「パンとフェーブスの歌合戦」終演!

BCJ世俗カンタータプロジェクト、大団円で無事終演!
我々合唱チームもパン組とフェーブス組に分かれて小芝居?してました。
ソリストの皆様素晴らしいよーと思ってる気持ちを舞台上で体現できて嬉しかった♡
やっぱりいつかオペラやりたいなー。

ところで。
今夜演奏した「パンとフェーブス」終曲の中に、
教会カンタータ第30番(BWV30)の合唱曲とそっくり!な部分があるのです。
ほんの数小節ですが、そこを聴くたびに大好きな30番に想いを馳せていました♪
ちなみに来年7月には、
その30番の転用元であるBWV30a「たのしきヴィーダーアウよ」を演奏しますよ!
今から超楽しみ♡

こちらが来年のBCJ定期、全公演。
充実のラインナップ!!
これほんとにどれも聴き逃せない公演になること間違いなしです。
f0232910_16155332.jpg

BWV30aを取り上げる第124回定期をもって、BCJ世俗カンタータシリーズは最終回となります。
世俗カンタータならではの楽しさを味わえる貴重な機会になってしまうかも!?
どうぞお見逃しなく!

あと…これはほんとにどうでもいい情報ですが
第124回定期の日は私の誕生日です。
最高に幸せな誕生日になるな、きっと…(o^^o)

…鬼がお腹抱えて笑うほど先の話ですがf^_^;
今日からも地道に生きていきます。笑。
[PR]
by takahashi_chiharu | 2016-09-24 10:26 | 演奏会記 | Comments(0)