カテゴリ:日々のこと( 106 )

休日モード

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

私は、わりかし地味に過ごしています。
普段は見てみぬふりをしがちなところをちょっとお掃除してみたり、
衣替えしたり。

それと、リサイタルのご案内の発送準備をしております。
さっそく、チケットのお申し込みいただいています☆

チケット申し込み、絶賛受付中です♪ぜひご連絡を!
お申し込みは

takahashi_chiharuあっとexcite.co.jp
(あっとは@と読み替えてくださいね)

までどうぞ。
迅速にお返事いたします☆


そして夕方から新宿へ。
歩行者天国で、ひろーい車道のどまんなかを歩くのって
ちょっと、気持ちいいですよね。

f0232910_2231590.jpg


みんな、休日モードでのんびり歩いてて。
いいですね、こういうの。

・・・用事があってとあるデパートに行ったのですが、
ホコ天より、確実に人口密度が高かったなぁ。。。

お休みもあと2日。
休み明けに合わせをお願いしているので
練習もコツコツやっていきたいです。
[PR]

by takahashi_chiharu | 2010-05-03 22:38 | 日々のこと | Comments(0)

ありがとうございます。

4月1日に、エイプリルフールじゃないですからー、と始めたこのブログ。
1ヶ月が経過しました☆

この1ヶ月でこのページに遊びに来てくださった方が…

895名!!!(延べ人数)

ありがとうございます。
うれしいなぁ。

毎日、練習して、音楽に触れて、いろんなことを思って
毎日、ここで皆様にご報告することがあるような日々を送りたいです。

1ヶ月たちまして、
桜の背景(スキン)はいかがなものか…という季節になりましたので
変更しました。

もうすこし、キラキラ☆したデザインのものと、非常に悩みましたが、

シンプルなものに落ち着きました。

…等身大なブログにしたいと思います。はい。


そして、
「ブログ」というものを始めた、一番の動機、それは

検索サイトで「メゾソプラノ 高橋ちはる」と入力したときに
私の、オンタイムな情報にきちんとヒットするようにしたい

ということだったのですが

Googleでも、Yahoo!でも、しっかりヒットします!!

やったー☆
これで、今のところ、「メゾソプラノで高橋ちはるさん」なのは
どうやら 私だけのようですね。ええ。

…五代目春風亭柳昇師匠(春風亭昇太さんのお師匠さんですね)の決め台詞に

「わたくしは、春風亭柳昇と申しまして、大きな事を言うようですが、
 今や春風亭柳昇と言えば、我が国では…(沈黙)、
 わたし一人でございます…

っていうのがありましたけれども、
そんな感じですか。はい。
追記:「メゾソプラノ」抜きで、ただ「高橋ちはる」と入れると、何名かの方がヒットしますね…
私の情報&このブログも、何件目かでようやく…という感じででてきますけれども。。。

…黄金週間ということで若干、緩んでますかね。


そんなわけで、
これからも、「うた」に関わる日々を、
できるだけ楽しく、綴っていきたいと思います。

あとで、その時々に関わっていた「うた」に関するエントリーを読み返す、
すると、それが「ちはるのうたごよみ」になってるはずなので。

よかったら、これからも覗いてくださいね♪
コメント、メッセージも、どうぞお寄せください☆お待ちしております!
[PR]

by takahashi_chiharu | 2010-05-01 01:38 | 日々のこと | Comments(4)

これこれ♪

今日からゴールデンウィークですね☆
お昼間は、ものすごい風が吹いていましたが
皆様いかがおすごしでしたか?

わたしは、夕方から
我が家から電車で20分ほどのところにある、
とある蔵元の経営するビアレストランに行きました。

いろいろ、地ビールを作っていらっしゃいまして

「季節のビール」というのにWeizen(ヴァイツェン)がありまして

迷わず、1杯目に注文。

f0232910_20555973.jpg


手前のやつです。
Weizenは、別名「白ビール」ともいいます。

・・・う~ん、これだよー☆

わたし、こういう「濁ったビール」がだーいすき♪です。
ビール大国ドイツをはじめ、
私の滞在していたオーストリアにも、この手のビールがたくさんありました。
日本はピルスナータイプ(濁ってなくて、透き通ってるビール)が主流ですが…

おいしいよ~この後味。
ふんわり華やかな香り、このコクと甘み…

そのほかにも黒ビールなども試し、
蔵元で作られた冷酒も味わって

お食事は、基本洋風で
どれも、とても美味しかったです。

こうやって美味しいものをいただくと、
改めて自分の好みについて知ることができますね。

はぁ~幸せ☆
やっぱりWeizenだ。うん。
[PR]

by takahashi_chiharu | 2010-04-29 21:02 | 日々のこと | Comments(2)

携帯からです♪

f0232910_14544371.jpg

今日は東京レディースシンガーズの練習のあと、時間がぽっかり空いたので、
東京駅八重洲南口改札内にあるペンギングッズのお店「Pensta」に寄ってみました〜♪

スイカペンギンのスイッピくん。
定期やスイカで彼とともに電車に乗る方もたくさんいらっしゃることでしょう。

顔も丸くて、目も丸い。
そんなところが「似てる」と言われ…
以来、彼の躍進が他人事には思えず、
ついつい、チェックしてしまうのです。

お店の中はスイッピくんグッズだらけ!
レジ横には店長を務めるスイッピくんがレジに進むお客様を温かく見守ってくれています。
ちゃんと社員証もあるんですよ♪
首から下げて… かわいい♪

今日はクリアファイルをお買い上げ。
また違うものを買いに来てしまいそう☆
[PR]

by takahashi_chiharu | 2010-04-09 14:54 | 日々のこと | Comments(0)

寅さんに会いに。

両親のお供をして、初めて柴又へ行ってきました。
あいにくの雨でしたが。。。(今日はこんなにいい天気なのがうらめしい!)

京成線で柴又へ。
さっそく寅さんにお出迎えしていただいて。

f0232910_8425350.jpg


ちょっと暗いですが。。。

帝釈天の参道を通って、お参りに向かいます。
「くるまや」のモデルである「高木屋老舗」。

f0232910_8475745.jpg


お店の中には寅さんのための「予約席」と、寅さんのお写真が飾ってありました。

f0232910_8502494.jpg


帝釈天の立派な門。

f0232910_85133100.jpg


この門が目に入ってきたとたんに、
「男はつらいよ」で帝釈天のシーンになるといつも聞こえてくるあの音が・・・

鐘の音と、読経に合わせて叩かれる木魚の音。

ゴーーーン・・・・ コンコンコンコン・・・・

・・・って、わかりますか??
私的には「わぁー映画とおんなじだー!」と思って、とてもうれしかったのですが。

帝釈天をお参りしたあと、「寅さん記念館」へも行きました。
ここでは寅さんがフーテンになるまでの生い立ちが紙芝居仕立てで紹介されたり
「くるまや」のセットが、映画そのままに再現されていて
細かいところまで作りこまれているのを直接見ることができます。
ほかにも台本や小道具なども展示してあって、
相当楽しめましたよ♪♪
「男はつらいよ」シリーズを一つでも見たことがある人には、本当にオススメです!


実家を出てしまうと、こうして両親と長い時間を過ごすこともまれになるので
久しぶりに、楽しい時間を過ごすことができました。
人よりもながーくながーく学校に居続け、海外へも行き、心配をかけ通しな私に
さして説教がましいことも言わず、そっと見守り続けてくれた両親。
これからは、歌い手としての活動を広げていくことで
「見守っていて良かった」と思ってもらえるようにしていけたらいいなと思います。
そしてたまにはこうして一緒に過ごしつつ、ね。
[PR]

by takahashi_chiharu | 2010-04-08 09:26 | 日々のこと | Comments(0)

さくら、そしてドヴォルザーク。

今日は、ひさしぶりの、なんにも予定のない日!!!
ものすごくあったかくて、体も心もゆる~っと出来そうな日。

朝から洗濯をし、お風呂掃除をし
午後からはこまごまとした用事を済ませるために自転車でゴー。
ご近所のいたるところで、桜が満開・・・
桜の木をめぐって、ふらふらと寄り道。
昨日は雨だったし、今日はだんだん風が強くなってきたから
もう散っちゃうのかな。。。と思っていましたが
まだまだ、花の盛りでした☆

f0232910_21594675.jpg


写真は近所の小さい公園。
近くにある別の公園ではたくさんのこどもたちが遊んでいたのに
こちらは、ひっそりとしていました。

f0232910_221152.jpg


鉄棒とすべり台と桜。
なんとなく、ノスタルジー。

そして。
今日は、4月28日にある横浜交響楽団さんの定期演奏会で演奏される
ドヴォルザークの「レクイエム」の自主練に勤しみました。
この作品、けっこうスケールが大きいです。
ドヴォルザークがチェコでの名声を獲得し、その地位を不動のものとしていた壮年期の作品。

今回は、アルトのソリストとして参加させていただくのですが
ソリスト4人によるアンサンブルが非常に多い。
なので、他のソリストさんとお会いしたときに、
アンテナを張りめぐらせて、バランスをとりながら歌えるように
自分のパートをきちっと歌えるようにしておく必要があります。

横浜交響楽団さんと共演させていただくのも、
神奈川県立音楽堂で歌うのも、すごく久しぶりだし
共演の、ソプラノとテノールのソリストさんは昔からの歌の仲間なのですが
ご一緒するのはとってもとっても久しぶり、という
「久しぶり尽くし」な演奏会となりそうです。
ゴールデンウィーク突入直前!という日にちですが
お時間ありましたら、ぜひお出かけくださいませ♪
[PR]

by takahashi_chiharu | 2010-04-06 22:06 | 日々のこと | Comments(2)