京葉混声合唱団 第37回定期演奏会、終演。

土曜日は、こちらの演奏会でした。
f0232910_2259470.jpg

芸大での門下の先輩であり、ターフェルムジーク鎌倉やBCJでも大変お世話になっている
ソプラノの藤崎美苗さんが指揮者を務めていらっしゃる合唱団。
創立から50年、歴史ある合唱団です。

会場の京葉銀行文化プラザホール。
駅から近く、響きもよく、美しいホール。
f0232910_2259447.jpg


私はブラームス「Liebeslieder(愛の歌)」の演奏に参加しました。
本来は歌い手4人の4重唱で歌われる作品ですが、
合唱団とソリストとで時々交代しながら変化をつけて歌いました。
全18曲あるうちの第7曲目はソプラノによって歌われることが多いのですが、
今回は私が歌いました。
「倦怠期の妻〜あの人は私を見ていない〜」って感じの内容ですが(笑)
有閑マダム風に、落ち着いて歌えたでしょうか…!?

ソリスト様方は皆様素敵な方々で、
特に美苗さんとはこれまでに何度もご一緒させていただいてきたこともあり、
ハモりやすく、気持ちよく歌わせていただき、
幸せなひとときでした。

合唱団は幅広い年齢層の方々で構成されており、特に男声陣が充実しているのが素晴らしい。
私などからすれば人生の大先輩の皆様方が、
生き生きと若々しく歌われる姿、
裏方にも大勢のお仲間がいらして、打ち上げでも和気藹々となさっている姿にじーんと…
さらに、皆様のお声には重ねてこられた経験からくる温かさがあふれていて。
指揮の美苗さんは「人間力」と仰っていましたが、本当にそうだなぁと思いました。

私も、あんな風に歌っていきたいな。
そう思わせていただいた演奏会でした。
参加させていただけて、よかったです。

お世話になりました皆様、ありがとうございました!

それと、
本番終わってみて気がついたこと。
私がずっとメインとして勉強してきたはずのドイツ語のロマン派のリートを、
今回ものすごーく久しぶりに人前で歌ったのではなかったか…
なんか、ちょっと忘れてた感覚が蘇りました…
バッハなどのバロックも大好きなのですが。
やっぱり、がっつり、どっぷりロマン派リートも、大好きなのです。

実は、秋に向けて、温めている企画があるので…
そこへ向けて勉強を始めます!!
しっかりじっくり準備します。
詳しくはまたお知らせさせていただきますが…
大好きなブラームスに浸かる予定です♡
むふふ。頑張ろう。
[PR]
Commented by desire_san at 2015-06-08 12:50
高橋ちはる様、
御活躍の様子を時々拝見させていただいています。
バッハのモメットは昨年、東京バロック・スコラーズだ初めて聴かせていただきました。次はぶらーむすですか。高橋さんは主にドイツ音楽を中心に御活躍なのですね。

最近久しぶりにオペラ『椿姫』を新演出で鑑賞しました。面白い演出だと思いました。イタリアオペラですが、ご興味がありましたら覗いてください。プロのお立場からご意見などコメントいただけると感謝致します。
by takahashi_chiharu | 2015-05-24 22:32 | 演奏会記 | Comments(1)