BCJ:モーツァルト「ハ短調ミサ曲」CD、グラモフォン賞を受賞!

合唱メンバーとして録音と演奏会に参加させていただいたモーツァルト《ミサ曲 ハ短調》 の
SACD(スーパーオーディオCD)が、
英国の権威ある音楽賞、グラモフォン賞2017(合唱部門)を受賞したそうです!

f0232910_10590969.jpg

録音と演奏会があったのは一昨年のことなので、すでに懐かしい気持ちですが
「合唱部門で受賞」というのは、やはり 嬉しいですね。
よろしければぜひお手に取ってみてくださいね!

-----
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
《ミサ曲 ハ短調》KV 427
《エクスルターテ・ユビラーテ》KV 165

指揮:鈴木雅明
ソプラノ:キャロリン・サンプソン
メゾ・ソプラノ:オリヴィア・フェアミューレン
テノール:櫻田亮
バス:クリスティアン・イムラー

バッハ・コレギウム・ジャパン(合唱&管弦楽)

レコーディング情報

録音: 2015年11月24~27日
会場:彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール

CDレーベル: BISレコーズ
-----


[PR]

by takahashi_chiharu | 2017-09-02 10:55 | お知らせ | Comments(2)

Commented by S生 at 2017-09-03 09:10 x
おめでとうございます!すばらしいですね。後世に声と名が残ります。
Commented by takahashi_chiharu at 2017-09-04 08:47
>S生様 ありがとうございます。まぁ、、後世に声と名が残っても私自身は見られないと思うのでそこにはあまり興味はないのですが、素晴らしい演奏を自分も体験できたこと、それを評価していただけたこと、それによってこの演奏を聞いて下さる方が増えるかもしれないことが嬉しいですね。