<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
水芭蕉コンサートに向けて♪
5/13(母の日)に津田ホールで「水芭蕉コンサート」に出させていただきます。
f0232910_22511944.jpg

今日は中田喜直先生の奥様である幸子先生にレッスンしていただきました。
幸子先生の事務所に伺って、中田先生もお使いになっていたというピアノで
歌わせていただきました・・・☆

私の担当は「ゆく春」と「すみれの季節」。
どちらも今の季節にふさわしい、すてきな春の歌です。
幸子先生にアドヴァイスいただくなかに
へぇーっ!とかふむふむ…がたくさんたくさんありました。
特に「言葉を自然に語る」ということ。。
大げさじゃなく、細やかに日本語を伝えるということ。
そして、中田作品では特に、ピアノと歌が対等の関係であるのが重要だということ。

幸子先生は中田先生のいちばんお近くで、
作品ができるのを見ていらした方ですからね。
作曲者の思いを汲んだ演奏を目指そうとするとき、
作曲者の言葉を伝えて下さる方というのは、大事な存在だと思います。
中田先生など素晴らしい日本歌曲を生み出された作曲家の方々と、
初演をするという形で共同作業なさった歌い手の先生方は、
さぞ楽しかったでしょうね。

私も、明るく、爽やかに、自然に詩を語れるように頑張ります☆
by takahashi_chiharu | 2012-04-25 22:24 | リハーサル日記 | Comments(0)
愛のひととき♪
7月に岐阜の高山と千葉の白井で歌う、
ブラームスの「Liebeslieder(愛の歌)」の練習が
昨日、ありました。
あわせて、千葉公演で歌うソロ曲の合わせも。

「夏に聴く ドイツロマンの風」というタイトルでおこなう演奏会。
「ドイツ」で「ロマン」な曲が歌いたーい♪
しかも今回は、
高山でお世話になっているフェリーチェ音楽院の長尾みはる先生が率いる
弦楽アンサンブル「アンサンブル・エクレア」さんと共演♪ ということで
せっかくだから、弦も入れたアンサンブルがしたいなー、と思い、選んだソロ曲は・・・

ブラームスの「二つの歌曲 作品91」の1曲目「静められたあこがれ」。

この作品91は、アルトとヴィオラとピアノのための作品。
楽譜は、ピアノと歌とヴィオラの3パートとも書いてある楽譜のほかに、
ヴィオラのパート譜も付いています。
f0232910_20292837.jpg


いい曲なんですよ~。
昨日はまずはピアニストちゃんと私だけで合わせてみたのですが
かなり「歯抜け」な状態で・・・
やはり、ヴィオラさんにも来てもらって、3人揃って初めて完成する曲なんだなと実感。
次回の合わせの時には、ヴィオラさんにも来てもらえることになったので、
とても楽しみです!
弦楽器の音色って、聴いてると喉が滑らかになりそうな気がしません?
ヴィオラの豊かな響きを聴きながら、私の声もつやつやになると・・・いいな☆

メインディッシュの「愛の歌」のほうも、2回目の合わせということで
かなり充実度が増してきました!
ご一緒するソプラノの藤崎美苗さんとは、芸大で同門の先輩なのですが
同じ先生の薫陶を受けた者同士だからか、息が合いやすい♪♪
ターフェルやBCJでもご一緒させていただいてますからね。
また、テノールの古澤泉さんとバリトンの砂田直規さんは
私から見ればお父さん世代の大先輩な方々で、
こうしてご一緒しつつも、勉強になることがいっぱい。
「愛の歌」のアンサンブルをするのは今回で・・・4回目くらい?なのですが
男性陣お二人にアドヴァイスいただいて歌ってみたら
「あー、こう歌うとすごく言葉がまとまる!いい!」と
初めて発見した箇所があり。
さすが・・・!!

愛のひととき。楽しいです♪♪

関東在住の皆様!!
ぜひ、千葉の白井に、応援にいらしてくださいませ。
私以外の歌い手の皆様による歌曲も「リートの王道」的名曲ばかり、
さらにモーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」を
アンサンブル・エクレアの皆様が演奏してくださり、
まさに「名曲アルバム」的コンサートとなりそうです。

チラシが、今週末には刷り上ってきますが・・・
フライング掲載、しちゃおうかな☆
f0232910_2044079.jpg

the ドイツ(笑)
でもとってもキレイにしあがりました☆
チケットも、来週あたりからは取り扱いはじめます。
とっても聴き応えあるコンサートになりますよ~。
ぜひぜひいらしてくださいね!!
by takahashi_chiharu | 2012-04-24 20:54 | リハーサル日記 | Comments(0)
おめでとうございます!!
BCJの素晴らしいマエストロ、鈴木雅明先生が
「バッハ・メダル」というものを受賞されたそうです!

NHKニュース―日本人初の「バッハメダル」
Bach-Archiv Leipzig:Masaaki Suzuki will receive the City of Leipzig Bach Medal

バッハが活躍した都市・ライプツィヒでは毎年、
バッハの音楽祭(バッハ・フェスト)が開催されているのですが
そのライプツィヒ市に功績が認められた、ということ。
過去の受賞者は、
レオンハルト、アーノンクール、リリング、ガーディナー、などなど・・・
バッハのCDで必ず名前を見かける人ばかり・・・そうそうたる顔ぶれ。
雅明先生、本当におめでとうございます!!

今年6月に行われるバッハ・フェストで、
BCJはバッハゆかりのトーマス教会で「マタイ受難曲」を演奏するそうです。

・・・残念ながら、私は参加しないのですが。。。(涙)

きっと、そのときも、素晴らしい演奏となるでしょう!!

BCJでの演奏は、高性能のアンテナをたくさん張って、言葉をたくさんしゃべって
そして本当に楽しく、演奏しながらいつも感動できます。
素晴らしい音楽体験ができる場所。
これからも、1回でも多く、幸せな体験ができるよう
私も、精進あるのみです・・・!!
by takahashi_chiharu | 2012-04-19 08:54 | お知らせ | Comments(0)
「ゆく春」日和♪
今日は武蔵野線に乗って、埼玉方面へ・・・

・・・実は私の妹は美容師なのですが、
今日は久しぶりに妹に髪を切ってもらいました♪
ちょっと軽くなって、スッキリ☆
キャリア10年以上、ベテランの域に入ってる?妹ですが、
長いことお勤めしたお店を巣立って、
心機一転、新しい春を迎えたのです。
それで、応援の気持ちをこめて・・・♪

熊谷近辺で美容師さんお探しの方がいましたら、
身内贔屓、手前味噌ですが、おすすめですよ(笑)


で、せっかく熊谷の近くまで来たし、まっすぐ帰るのももったいないお天気だったので
荒川の河川敷に行ってみることにしました。

熊谷市の荒川河川敷には、桜が約2kmにわたって植えられていて
「熊谷桜堤」というみたいです。
さくらの名所100選にも選ばれているんだとか。

昼下がり、うららかな陽気のもと
絶好のお花見日和・・・
f0232910_1853177.jpg
満開をちょっとすぎて、はらはらと散り始めていました。
東京よりちょっと遅いかな。
そして、素敵なのが・・・
f0232910_18584015.jpg
桜と菜の花の共演♪♪
菜の花って甘い匂いがするんですね。
f0232910_1902872.jpg
空もなんだか、やわらかい色。

ああ~、春らんまんだなぁ・・・

来月、水芭蕉コンサートで「ゆく春」という曲を歌わせていただくのですが
はらはらと散りゆく桜、菜の花、ちょうちょ、うららかな陽ざし、あったかくて穏やかな風・・・
まさに「ゆく春」の世界。。。

いま感じている空気、ほほに受ける微風、明るさ、色、景色
よーくよく感じて。
声に、載せられたら、いいな・・・☆
そんな風に思いました。

明日は寒くなって雨が降るらしいので
熊谷の桜も、今年は今日までで見納めだった、かな。

「ゆく春」を満喫した一日でした♪
by takahashi_chiharu | 2012-04-13 19:00 | 日々のこと | Comments(0)
BCJマタイ@いずみホール終演
昨日は大阪へ日帰りで、「マタイ」を歌ってきました。
いずみホールは大阪城公園のすぐ近くにあるのですが、
最寄駅の大阪城公園駅は、お花見の人で大賑わいでした・・・
絶好のお花見日和でしたものね。

演奏している側から言うのもなんですが、
オペラシティでの演奏会も、本当に感動的なものでしたが
いずみホールの芳醇な響きの中での演奏も、とても味わい深いものだったと思います。
コラールの一つ一つを、言葉をかみ締めながら歌い、
イエスの物語を間近で見ていた群衆として、または弟子たちとして
ドラマに色をつけていく。
合唱を何度も歌わせていただいていますが、いまさらながら
合唱の役割も大きいよな、と改めて責任を感じたり。

いずみホールの照明は、都内の某ホールのものととてもよく似ているのですが
私は、いずみホールの内装のほうが、よりヨーロッパっぽい雰囲気があって、好きだなぁ。

今回も、演奏に参加させていただけて幸せだなぁと思えたプロジェクトでした。
関係者の皆様、足を運んでくださった大勢のお客様、ありがとうございました。


そして。
二人のカウンターテノール、クリントと青木君の素晴らしいアリアを聴きながら、
(ふたりは第1曲と第29曲ではコラールを歌いに前へ出て「ツインタワー」と化していましたね!) 

私だったら。
どう歌うか。どう歌いたいか。
何を、そこに込めるのか。

そんなことも考えていました。

7月1日には東京バロック・スコラーズでの「マタイ受難曲」公演
すみだトリフォニーホールであります。
そのときは、二人が歌ったアリアを、私が歌わせていただきます。

バッハの作品の演奏を、いわゆる古楽的
(オリジナル楽器を用い、演奏者の数や編成などをその作品が初演された当時の演奏形態になるべく近づけて演奏しようとするスタイルですね)
に演奏するのがこれだけ主流になってきている現在、
「バッハのアルトパートを女性が歌う」ということには、賛否両論あるのかもしれません。
女性のアルトやメゾの声、またカウンターテノールの魅力的な声に対する
お客様のお好みも、分かれるところでしょう。
また、ありがたいことに「メゾソプラノ」とか「カウンターテノール」と一口に言っても
人それぞれ、ひとつとして同じ声はなく、様々な声があって。
非常に生意気なようですが、良くも悪くも、私の声は私にしか出せないのです。
・・・自分の声100%活用への道を模索する旅は、一生続くわけですが・・・

だからこそ。
私の心と体と声で、何をするのか。何ができるのか。

ないものねだりはせず、自分のことをあきらめず。

よく考えて、
じっくり、歌いたいなと思います。

よろしければ、ぜひぜひ
会場に足をお運びくださいね♪
by takahashi_chiharu | 2012-04-09 16:10 | 演奏会記 | Comments(7)
BCJマタイ@TOC終演!
BCJのマタイ東京公演、終了いたしました。
大勢のお客様においでいただき、ありがとうございました。

今回私は久しぶりの「1コア」だったのですが、
眺めが変わって楽しかったです♪
1オケのオーボエさんやフルートさんの連携プレーを後ろから眺めたり、
1コアソリストのアリアを至近距離で堪能したり…☆
大好きなアリア「Komm,süßes Kreuz」では密かにボロ泣きし。。。

それにしてもエヴァンゲリストのゲルトの本当にすばらしいこと…!
もう何年も聴いていますが、一度として同じではなく。
言葉が生きているんですよね。
音色も多彩で。
そして…イエスを歌ったピーター・ハーヴェイが本当に素晴らしかった!
自分のパートをすべて暗譜で歌ってる、と言ってました。
ドイツ語の発音もきれいなのでドイツ語圏の人なのかな?と思ったほど…
他にも、ハナの「Aus Liebe」はやはり感涙ものでしたし、
2コアソリストの面々も本当に素敵で。
そして、恐らく私が会場の誰よりも間近で美声を堪能しているクリントの「Erbarme dich」…
ため息。

要するにみなさん素晴らしかったということです☆

日曜日の大阪公演も楽しみです♪♪


ところで。
今日は本番始まる前に少しお腹に入れて舞台に上がったのですが
あと少しで終曲!というところで、お腹が鳴りそうになってしまいました…
大阪では休憩中にデザートを食べることにしようっと(笑)

ああせっかくの大阪なのに、日帰りなのが切なーい!
タコ焼き、お好み焼き、串かつ。。。
滞在時間はめちゃめちゃ短いですが(泣)、
思う存分歌いたいと思います!


大阪のチケット、今からでも間に合いますよ♪
どうぞお声かけください!
by takahashi_chiharu | 2012-04-06 23:47 | 演奏会記 | Comments(0)
マタイリハ進行中♪
BCJ「マタイ受難曲」のリハーサル、快調(おそらく・・・)に進んでおります。

「マタイ受難曲」では合唱は二つのグループに分かれます。
たいてい、カウンターテノールの青木洋也君とご一緒に
「1コア」のアルトを歌うことが多かったのですが
今回は、青木君は第2アルトのソリストなので合唱も「2コア」を歌い、
私は「1コア」で新たなパートナーさんとご一緒することに…
芸大大学院の古楽科に通うN君は、背の高いカウンターテノールさん。
頭上30cmくらいのところから声が降ってきます。
凸凹コンビは変わらずか(笑)
身長差はあっても声の方向は揃えたいところです。

昨日も、爆弾低気圧が関東を通過する中、リハを断行。
早め早めの集合で、なんとか全員揃ってリハを進めることができました。
練習が終わって外に出てみると、雨はすっかり上がって、
雲の切れ間に月が・・・
歌っている間に低気圧は過ぎ去ってくれたようで。

台風一過ならぬ低気圧一過?で気持ちのよいお天気となった今日は
エヴァンゲリストを歌うゲルトも加わってのリハ。
新たなパートナーであるN君の声、
そしてアルトのソリストであるクリントのふくよかな声に
自分を合わせていくコツが見えてきました♪

やっぱりマタイ好きだわぁ。
歌えるようになるまでは本当に難しいと思ってたけど…(笑)
何度歌っても、いいものは、いい。
頑張りすぎず(度を越すと変な声になるのでw)、頑張りまーす。

大阪・いずみホールでの公演のチケット、苦戦が続いているようです。。。
ぜひとも応援にいらしてくださいませ。
ソリストの皆さん、とても素晴らしいです!!
オペラシティよりも小ぶりないずみホールで、
「マタイ」の熱気をもっと身近に感じられると思います☆


ところで。
リハが始まる前にN君とおしゃべりしていたら、突如、
「高橋さんのお声は小川明子さんに似てはりますね(N君は関西出身)」
と言われました!
小川先生は私の地元の師匠であり、私の声の基礎の基礎を作って下さった方。
N君は、私の地元の師匠が小川先生だということはおろか
私の出身地も知らなかったのに
突如先生のお名前が出てきて、すごくびっくりしました☆

HPにもあるように、小川先生は日本歌曲のCDを何枚も出されているのですが、
N君は日本歌曲もずっと勉強していて、小川先生のCDをよく聴いていたのですって。

私と小川先生の両方を知っている方、
私と先生の声って、似てますか??
似てきたのだとしたら、うれしいな〜!
少しは大人になったってことかしらん。。。
by takahashi_chiharu | 2012-04-04 19:27 | リハーサル日記 | Comments(1)
  

メゾソプラノ・高橋ちはるの活動をつづっていきます。(Photo:篠原栄治) *ブログ内の写真・文章の無断複写・転用はご遠慮下さい。リンク大歓迎ですが、ひと言ご連絡いただけますと助かりますm(_ _)m
by ちはる
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
♪演奏会のご案内♪
お問い合わせは
takahashi_chiharuあっとexcite.co.jp
(あっとは@と変換して下さい)
までどうぞ!お会いできるのを楽しみにしています♪
レッスンのお問い合わせも
上記アドレスまでお気軽に♪

★コンサート情報★

4月13-16日
【バッハ・コレギウム・ジャパン受難節コンサート2017
「マタイ受難曲」ツアー】
4/13 18:30開演
愛知県芸術劇場コンサートホール
4/14 18:30開演
東京オペラシティコンサートホール
4/15 16:00開演
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
4/16 15:00開演
長野県・松本ハーモニーホール

4月23日(日)
【横浜交響楽団第678回定期演奏会「青少年のための音楽会」】
14時開演/神奈川県立音楽堂
ドヴォルザーク:スターバト・マーテルのソリストを務めます。

4月29日(土・祝)
【胸躍るロマン派の音楽】
13:30開演/まちスポ稲毛
BCJ等でご一緒しているソプラノ藤崎美苗さんとソロ&2重唱でロマン派リートの数々を御楽しみいただきます。

5月14日(日)
【志木第九の会第18回定期演奏会】
14時開演
和光市文化センター・サンアゼリア大ホール
ハイドン:四季 
ヴォイストレーナーとしてご指導に関わっている志木第九の会
合唱で参加します。

5月20日・21日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ教会カンタータシリーズvol.72】
5/20 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール
5/21 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル

5月27日(土)
コロスタシアAnnex 教会コンサートシリーズvol.3 「花のうた」】
14時開演/日本基督教団 代官山教会
ソロと女声アンサンブルで綴る花の時間。
当グループ・レジデンスコンポーザー久保田翠さんによる新作初演も。

6月2日・3日
【新日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会】
ハイドン:天地創造 合唱団コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタートのメンバーとして参加します。
6/2(金)19時開演 すみだトリフォニーホール
6/3(土)14時開演 すみだトリフォニーホール

7月15日・17日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ世俗カンタータシリーズvol.9(シリーズ完結)】
7/15 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル
7/17 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール

8月8日(火)
アンサンブル・ヴァガボンズ第1回公演】
コントラバス奏者・西澤誠治さんの、読響卒業記念公演。
マーラー:「大地の歌」(室内楽版)のソリストを務めます。
19時開演/渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール


☆リンク集☆
―ブログ―
私の叔父、落語家なんです。
八代目春風亭柳橋HP

藝大での門下の素敵な先輩、
北村さおりさんのブログ。
小さき花の詩

藝大同期のソプラノ・栗原未和さん。
ムジカクリハラのオフタイム

ウィーンで同じ先生の下で共に学んだソプラノ・篠﨑加奈子さん。演奏に指導に活躍中!
加奈子のたららん うたレシピ♪

加奈子ちゃんのお姉様であり、音楽教室を主宰なさっている篠﨑左和子さん。
ひだりわこの音楽日記

チラシ制作にご協力いただきました足利市「マツモト写真」さん。若女将の日々感じていらっしゃること。
若女将の修行日記

オランダを拠点に活躍するフルート・トラヴェルソ奏者・築城玲子さんのHP♪お写真がとても素敵。
Reiko Tsuiki

―演奏団体―
2017-18シーズンも出演させていただきます。
「未来へ紡ぐ、バッハの響き」をどうぞご一緒に。
定期会員募集中!
バッハ・コレギウム・ジャパン

次回公演を乞うご期待!
アンサンブル・ミリム

NEW!!
女声6人による新ユニット「コロスタシアAnnex」のHPができましたー!!!今後の展開をどうぞお見逃しなく!
コロスタシアAnnex

次回演奏会に向け、ハイドン「四季」に取り組んでいます♪
志木第九の会

次回演奏会は2017年5月、ヘンデル「メサイア」です。
東京バロックスコラーズ

数多くのカンタータを演奏、たくさん勉強させていただきました。
ターフェルムジーク鎌倉

熊谷女子高校出身者による演奏団体です。
つぼみの会
お気に入りブログ
最新のコメント
> M生さん ありがと..
by takahashi_chiharu at 07:43
前回の桜の写真といい、構..
by M生 at 08:19
ありがとうございます!!..
by takahashi_chiharu at 11:29
アンケートをお渡しするの..
by M生 at 10:09
いつもコメントありがとう..
by takahashi_chiharu at 16:25
こんにちは。 いつもご..
by desire_san at 13:29
>S生さま ありがとうご..
by takahashi_chiharu at 08:44
リヨンでの演奏会は大受け..
by S生 at 17:30
こんばんは。 九段教会..
by desire_san at 23:10
>M生さま お出かけい..
by takahashi_chiharu at 23:42
最新の記事
横浜交響楽団 ドヴォルザーク..
at 2017-04-23 22:09
BCJマタイツアー2017、..
at 2017-04-16 22:31
昨日。
at 2017-04-10 08:09
さくっとお花見
at 2017-04-08 09:33
ヨコハマタイ終演♪
at 2017-03-26 08:43
検索
ブログジャンル
音楽
日々の出来事