<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
脱「なんとなく」。
昨日は、東京バロックスコラーズ(通称TBS)のヴォイトレに伺いました。
お久しぶりで伺ったのですが、
前よりも、全体として聞こえてくる声が、まろやかになったような・・・☆

TBSでは、バッハの「マタイ受難曲」に取り組んでいます。
合唱曲の音取り、言葉付けなどをひととおり終えて
イタリア・ミラノからお帰りになった三澤洋史先生のご指導を受ける!という日でした。

練習前の発声練習と、その後の練習内容とが、リンクしてほしい。
曲の中で出てくる言葉や音程を歌うための、パーツ作りの場としたい。
そんなことを考えていろいろやるのですが・・・
予習が足りなかったなぁ。

ヴォイトレの時間が済んで、三澤先生のご指導の時間となったので
団員さんたちの後ろの席で、ご指導を拝見。
「マタイ」の終曲と、そのひとつ前の曲を中心に、
あとはいくつかかいつまんで。
三澤先生がミラノで考えていらっしゃったという
「イタリア語と、ドイツ語の違い
イタリア語がよりイタリア語らしく、ドイツ語がよりドイツ語らしく聞こえるための要因」
というところにもお話が及んで、とても興味深いご指導でした。
なにより、必要な言葉がよりビビッドに聞こえるためのご指導が
きめ細やかで素晴らしい。

「マタイ」の合唱はBCJで毎年歌わせていただいていますし
他の団体でも何度か歌ったことがあります。
合計すると、何回くらい歌ったかなぁ・・・
「マタイ」をさらいたてのころ、
もっと言えば、ドイツ語の曲を習い始めたころって
発音の仕方とか抑揚のつけ方とか
もっといろいろ気をつけて、チェックポイントだらけな感じで
一生懸命歌っていたと思うのですが、
今となっては、いろんなことがもはや慣習となり
無意識のうちに、当然のようにやっていること というのが
たくさんあるのではないかということ
そして、そういう「なんとなくやってた」ということに
もう一度光を当てて、クローズアップして、分解して
しっかり意識して、または狙ってやる ということが
非常に重要なことなのではないか と
三澤先生のご指導を拝見していて、そんなことを感じていました。

自分が歌う上でもとても大事なことだし
ご指導する上でも必要なこと。
自分がどんなに当たり前にやっていることでも
「なんでこんなことができないんだろう??」なんて思わずに
そうなっている原因を探ること、よりよくなるための手立てを考えること。

もっと勉強しないといけませんなぁ。

昨日は、美味しいものもいただいてしまいました♪
f0232910_22192589.jpg

Yさんからいただいた播磨屋のおかき(向かって左)と、
Tさんからいただいた、青森・浅虫温泉にあるピザハウス・シャルムの
揚げパスタ(向かって右)。
・・・Tさん、青森へいらっしゃったのでしょうか・・・?
どちらも美味しいー☆
お茶請けに(おつまみにもなってしまいそう)ぽりぽりぽりぽり・・・
止まらなくなりそうなので、危険。
ゆっくりと、いただきまーす。
by takahashi_chiharu | 2011-06-26 21:29 | お仕事のこと | Comments(1)
定期演奏会@東京オペラシティ
いよいよカンタータプロジェクトもフィナーレ!
オペラシティ・コンサートホールで演奏会でした。

オペラシティの広い空間に、響きあう音が充満して。
気持ち良かったです☆

今日は、トランペットのジャン=フランソワさんが私の真ん前で吹いてて、
息を吹き入れる瞬間、頭皮も動くのを、
私はバッチリ見ました!
いや~、ますます歌と共通する部分、あると思う…
歌い手でも、たまにいるのです。
「高校生までは吹奏楽部でした」っていう人。
息を使う、体を使う…という部分では
どんな楽器でもどんなジャンルでも
相通じるものがあるのかもしれませんね。

BCJでは、東北の大震災を受けて、
今年度のすべての演奏会で義援金箱を設置し
義援金を募ることになりました。
また、今年度の最後である来年3月には、
調布でチャリティコンサートを行う予定です。
その、被災地支援プログラムの一貫として、
今日は終演後にロビーにてお客様をお見送りしつつ
募金の呼び掛けをさせていただきました。
私も、これからいただく毎回のギャランティから、
ごく一部分ずつではありますが、
義援金とさせていただこうと思っています。
少しでも、誰かに思いが届きますように。
BCJのこの活動にご賛同いただけましたら、
ぜひご協力をお願いいたします。

いつか、東北で歌えたら、いいなぁ。

あー楽しかったなぁ。
関係者のみなさま、ありがとうございました☆
by takahashi_chiharu | 2011-06-22 23:47 | 演奏会記 | Comments(0)
録音終了!
f0232910_10472573.jpg

f0232910_10472514.jpg

f0232910_10472566.jpg

あ、まず先に写真の説明をしますね。
昨夜のまかない(Hさんによる夕ごはん)。
とろろご飯とお味噌汁でした。
後ろでピースしてるのがHさん。
ものすごく大きなお釜ですね~ざっと4~50人分でしょうか?
3枚目の写真は事務所のFさんがバスのUさんのご飯にとろろ汁をかけてあげた瞬間。
こういうごはんに支えられて、我々頑張ってます。

そして
昨夜で今回のカンタータの録音作業は終了!
なんと、1日分の予定が繰り上がりました☆
すごい!
みなさまお疲れ様でした。


昨夜、泊まっているところでメンバーが打ち上げをしている中に
録音のディレクターの方がいて少しお話伺ったのですが
もちろん最初に演奏した時点では、
入りのタイミング、ピッチ、音の長さ、発音の明瞭さ…などなど
直すべきことがたくさんあるけど
BCJのメンバーだと2回目からはすぐに修正される。
直してほしいことを言うと反応がすごく良いから、録音作り上げる作業が進めやすいと。
その一方で、きっちり揃っているだけではちっとも音楽的ではないので
より躍動した演奏を収録したいと思っている、
ともおっしゃっていました。
すてき☆
だから、というのもあるのかな、
今まで経験してきた録音のお仕事とは違った、
演奏を楽しめる気持ちがありました。
ありがたい。

録音作業で、
周りの音を聞きつつ、きっちりあわせつつ、かつ音楽的に歌う
よい練習にもなりましたので
明日のオペラシティでの演奏、楽しみたいです♪


こうしてメンバーみんなで長く滞在していると、
オケの方など、普段お話する機会があまりない方と
お話できたりするのがうれしい。
特に、BCJには、妻となり母となって
さらに音楽活動を充実させている女性メンバーが何人もいらっしゃるので
いろいろお話うかがったり。
私も、これからますます、いろんなこと頑張りたいな!と。


楽しかったです☆
本当は今日は最終の新幹線で帰る予定でしたが
もっと早い時間の「のぞみ」で帰ることにします。
by takahashi_chiharu | 2011-06-21 10:47 | 旅日記2011 | Comments(0)
昨日の美味しいものなど。
f0232910_10153497.jpg

f0232910_10153481.jpg

f0232910_10153433.jpg

昨日は午後から、「にしむら珈琲御影店」へお茶をしに出かけ。
リンゴのタルトとブレンドで。
生ケーキもいいけど、こういう焼菓子系ケーキも美味♪♪

にしむら珈琲のケーキは、
御影店のすぐお隣りにあるケーキ工房「セセシオン」で作られているのだそうで。
他にもおいしそうなお菓子がいろいろありました…☆
合唱メンバーへお土産ケーキを買って、宿舎へ戻りました。


夕方から参加した録音の合間には、
BCJのマエストロご夫妻のご成婚34周年をお祝いする
サプライズセレモニーが行われましたー!
6/18がお二人の結婚記念日なのだそうです。
楽譜は、ご子息である優人(まさと)くんの編曲による
ワーグナーの「結婚行進曲」(雅明さん&環さんご夫妻お祝いバージョン)。
優人くんは録音作業の合間(!)にこの楽譜を書き、
ごはん休憩中に事務局スタッフさんがどんどこ印刷し
休憩明けにいきなりみんなで音を出したというわけ。
奥様の環さんはアルトでご一緒していて立ち位置も近いので
バレないかとドキドキしましたが
ビックリしてくださいました☆大成功!

そして、昨日分の録音が終わったところで、みんなで乾杯♪
お祝いケーキも振る舞われました。

マエストロご夫妻は、お二人でひとつ、といいますか
お互いが大きな存在として支え合っていらっしゃるんだなぁーというのが伝わってくる、
とても素敵なご夫婦だと思います♪
ちなみにメンバーの中には他にも結婚記念日な方が何人もいて
(ソプラノソリストのハナも、マエストロご夫妻と同じ6/18なんだとか!)
やっぱりジューンブライドに結婚した方が多いようですね☆


そんなこんなで楽しく録音しています。
by takahashi_chiharu | 2011-06-20 10:15 | 旅日記2011 | Comments(0)
定期演奏会@神戸松蔭女子学院大学チャペル
昨日はあいにくのお天気でしたが
(さらに関東では地震があったんですってね…
なかなか収まりませんね…)
神戸での演奏会、無事に終了いたしました。

演奏会の最初に、
大震災の犠牲となられた方への追悼演奏として
オルガン・コラール「我ら苦難の極みにある時も」と
モテット「おおイエス・キリスト、わが命の光よ」を
演奏しました。
どちらもしみじみとよい曲。
あの日からはや3ヶ月、
亡くなった方々が少しでも心穏やかに休めるよう
復興が進むことを祈るばかりです。

本プログラムでは、
「バラエティパック」と書いたように
アリアあり、シンフォニアあり、歌のアンサンブルありと
聞き応えあるプログラムだったのではないでしょうか。
チャペルの空間に豊かな音が満ち満ちて
とても楽しく歌うことができました。

そして、今回はトランペットが大活躍!
現代、吹奏楽などで使われるトランペットには
音程を変えるためのピストンがついていますが
昔は管があるだけで、
演奏者が自分の唇をマウスピースに当てる、
その当て方と息の強さを調節することだけで
音程を作り出していたと考えられています。
このような、管だけのトランペットを
「ナチュラル・トランペット」といいます。

…さすがに本当に管だけだと、出しにくい音もあるので
管に穴を開けて、指で押さえたり開けたりする
(フルート、リコーダーなどと同じですね)ことで
よりクリアな音程を出す、という奏法が
30年以上用いられてきたのだそうです。
これだって、楽器の形としては
ピストン付きの、全くのモダン・トランペットよりは、
バロック時代に用いられていた楽器に相当近いのですが…
妥協案といいましょうか。

しかし!
今回のみならず、
BCJにしばしばトランペットを吹きに来てくれる方々は
昔ながらの、「ナチュラル・トランペット」での演奏のエキスパートたち。
確かに、彼等のトランペットには穴は開いていません。
吹いている姿を見てると、
顔の筋肉が駆使されているのはもちろんのこと
息を吹き込む瞬間に、胴回り、さらにお尻の筋肉が
ぴくっ!ぴくっ!
って動いているんです。
凄いなぁ~。全身で音程を作り出しているんだなぁ。
その部分では、歌い手とも共通する部分がありますね☆
指揮の鈴木雅明先生は
「彼等は本当に稀有な存在なんだ!」
とおっしゃっていましたよ。

今回の定期演奏会のプログラムには
第1トランペット奏者のジャン=フランソワさんへの
インタビューが掲載されていますので
東京での演奏会にいらっしゃる方は、
ぜひこちらもご覧になってくださいね。


さて。
今日からは録音の日々です。
オケのみなさまは午後からすでに作業をスタートしていますが
合唱メンバーの呼び出し時間は夕方なので
その前に、お茶しに行こうと思っています♪♪
by takahashi_chiharu | 2011-06-19 13:48 | 旅日記2011 | Comments(0)
神戸に来ています♪
昨日、青山学院大学でのレクチャーコンサートを終えて
今日は神戸へ移動してきました。

神戸松蔭女子学院大学チャペルでの、明日の演奏会に先駆けて
今回の曲目を録音する作業がスタート。
録音の作業では、
ひとつの曲をいくつかの部分に分け、
何度か繰り返し演奏して
よりよいテイクを作っていきます。
そうしていくうちに、パート内でのピッチや歌い廻しをすり合わせていくことができて
とてもよい感じ(自己満足じゃないといいな…☆)。

今日はカンタータ第120番を録音したので
明日は、格別に上手に歌えるかも(笑)

実は私、
この「BCJで録音」というのに参加するのは
初めて!なのです。
そもそも、定期演奏会に参加するのが初めてなんだけど。
それに伴い、
BCJのお仕事で神戸に長期滞在するのも初めてだし、
録音作業のあとでいただく夕ごはん
(BCJ声楽メンバーであられたHさんのお手製!!)
も、お初☆
Hシェフによる美味しいごはんは、毎回恒例なのだそうです。
今日は海鮮丼とあら汁♪♪
めちゃくちゃおいしくて、写真どころではありませんでした。
ご馳走様でした!


というわけで、お初だらけの一日でした。

明日は演奏会。
録音とは違った、心地好い緊張感の中で
明日は明日のベストを尽くしたいと思います☆
by takahashi_chiharu | 2011-06-17 23:54 | 旅日記2011 | Comments(0)
「マッチ売りの少女の受難曲」ついに放送・・・!!!
3月に、NHKのスタジオに一日篭って、収録した
「マッチ売りの少女の受難曲」についての日記
覚えておいででしょうか。

・・・今思えば、その収録がおこなわれたのは
大地震のまさに前の日!!!だったのです。

まさか次の日にこんなことが起こるなんて。
地震の日だったら、確実に帰宅困難者だったと思います。。。

その後、NHKはBSもふくめ報道番組で埋め尽くされ
しかもNHK-BSが3チャンネルから2チャンネルへと減ったということもあり
放送が延期となったことをアメリカで知り
この番組にとっても、まさに受難の時が続いていたわけですが

あの日までの私たちの努力が日の目を見る日が
そして
胸を打つ素晴らしい現代音楽作品(心からそう思います☆)を
皆様にご紹介できる日が
ついに、やってくるようです。

***************************
7月8日(金) 
午前6時00分~6時55分


BSプレミアム
クラシック倶楽部 マッチ売りの少女の受難曲

【曲目&出演】
1.マッチ売りの少女の受難曲(デーヴィッド・ラング作曲)

(ソプラノ)鈴木美紀子
(アルト) 高橋ちはる
(テノール)石川洋人
(バス) 藤井大輔
(音楽監修)佐藤紀雄
(打楽器監修)藤川健司
(英語監修)加藤拓未

ドイツ・バロックの受難曲から
2.マタイ受難曲から「おお、こうべは血潮にまみれ」(バッハ作曲)
3.マルコ受難曲から「いつの日かわたしが死ぬときに」(カイザー作曲)
4.マルコ受難曲から「見なさい人の子らよ」(カイザー作曲)
5.ヨハネ受難曲から「小羊が罪を運んでゆきます」(テレマン作曲)
6.ブロッケス受難曲から「ああ神よ主よ」(マッテゾン作曲)

(ソプラノ)鈴木美紀子
(アルト) 高橋ちはる
(テノール)石川洋人
(バス) 藤井大輔
(チェンバロ)芝崎久美子
(バイオリン)天野寿彦,宮崎容子
(ビオラ) 深沢美奈
(チェロ) 西沢央子
(打楽器) 藤川健司

(字幕・インタビュー出演)加藤拓未

収 録:2011年3月10日(木)
NHK101スタジオ

番組HPはこちら
*************************

今度こそ!
録画スタンバイお願いします♪

・・・・でも
こんな、忘れたころに・・・
(・・・しかも「なぜ今頃受難モノを」というツッコミはなしでお願いいたします)
歌い終えた直後はやり遂げた感で高揚してたけど、
もうすでにちょっと(いやけっこう)恥ずかしいー!!!
またとない、いい記念だからもちろん保存しときますが

心の準備ができてから、見るかも。。。
by takahashi_chiharu | 2011-06-14 21:15 | お知らせ | Comments(4)
バッハ・コレギウム・ジャパン 定期演奏会リハスタート
昨日から、バッハ・コレギウム・ジャパン
定期演奏会のリハーサルがスタートしました。
リハーサルの初日は合唱練習をがっつりと。
・・・とこの流れはいつものことなのですが

定期演奏会

に参加させていただくのは、初めて☆
カンタータを4曲歌います。

バッハのカンタータって

・合唱曲
・アリア(歌と楽器のアンサンブル)
・デュエットなど
・器楽曲

と、いろんな音楽の形がひとつにまとめられた
バラエティパックなんですよね。
ひとつの演奏会でいろんな音楽を聴けて、オトクな感じ♪

そして、カンタータはただのバラエティパックではなく
最後に「コラール」という合唱曲がつきます。
教会でみんなで歌っている賛美歌を元に作られています。
だから、聴いている人が、バラエティパックの締めくくりに
「この曲知ってる!」「メロディはちょっと違うけど歌詞は知ってる!」と
一緒に口ずさめるようになっています。
自分が知っている曲が出てくると、ちょっとうれしいですよね。
もちろんそれだけでなく
「コラール」で歌われる歌詞というのは、
このカンタータを通して一番言いたかったこと、
大事なこと、みんなに覚えていてほしいこと、が
歌われています。
十分に音楽を楽しんで、最後はやさしいメロディで心に言葉を刻む。
だから満足度が違うのかもしれませんね。

今回歌うカンタータは、合唱が豪華です!
《光は義しき人のために射し出で》 BWV195では
ソリスト陣4人が先導して歌いだし、そこに合唱4声が加わって勢いが増す
という編成の曲。
また、 《主なる神、万物の支配者よ》 BWV120aの合唱曲は
後に「ロ短調ミサ曲」の中で引用されていますので
あ、この曲聴いたことある!という方続出の予感。
そのほか、歌い甲斐のある曲がいろいろ。

今回演奏される曲では、合唱曲だけでなく
オルガンコンチェルトあり、美しいアリアやデュエットあり、と
本当にもりだくさん!
今日から始まるオケ合わせが楽しみです♪

東京公演は6月22日(水)東京オペラシティコンサートホールです。
チケットのお求めは私までメールでどうぞ☆
ちょっとお安くできます。
by takahashi_chiharu | 2011-06-13 08:24 | リハーサル日記 | Comments(0)
足唱ガールズヴォイトレ♪(追記あり!)
私がたまーにピンチヒッターに伺っている足利市民合唱団のメンバーに
一部で「足唱ガールズ」と呼ばれているお姉さま方がいます。
Voxhumanaでの活動も応援してくださっていて、皆様仲が良いのです。

昨日は、その「ガールズ」の皆様と
個人ヴォイトレをしてきました!
足唱のピアニストさんである田部井美和子先生のお宅をお借りして
お一人ずつお時間をとって
発声練習や足唱で練習している曲の中で歌いづらい部分などを重点的に。
足唱へのピンチヒッターの際には、なかなかお一人ずつのお声を
聞かせていただく時間は取れないので、とてもよい機会だったと思います。
口の開き具合を見ながら、顔全体の表情筋を使って
その人本来の「明るい声」を探していきます。
お一人目のレッスンをしているのをそっと見守ってくださっていた
田部井先生が、姿見を貸してくださって。
ありがとうございました、美和子先生♪

母音によって響きを捉えやすい/捉えにくいものがあったり、
曲の中でブレスが苦しかったり・・・
少しでも楽に、もっと楽しんで歌っていただけるようにと
レッスンしました。

足唱さんでは7月2日にコンサートを控えています。
より充実して本番を迎えられるよう、
昨日の時間が、なにかのヒントになったらいいなと思います。

6人レッスンをして、まる一日かかりましたが
お昼ごはんも、おやつも
ガールズの皆様のお手製!をいただき。
最後まで(私は)楽しくレッスンすることができました☆
レッスンを受けてくださった皆様は、私とのマンツーマンは初めて、
という方も多かったから、
緊張でお疲れになったのでは・・・

ぜひまたやりましょうね♪

・・・とレッスンが終わるまでにすでに
たくさんのおもてなしをお受けして
お土産までいろいろいただいた上に
さらに、おいしい夕ご飯にまで連れて行っていただきまして・・・!!

ガールズの皆様、
ちょっともてなしすぎですよ(笑)
非常にありがたいことです。

住宅地の中にあるイタリアンへ♪
たくさんおしゃべりしながら、お話たくさん伺いながら
美味しくいただきました。

女性にちょうどいい量で、イタリアンなコースをいただいてしまいました。
これはお魚。
f0232910_12411654.jpg

お肉。
f0232910_1238978.jpg

このあとかわいらしいデザート盛り合わせが来たのに、
写真取る前に食べちゃいました。
どれもこれもおいしかったです♪

楽しく充実した一日でした。

【追記】
レッスンを受けてくださったメンバーのお一人が
この日のことをご自身のブログ「若女将の修行日記」でご紹介くださいました。
写真屋さんの若女将でいらっしゃるのです。
みなさん、お仕事しながら、おうちのこととかいろいろありながら
こういう時間がもててうれしい、って
そう仰ってくださいました。

でも、皆さんの前で私が元気なのは音楽が好きだからだけではないのです。
この時間を大事にしたい!前に進みたい、もっと歌いたい☆
って皆さんが思っているのがわかるから。
そしてそれが声に出るから。
そしたら私だって、いちばん「イケてる私」で接したいじゃないですか。
相乗効果♪

またこういう日をつくれるといいなぁー。
by takahashi_chiharu | 2011-06-12 11:31 | お仕事のこと | Comments(6)
レンブラント。
上野でやっている「レンブラント展」に行ってきました。

平日でも、すごい混みよう。
もうすぐ会期が終わっちゃうから、というのもあるかな。

主に銅版画の作品が展示されて
手法の違いや刷る紙の違いで
印象がこんなにも変わるのかー、というのを
見比べることができるようになっていました。
レンブラントは、ひとつの作品でもすぐ完成!終わり!ってしないで
試行錯誤するのが好きな人だったようです。
レンブラントは当時江戸時代初期だった日本から輸出された
和紙も好んで使用していたようです。
高かっただろうなぁ。はるばる日本から運ばれた、和紙。
でも、真っ白じゃなくてちょっとクリーム色っぽい、
柔らかな風合いのある和紙に版画を刷ったものには
闇が深まり、独特の陰影の諧調が生まれていました。
世界中の美術館に散らばって収蔵されている作品を集めてきて
見比べられるように展示するのは
面白いし、すごいことだなぁと思いました。

光と闇の対比と調和。
人の顔の陰影、戸外の光が部屋の中に差し込む様子、
暗闇の中の人々など
ほとんどがモノクロの世界なんだけど
かえって何かがうごめく感じがするような
そんな面白さがありました。

絵が描けるって、すごいなぁ。
モノが作れるって、すごいなぁ。
生み出すひとって、すごいなぁ。
いつも思います。

光と影。
音楽でも、もっと様々なヴァリエーションの光や色合いを
表現できるようになりたいです。
by takahashi_chiharu | 2011-06-09 22:17 | 行った聴いた見た読んだ | Comments(2)
  

メゾソプラノ・高橋ちはるの活動をつづっていきます。(Photo:篠原栄治) *ブログ内の写真・文章の無断複写・転用はご遠慮下さい。リンク大歓迎ですが、ひと言ご連絡いただけますと助かりますm(_ _)m
by ちはる
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♪演奏会のご案内♪
お問い合わせは
takahashi_chiharuあっとexcite.co.jp
(あっとは@と変換して下さい)
までどうぞ!お会いできるのを楽しみにしています♪
レッスンのお問い合わせも
上記アドレスまでお気軽に♪

★コンサート情報★

4月13-16日
【バッハ・コレギウム・ジャパン受難節コンサート2017
「マタイ受難曲」ツアー】
4/13 18:30開演
愛知県芸術劇場コンサートホール
4/14 18:30開演
東京オペラシティコンサートホール
4/15 16:00開演
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
4/16 15:00開演
長野県・松本ハーモニーホール

4月23日(日)
【横浜交響楽団第678回定期演奏会「青少年のための音楽会」】
14時開演/神奈川県立音楽堂
ドヴォルザーク:スターバト・マーテルのソリストを務めます。

4月29日(土・祝)
【胸躍るロマン派の音楽】
13:30開演/まちスポ稲毛
BCJ等でご一緒しているソプラノ藤崎美苗さんとソロ&2重唱でロマン派リートの数々を御楽しみいただきます。

5月14日(日)
【志木第九の会第18回定期演奏会】
14時開演
和光市文化センター・サンアゼリア大ホール
ハイドン:四季 
ヴォイストレーナーとしてご指導に関わっている志木第九の会
合唱で参加します。

5月20日・21日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ教会カンタータシリーズvol.72】
5/20 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール
5/21 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル

5月27日(土)
コロスタシアAnnex 教会コンサートシリーズvol.3 「花のうた」】
14時開演/日本基督教団 代官山教会
ソロと女声アンサンブルで綴る花の時間。
当グループ・レジデンスコンポーザー久保田翠さんによる新作初演も。

6月2日・3日
【新日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会】
ハイドン:天地創造 合唱団コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタートのメンバーとして参加します。
6/2(金)19時開演 すみだトリフォニーホール
6/3(土)14時開演 すみだトリフォニーホール

7月15日・17日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ世俗カンタータシリーズvol.9(シリーズ完結)】
7/15 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル
7/17 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール

8月8日(火)
アンサンブル・ヴァガボンズ第1回公演】
コントラバス奏者・西澤誠治さんの、読響卒業記念公演。
マーラー:「大地の歌」(室内楽版)のソリストを務めます。
19時開演/渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール


☆リンク集☆
―ブログ―
私の叔父、落語家なんです。
八代目春風亭柳橋HP

藝大での門下の素敵な先輩、
北村さおりさんのブログ。
小さき花の詩

藝大同期のソプラノ・栗原未和さん。
ムジカクリハラのオフタイム

ウィーンで同じ先生の下で共に学んだソプラノ・篠﨑加奈子さん。演奏に指導に活躍中!
加奈子のたららん うたレシピ♪

加奈子ちゃんのお姉様であり、音楽教室を主宰なさっている篠﨑左和子さん。
ひだりわこの音楽日記

チラシ制作にご協力いただきました足利市「マツモト写真」さん。若女将の日々感じていらっしゃること。
若女将の修行日記

オランダを拠点に活躍するフルート・トラヴェルソ奏者・築城玲子さんのHP♪お写真がとても素敵。
Reiko Tsuiki

―演奏団体―
2017-18シーズンも出演させていただきます。
「未来へ紡ぐ、バッハの響き」をどうぞご一緒に。
定期会員募集中!
バッハ・コレギウム・ジャパン

次回公演を乞うご期待!
アンサンブル・ミリム

NEW!!
女声6人による新ユニット「コロスタシアAnnex」のHPができましたー!!!今後の展開をどうぞお見逃しなく!
コロスタシアAnnex

次回演奏会に向け、ハイドン「四季」に取り組んでいます♪
志木第九の会

次回演奏会は2017年5月、ヘンデル「メサイア」です。
東京バロックスコラーズ

数多くのカンタータを演奏、たくさん勉強させていただきました。
ターフェルムジーク鎌倉

熊谷女子高校出身者による演奏団体です。
つぼみの会
お気に入りブログ
最新のコメント
> M生さん ありがと..
by takahashi_chiharu at 07:43
前回の桜の写真といい、構..
by M生 at 08:19
ありがとうございます!!..
by takahashi_chiharu at 11:29
アンケートをお渡しするの..
by M生 at 10:09
いつもコメントありがとう..
by takahashi_chiharu at 16:25
こんにちは。 いつもご..
by desire_san at 13:29
>S生さま ありがとうご..
by takahashi_chiharu at 08:44
リヨンでの演奏会は大受け..
by S生 at 17:30
こんばんは。 九段教会..
by desire_san at 23:10
>M生さま お出かけい..
by takahashi_chiharu at 23:42
最新の記事
横浜交響楽団 ドヴォルザーク..
at 2017-04-23 22:09
BCJマタイツアー2017、..
at 2017-04-16 22:31
昨日。
at 2017-04-10 08:09
さくっとお花見
at 2017-04-08 09:33
ヨコハマタイ終演♪
at 2017-03-26 08:43
検索
ブログジャンル
音楽
日々の出来事