春に向かって

じわじわと、わなわなと、「うたごよみ」の準備をする日々です。

(「リッチリンク」初めて使った・・・!)

プログラムと一緒にお配りする「詩集」の準備も進めています。
「詩集」には、最近は日本語訳しか載せてないのだけど、
やっぱり原詩と対になってる方がいいかしら。。
今回も日本語だけを掲載するつもりなのですが
今のところは。

ドイツ語の詩を訳してみると、また少し 曲に近づけるような気がします。
ゲーテの詩「Frühling über's Jahr(四季すべて春)」を歌うのですが。
この歌に出てくる彼女、めっちゃいい子だな。
ぱぁっと咲いたお花みたいな、開いた心をもってる子。
その心が、物腰や言葉に出てるんだろうな。
もちろん熱い眼差しにも。
夏が薔薇や百合をもたらしても、彼女には敵わないんだってさ♪

見習いたい…と思って歌います。


春の歌たちと共に、日々 春に向かっていっています。

当日お配りするプログラムも、ほぼデザイン出来上がりました!
とっても素敵な仕上がりなので、ぜひ当日会場でお手にとっていただきたいです。

まだまだお席ご用意できます!
どうぞご連絡くださいませ。


by takahashi_chiharu | 2017-02-24 12:15 | 日々のこと | Comments(0)