つぼみの会セレクション 子育て応援コンサート

今日は地元・熊谷でつぼみの会のコンサートでした。
朝10:30~、午後13:00~、15:30~ の3回公演。
会場設営→リハーサル→本番 を3セット。
運動会みたいな忙しさでしたが、かわいいちびっこがたくさん遊びに来てくれて
楽しかったです♪♪

つぼみの会での初めての試みである「子育て応援コンサート」。
午前中の第1部と午後イチの第2部では
ちびっこたちがお座りして聴く事ができるシート席をご用意しました。

f0232910_2216755.jpg

みんな、おしゃべりしたりしないで
目の前で繰り広げられる歌や楽器の演奏に、聞き入ってくれていましたよ。
やっぱり、生の音楽体験って
人を惹きつける力があるんですね。

シート席の後ろは椅子席。
こちらにもちびっこと一緒のパパママ方が大勢。

f0232910_2220722.jpg

お子さんと一緒に音楽を楽しんでいただく機会って
あるようで、意外とないですよね。
パパママにとっても、リフレッシュの時間となっていたら、うれしいですね。

私の出番は第1部と第3部だったので、
第2部では裏方担当しながら私も鑑賞。
面白かったのは「ぐるぐるピアノ」という4人での連弾!
ハチマキを締めて組体操でもやりそうな感じで出てきたピアニストさんたちが
小学校の運動会でBGMとして使われる曲をメドレーで演奏してくれました。

f0232910_2231369.jpg

4人が入れ替わり立ち代りピアノを弾くので、椅子は置かずに立ったまま弾きます。

f0232910_22321521.jpg

みんな、運動会のときのうただ!ってわかって、手拍子でやんややんや。

f0232910_22331769.jpg

4人のピアニストさんのうち、手の空いた人は
今弾いている曲の名前が書いてある「めくり」をめくっていきます。
私のピアノの先生であり今日も私の歌の伴奏でもお世話になったAセンセと
今回の企画のまとめ役として文字通り奔走してくださったKセンパイ、
とっても楽しそうww

f0232910_22355241.jpg

めまぐるしく楽しいメドレーを弾き終えて、やりきった人たち。

他にも、ちびっこのみんなと一緒に歌える歌や、
フルートやリコーダーや打楽器をつかったアンサンブル
エレクトーンも使って音のバリエーションを増やしたダイナミックなアンサンブルなど
一日中、バラエティ豊かなプログラムでした。

私は第1部で童謡「うみ」「はなび」と、
第3部で滝廉太郎の「花」の二重唱と、オルロフスキーのアリアを歌いました。
アリアではいろいろアクションもやりつつ、偉そうにしたり凄んだり。
・・・でも、ただの「怖い人」っていうイメージだったらどうしよ(笑)


今回、私がすごいなー!!と思ったのは
小学校の先生をしている後輩ちゃんたちの
子供の心をぐっ!と掴むテク。
彼女たちは自分たちも演奏しながら
各コンサートの司会もしてくれたのですが
子供たちへの呼びかけも、遠すぎず近すぎず
抑揚の効いたお話しぶりで、子供たちのおしゃべりがピタッ!と止むし
ちょっと飽きてきたかな?というタイミングで
軽い体操したり手遊びやリズム遊びしたり。
子供たちがぐぐっと惹き付けられぱっと集中して手遊びしたり
一斉にすーっとお座りしたりする様は
ちょっとした魔法のようでした。
しかも子供たちも楽しそうなの。
これぞプロの技。

それと、
今回、ご自分のお子様を連れて、
コンサートに参加された先輩方。
赤ちゃんを抱っこしながら、お兄ちゃんの手を握ってあげながら
発声練習するセンパイ、
お子さんと一緒に受付のお手伝いをしてくださったセンパイ。
また、ママの手がいっぱいの時に、手が空いてるほかのメンバーが
代わる代わるお子ちゃまたちと遊んでたりして
(私も遊んでもらいました笑)。
できることなら、「歌うかあさん」を目指したい私としては
なんだか、大いに、励まされました!!

お客様にはもちろん、
演奏する側にとっても
「子育て応援」出来るコンサート。

私は今回、地元から離れているということで
たいしたお手伝いができなかったのですが
参加できて、とってもよかったです♪♪
高校の同級生やしばらく会えていなかった後輩ちゃんにも会えたし☆

関係者の皆様、
本当にお疲れ様でした!!!
聴きにいらしたお客様の反応は、どうだったのかな・・・
客席を見ている感じでは、決して悪くなかったのでは、と思うのですが。
もし、今日いらしてくださった方で
このブログを読んでくださった方がいらっしゃいましたら
ぜひぜひ、ご感想などお寄せくださいね。
[PR]

by takahashi_chiharu | 2011-08-18 21:42 | 演奏会記 | Comments(0)