BCJ EUツアースタート!

フランスはリヨンに来ております。

4/3の朝日本を発ったのですが
成田で乗った機体のトラブルにより、いきなり2時間ほど出発が遅れ、
パリでの乗り継ぎが間に合わないのではないかとヒヤヒヤしました。
が、パリからリヨンへの出発を少し待ってもらって、
家を出てから23時間ほどかけて、リヨンのホテルに到着。
パリでは、飛行機を降りる→入国審査後ターミナルへと若干急ぎ足で移動→リヨン行きの飛行機に乗り込む、を全くノンストップでやりましたが
荷物も無事に着いてよかった!

昨日と今日はリハーサルDay。
昨日は13-21時というながーーいリハーサルでした。。
もちろん途中休憩を挟みつつですが。

演奏会場となるリヨンの教会♪
f0232910_13204188.jpg

リハーサルの様子(お写真はBCJ公式ツイッターからお借りしました)。
f0232910_13204157.jpg

今回のプログラムは大きく分けると2種類あって、
メインはh-moll Messeなのですが
「BWV21→BWV170→Magnificat」
というプログラムも、パリなど数カ所で歌います。
「私には多くの憂いがあった」と歌いはじめるBWV21から、魂の安らぎについて歌うBWV170を経て
喜ばしいMagnificatへ…この流れ、とても美しく感じます。
その他に、オルガンソロと組み合わせてモテットを3曲歌う公演などもあり。
盛りだくさんです。
さらにきちんと機能できる自分でありたい。
ソリストさんたちは演奏もとっても素敵なのですが
声と共に放たれるポジティブなエネルギーがとても素敵。
私も日々心がけたいなー。

リヨンは美食の街とのこと。
「リヨン風サラダ」は厚切りベーコンとクルトンとポーチドエッグが載ったものをそう呼ぶらしいです。
f0232910_13204265.jpg

まだ時差ぼけしていて朝早く目が覚めてしまいます。。
リハ前に少し観光して歩き回ればいいのかな。
[PR]

by takahashi_chiharu | 2016-04-05 13:07 | BCJ EU-tour2016 | Comments(0)