ふたつのカンタータ
3/23のBCJチャリティコンサートで歌う二つのカンタータの譜読みをすすめています。
明日は合唱練習。

BWV106「神の時こそ最上の時」は
もともと追悼の式典のために書かれた曲ですが、
なんて深い慰めに包まれた曲なんだろう、と。

アルトが
In deine Hände befehl ich meinen Geist;
Du hast mich erlöset...
「あなたの御手に、私の魂を委ねます、
あなたは私を購ってくださったのですから」
と歌う切ないアリアがあるのですが
ここで使われているbefehlenという言葉は
もともと「命令する」という意味で、直訳すれば
「私は私の魂に、あなたの御手の内にあることを命じます」
となるでしょうか。
そこに、バッハの切ない音がつくと
だれでも、いつでも喜んで死ぬわけじゃない、
神を頼みに、ここで命が尽きるという運命に身を託すんだ、という
しんとした、厳粛な気持ちになるというか。

亡くなった方は、どんな思いで
運命に身を委ねただろう・・・

でも、神は
生きていれば多かれ少なかれ持っている悩みや苦しみから
死によってErlösen(解放)してくれて
人は、安らかに憩うことができるのだ・・・


人は必ず死ぬ、それは厳然たる事実なのであって。
とても悲しいことだけど、逆らえる人は誰もいなくて
でも、こわがらなくていいんだよ・・・ 
見送る側も、後悔したり苦しく思わなくていいんだよ・・・ と

このカンタータ全体を通して
旅立つものにも見送るものにもやさしいまなざしが注がれているような。。

なんだか、じーんとしてしまって
譜読みしながら涙してしまいました。
前にも歌ったことのある曲なんだけど、
前はこんな風には思わなかった。

やっぱりあの日の前と後では違う世界に生きているのだと思います。

... そしてもうひとつのBWV21「私には多くの憂いがあった」は
すごくドラマティックな構成。
深い憂いに沈んだところから始まって、力強いメッセージへと昇っていく。
この曲も、前にターフェルムジーク鎌倉で演奏したことがあるのですが
改めて、とても励まされる思いで譜読みしました。

あの日から1年、ということで
テレビでも被災地の現在の様子を見ることが多くて、
1年たっても今なお厳しい現実に、自分の非力さに
胸が塞いでしまうこともありました。
1年たっても、深い深い悲しみの前で
何も変わっていないように感じている方も、多いと思います。

決して、軽々しいことは言えないですが
ゆっくりでも、必ず前へ進んでいける、
思い出を胸に歩いていけるように、いつかきっとなるから
どうか、無理はしないで。
そういう、温かくて力強い励ましの思いがめぐりめぐって、
ご苦労されている方々に伝わってほしいと思います。

チャリティコンサートに参加させていただく機会をいただいて
私に少しでも出来ることがあるなら、それに対して全力で取り組む。
それしかないですよね。


・・・とってもとってもいい演奏会になりそうな予感が
ますます、してきました。
明日の合唱練習が、楽しみ。

チケット、まだあります!
3/23は、ぜひ調布へお出かけください。
by takahashi_chiharu | 2012-03-08 21:50 | 日々のこと | Comments(0)

メゾソプラノ・高橋ちはるの活動をつづっていきます。(Photo:篠原栄治) *ブログ内の写真・文章の無断複写・転用はご遠慮下さい。リンク大歓迎ですが、ひと言ご連絡いただけますと助かりますm(_ _)m
by ちはる
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
♪演奏会のご案内♪
お問い合わせは
takahashi_chiharuあっとexcite.co.jp
(あっとは@と変換して下さい)
までどうぞ!お会いできるのを楽しみにしています♪
レッスンのお問い合わせも
上記アドレスまでお気軽に♪

★コンサート情報★

4月13-16日
【バッハ・コレギウム・ジャパン受難節コンサート2017
「マタイ受難曲」ツアー】
4/13 18:30開演
愛知県芸術劇場コンサートホール
4/14 18:30開演
東京オペラシティコンサートホール
4/15 16:00開演
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
4/16 15:00開演
長野県・松本ハーモニーホール

4月23日(日)
【横浜交響楽団第678回定期演奏会「青少年のための音楽会」】
14時開演/神奈川県立音楽堂
ドヴォルザーク:スターバト・マーテルのソリストを務めます。

4月29日(土・祝)
【胸躍るロマン派の音楽】
13:30開演/まちスポ稲毛
BCJ等でご一緒しているソプラノ藤崎美苗さんとソロ&2重唱でロマン派リートの数々を御楽しみいただきます。

5月14日(日)
【志木第九の会第18回定期演奏会】
14時開演
和光市文化センター・サンアゼリア大ホール
ハイドン:四季 
ヴォイストレーナーとしてご指導に関わっている志木第九の会
合唱で参加します。

5月20日・21日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ教会カンタータシリーズvol.72】
5/20 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール
5/21 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル

5月27日(土)
コロスタシアAnnex 教会コンサートシリーズvol.3 「花のうた」】
14時開演/日本基督教団 代官山教会
ソロと女声アンサンブルで綴る花の時間。
当グループ・レジデンスコンポーザー久保田翠さんによる新作初演も。

6月2日・3日
【新日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会】
ハイドン:天地創造 合唱団コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタートのメンバーとして参加します。
6/2(金)19時開演 すみだトリフォニーホール
6/3(土)14時開演 すみだトリフォニーホール

7月15日・17日
【バッハ・コレギウム・ジャパン J・S・バッハ世俗カンタータシリーズvol.9(シリーズ完結)】
7/15 15時開演/神戸松蔭女子学院大学チャペル
7/17 15時開演/東京オペラシティ・コンサートホール

8月8日(火)
アンサンブル・ヴァガボンズ第1回公演】
コントラバス奏者・西澤誠治さんの、読響卒業記念公演。
マーラー:「大地の歌」(室内楽版)のソリストを務めます。
19時開演/渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール


☆リンク集☆
―ブログ―
私の叔父、落語家なんです。
八代目春風亭柳橋HP

藝大での門下の素敵な先輩、
北村さおりさんのブログ。
小さき花の詩

藝大同期のソプラノ・栗原未和さん。
ムジカクリハラのオフタイム

ウィーンで同じ先生の下で共に学んだソプラノ・篠﨑加奈子さん。演奏に指導に活躍中!
加奈子のたららん うたレシピ♪

加奈子ちゃんのお姉様であり、音楽教室を主宰なさっている篠﨑左和子さん。
ひだりわこの音楽日記

チラシ制作にご協力いただきました足利市「マツモト写真」さん。若女将の日々感じていらっしゃること。
若女将の修行日記

オランダを拠点に活躍するフルート・トラヴェルソ奏者・築城玲子さんのHP♪お写真がとても素敵。
Reiko Tsuiki

―演奏団体―
2017-18シーズンも出演させていただきます。
「未来へ紡ぐ、バッハの響き」をどうぞご一緒に。
定期会員募集中!
バッハ・コレギウム・ジャパン

次回公演を乞うご期待!
アンサンブル・ミリム

NEW!!
女声6人による新ユニット「コロスタシアAnnex」のHPができましたー!!!今後の展開をどうぞお見逃しなく!
コロスタシアAnnex

次回演奏会に向け、ハイドン「四季」に取り組んでいます♪
志木第九の会

次回演奏会は2017年5月、ヘンデル「メサイア」です。
東京バロックスコラーズ

数多くのカンタータを演奏、たくさん勉強させていただきました。
ターフェルムジーク鎌倉

熊谷女子高校出身者による演奏団体です。
つぼみの会
お気に入りブログ
最新のコメント
> M生さん ありがと..
by takahashi_chiharu at 07:43
前回の桜の写真といい、構..
by M生 at 08:19
ありがとうございます!!..
by takahashi_chiharu at 11:29
アンケートをお渡しするの..
by M生 at 10:09
いつもコメントありがとう..
by takahashi_chiharu at 16:25
こんにちは。 いつもご..
by desire_san at 13:29
>S生さま ありがとうご..
by takahashi_chiharu at 08:44
リヨンでの演奏会は大受け..
by S生 at 17:30
こんばんは。 九段教会..
by desire_san at 23:10
>M生さま お出かけい..
by takahashi_chiharu at 23:42
最新の記事
横浜交響楽団 ドヴォルザーク..
at 2017-04-23 22:09
BCJマタイツアー2017、..
at 2017-04-16 22:31
昨日。
at 2017-04-10 08:09
さくっとお花見
at 2017-04-08 09:33
ヨコハマタイ終演♪
at 2017-03-26 08:43
検索
ブログジャンル
音楽
日々の出来事