手で。
声でも器楽でも、アンサンブルとはかくあるべし。すなわち、
出るとこは魅力的に出て、引いたり、合わせたり、追いかけたり…
とても楽しく聴きました。

オルガンと弦楽、ティンパニの曲もとっても面白かった!
ラッキーなことに、2階席どセンターという素晴らしいお席で聴けたので
オルガンの音色を真正面から堪能できました。

そしてそして、スターバト・マーテル。
なんともいえない素敵な音の瞬間が、いくつも。

そして何と言っても
新国合唱団の皆様のお上手なこと!!!
まろやか、柔らかな音色、バランスの良い和音。
合唱愛好家の皆様には、こういう演奏を聴いてぜひともお手本にしていただきたい!!
と思ったほどです。
素晴らしかったです。

新国合唱団の皆様は、オペラに合唱メンバーとして出演され、
お一人お一人がソリストとして活躍されている、実力ある方々です。
その方々が、このように
バランスの良い、音程のよい、しなやかな合唱をも歌われることを思うと
改めて、素敵だなぁと思います。

いやー、素晴らしい「プーランク祭り」でした!
ますます、フランス音楽への憧れが増しました!
この気持ちを糧に、日曜日のコンサートへ向け、最終調整に入ります!
by takahashi_chiharu | 2013-10-24 12:35 | 行った聴いた見た読んだ | Comments(0)
東京レディース・シンガーズ クリスマスコンサート2013!
皆様にやさしい歌声をお届けしてまいりました東京レディースシンガーズが
久しぶりに、クリスマスコンサートを行いまーす!!

f0232910_11593213.jpg

f0232910_1202947.jpg


東京レディース・シンガーズのホームページでも
ご案内しております♪

メンバーで集まって歌うのは、昨年夏のコンサート出演以来になります。

今回は、女声合唱の名曲たち、
声ならではの魅力を感じていただける「スキャット」のステージや
なつかしのポップス、
そしてなんといってもクリスマスソングのステージを
お楽しみいただきます。

会場は、渋谷の大和田さくらホール
渋谷駅から、驚くほど近い!のです。
そして、合唱音楽にとって素晴らしい音響が得られる、よいホールであることは
昨年の、みずほ合唱団定演で経験済みであるし。

きっと、よいひとときになることと思います!!

何かと気ぜわしい師走の一夜、
ちょっと一息、ほっとしていただくコンサートになると、いいなーと
思っております♪

チケットのご用命はぜひ私まで!

よろしくお願いいたします。
by takahashi_chiharu | 2013-10-20 12:14 | お知らせ | Comments(0)
飛騨高山美術館 コンサート&ビュッフェとワインを楽しむ大人の時間♪
来月、飛騨高山で歌わせていただきます!

f0232910_11211074.jpg


飛騨高山美術館
19世紀末に花開いたアール・ヌーヴォー様式の作品、
特にその時代に素晴らしい発展を遂げたガラス工芸品を中心に展示されているようです。
さらにアールデコ様式~現代にいたるまでの、ガラスによる作品を収蔵しているとのこと。

オシャレな雰囲気あふれる美術館のなかでのコンサート♪

飛騨高山が生んだ素晴らしいバリトン・砂田直規先生と共演させていただきます。

コンサート前半は「ヨーロッパの香り」と題しまして、
私たちがそれぞれフランス、イタリア、イギリス、ロシアの名曲を歌い
さらに、ブラームスの四重唱曲(作品92)を歌います。
この重唱曲が・・・大人なムード満点の、美しい曲たちなのです。
「小京都」とも呼ばれる、古い町並みのしっとりとした雰囲気とも
絶妙にマッチするのではないかと・・・♪

さらに、砂田先生によるシューベルト「冬の旅」より数曲を。
あの「菩提樹」も聴けますよ。

砂田先生には、いつか「冬の旅」全曲演奏していただきたいなぁ。

そしてコンサート後半は「ふるさと」と題しまして
皆様に親しまれてきた日本のうたをそれぞれが歌い、
「ふるさとの四季」を四人でハモります。
きっと、皆様が口ずさめる曲ばかりですよ♪
ぜひ、ご一緒に楽しみましょう!

このコンサートで、私は
フォーレの「月の光」と、中田喜直の「ちいさい秋みつけた」を
歌わせていただきます♪

さらに、コンサートの後のお楽しみ!!
「ビュッフェとワインを楽しむ大人の時間」ということで
飛騨高山の食の幸と、お料理に合うようセレクトされたワインをお楽しみいただきます☆

きゃー!楽しみすぎる!!

紅葉たけなわであろう高山の山並みと街並み、
美術館の美しい展示品、
われわれがお届けするコンサート、
美味しいお料理とワイン・・・
視覚、聴覚、嗅覚、味覚・・・

まさに、五感で飛騨高山を楽しんでいただく企画!!なのだそうです♪


多くの方々のお出かけを、心よりお待ち申し上げております。

飛騨高山美術館では、ウェディングも手がけていらっしゃるのですね♪
スタッフさんによるブログでもご紹介いただいています♪
素敵な雰囲気と、お料理と・・・
もし、ご結婚式をお考えの方々も、このイベントにお出かけいただくと
とてもとても参考になるのではないでしょうか♪

晩秋の高山・・・楽しみです♪
by takahashi_chiharu | 2013-10-20 11:53 | お知らせ | Comments(0)
足利公演、完売いたしました!!
あと2週間で、足利・久叡館でのコンサートがやってきます。。。

は、はやい。。。


地元の皆様に愛されている「久叡館サロンコンサート」、
ありがたいことにお席が完売したそうです。

・・・演奏を聴いてやるか、とお思いの方は、ぜひ
横浜へおでかけください!!
こちらは、チケットまだまだ絶賛発売中!!!でございます。

よろしくお願いいたします。


3連休最終日。いいお天気でしたね。
今日は、久叡館へ伺って、
ピアニストの田部井さんと合わせをさせていただきました。
今日のメニューは日本歌曲。中田喜直作品を。

今回は、奇しくも
中田先生がお若いときの作品と
お年を召されてからの作品が並ぶこととなりました。

それぞれのよさがあります。

若い感性からこの透明感が生まれたのだろうな、と思う曲も
歌とピアノの関係を見ると、「凝ってるなぁ、熟練の技だなぁ」と感じる曲も。

そして、日本語を歌うのだから
聞いてくださる方々に、ストレートに届くように歌いたいな、とも思います。


限られた時間の中で、
ぎゅぎゅぎゅっと、がんばっていこうと思います!!


今週は、台風がくるらしいですね。。
10月も半ばなのに、台風。。。
どなたさまも、ご移動、お出かけはくれぐれもお気をつけて。

コンサートの日は、いいお天気だといいなぁ。
by takahashi_chiharu | 2013-10-14 23:34 | 「ある日の詩」コンサート | Comments(0)
「ある日の詩」より「さようなら」
フォーレの「ある日の詩(Poème d'un jour)」。
3曲からなる歌曲集。
今度のコンサートのタイトルはここから来ています。
不思議な魅力をもつ女の人との、出会い、諍い、そして別れを歌ったうた。

3曲目のタイトルは「さようなら」。

この世の全ては移ろい行くもの…
花も、ため息も、人の心も。

いのちも、なのかなぁと思ったら
練習中にちょっと泣けました。

でも、過ぎ行くものだからこそ
美しくいつまでも心に残る輝きを放つんだなぁ。
その光を胸に、
涙もなしにさらりと、愛を打ち明けたときのように何気無く、
さようなら
って言って去って行くんだなぁ…


すごい歌だ・・・この無常観。

この歌曲集、
行きずりの女の人との恋(とも呼べるかどうか)を感じさせます。
しかも「ある一日の詩」なんだから
出会いからさよならまでは一日の間の出来事、ということですよね。おそらく。
もしかしたら一夜のアバンチュール…かもしれないできごとを
こんなにも詩的に語れて、
そこに胸の高鳴りやこの世のはかなさを盛り込めるなんて。
さすがはフランス、という気がします。

基本は恋愛の歌ですけど、
結構深いところを突いている。
フランスものの良さ、
すこーーーーしだけわかってきた。気がする。

フォーレの音楽も、「通りすがり感」が出ているというか、
大仰なことはせず、さりげなく終わって行くのがふさわしいような感じです。
でもその何気ない感じの中にも思いはあって、それをどう盛り込むか、
さじ加減がカギな気がします。

大人、だなぁ。なんというか。


ちなみに、今回プログラムと一緒に
「詩集(+プログラムノート的なことをちょこっと添えて)」を
お配りしようと思っています。
フランスもの、私はまだまだ言葉が全然できないので
私が今回取り上げた歌の、詩についていろいろご教授いただきました
山本 紀志子さんに、フランス歌曲の訳をお願いいたしました!
素敵ですよ。
さらに、マーラー歌曲の訳は私の拙訳で添えて、
あと、中田喜直の日本歌曲も歌詞を載せて。

こちらもどうぞお楽しみに。

ご案内状など、お出ししはじめました。
平日の夜だし、横浜だし(でも横浜駅からはびっくりするくらい近いと思いますよ!)、
当日になってみないとわからない、と仰る方も多いことと思います。
当日券、たんまり出ますよ今度こそ(今のところそんな感じ)。
もちろん、事前にお問い合わせいただければものすごく喜びます。

どうぞお気軽にお出かけくださいね。
by takahashi_chiharu | 2013-10-03 23:00 | 「ある日の詩」コンサート | Comments(0)
  

メゾソプラノ・高橋ちはるの活動をつづっていきます。(Photo:篠原栄治) *ブログ内の写真・文章の無断複写・転用はご遠慮下さい。リンク大歓迎ですが、ひと言ご連絡いただけますと助かりますm(_ _)m
by ちはる
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
♪演奏会のご案内♪
お問い合わせは
takahashi_chiharuあっとexcite.co.jp
(あっとは@と変換して下さい)
までどうぞ!お会いできるのを楽しみにしています♪
レッスンのお問い合わせも
上記アドレスまでお気軽に♪

★コンサート情報★

4月13-16日
【バッハ・コレギウム・ジャパン受難節コンサート2017
「マタイ受難曲」ツアー】
4/13 18:30開演
愛知県芸術劇場コンサートホール
4/14 18:30開演
東京オペラシティコンサートホール
4/15 16:00開演
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
4/16 15:00開演
長野県・松本ハーモニーホール

4月23日(日)
【横浜交響楽団第678回定期演奏会「青少年のための音楽会」】
14時開演/神奈川県立音楽堂
ドヴォルザーク:スターバト・マーテルのソリストを務めます。

4月29日(土・祝)
【胸躍るロマン派の音楽】
13:30開演/まちスポ稲毛
BCJ等でご一緒しているソプラノ藤崎美苗さんとソロ&2重唱でロマン派リートの数々を御楽しみいただきます。

5月14日(日)
【志木第九の会第18回定期演奏会】
14時開演
和光市文化センター・サンアゼリア大ホール
ハイドン:四季 
ヴォイストレーナーとしてご指導に関わっている志木第九の会
合唱で参加します。

5月20日・21日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ教会カンタータシリーズvol.72】
5/20 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール
5/21 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル

5月27日(土)
コロスタシアAnnex 教会コンサートシリーズvol.3 「花のうた」】
14時開演/日本基督教団 代官山教会
ソロと女声アンサンブルで綴る花の時間。
当グループ・レジデンスコンポーザー久保田翠さんによる新作初演も。

6月2日・3日
【新日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会】
ハイドン:天地創造 合唱団コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタートのメンバーとして参加します。
6/2(金)19時開演 すみだトリフォニーホール
6/3(土)14時開演 すみだトリフォニーホール

7月15日・17日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ世俗カンタータシリーズvol.9(シリーズ完結)】
7/15 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル
7/17 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール

8月8日(火)
アンサンブル・ヴァガボンズ第1回公演】
コントラバス奏者・西澤誠治さんの、読響卒業記念公演。
マーラー:「大地の歌」(室内楽版)のソリストを務めます。
19時開演/渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール


☆リンク集☆
―ブログ―
私の叔父、落語家なんです。
八代目春風亭柳橋HP

藝大での門下の素敵な先輩、
北村さおりさんのブログ。
小さき花の詩

藝大同期のソプラノ・栗原未和さん。
ムジカクリハラのオフタイム

ウィーンで同じ先生の下で共に学んだソプラノ・篠﨑加奈子さん。演奏に指導に活躍中!
加奈子のたららん うたレシピ♪

加奈子ちゃんのお姉様であり、音楽教室を主宰なさっている篠﨑左和子さん。
ひだりわこの音楽日記

チラシ制作にご協力いただきました足利市「マツモト写真」さん。若女将の日々感じていらっしゃること。
若女将の修行日記

オランダを拠点に活躍するフルート・トラヴェルソ奏者・築城玲子さんのHP♪お写真がとても素敵。
Reiko Tsuiki

―演奏団体―
2017-18シーズンも出演させていただきます。
「未来へ紡ぐ、バッハの響き」をどうぞご一緒に。
定期会員募集中!
バッハ・コレギウム・ジャパン

次回公演を乞うご期待!
アンサンブル・ミリム

NEW!!
女声6人による新ユニット「コロスタシアAnnex」のHPができましたー!!!今後の展開をどうぞお見逃しなく!
コロスタシアAnnex

次回演奏会に向け、ハイドン「四季」に取り組んでいます♪
志木第九の会

次回演奏会は2017年5月、ヘンデル「メサイア」です。
東京バロックスコラーズ

数多くのカンタータを演奏、たくさん勉強させていただきました。
ターフェルムジーク鎌倉

熊谷女子高校出身者による演奏団体です。
つぼみの会
お気に入りブログ
最新のコメント
> M生さん ありがと..
by takahashi_chiharu at 07:43
前回の桜の写真といい、構..
by M生 at 08:19
ありがとうございます!!..
by takahashi_chiharu at 11:29
アンケートをお渡しするの..
by M生 at 10:09
いつもコメントありがとう..
by takahashi_chiharu at 16:25
こんにちは。 いつもご..
by desire_san at 13:29
>S生さま ありがとうご..
by takahashi_chiharu at 08:44
リヨンでの演奏会は大受け..
by S生 at 17:30
こんばんは。 九段教会..
by desire_san at 23:10
>M生さま お出かけい..
by takahashi_chiharu at 23:42
最新の記事
横浜交響楽団 ドヴォルザーク..
at 2017-04-23 22:09
BCJマタイツアー2017、..
at 2017-04-16 22:31
昨日。
at 2017-04-10 08:09
さくっとお花見
at 2017-04-08 09:33
ヨコハマタイ終演♪
at 2017-03-26 08:43
検索
ブログジャンル
音楽
日々の出来事