日本音楽コンクール@東京オペラシティ

コンクール、終了しました。

結果としては。。。
自分に惨敗。


自分として、やれるだけのことはやった、
精一杯、ベストを尽くせた というのなら
まだ、いいのですが。

今日の演奏は、とてもとても。。。。


やはり、やはり最後は
曲への愛
それに尽きるな。。。

今日の私は、頭でっかちで、臆病でした。
2年越しの、夢の舞台だったからなのかな・・・

今日聴きにきてくださった皆様。
自分的には、不本意な演奏で、
恥ずかしい、申し訳ない思いでいっぱいですが
あたたかく見守ってくださり、ありがとうございました。

やはり、リサイタルの際には
皆様のあたたかいまなざしに守られていたからこそ、
幸せに舞台に立てたんだなぁ、と
改めて、心から感謝申し上げます。


でもね
すべては、あの場に立てたから、経験できたことなのであって。
そして、今日を迎えるまで、音楽的なことだけじゃなく
精神的にも、コンディションの整えかた的にも、
いろいろいろいろ、はじめて体験したことがあったわけで。

私も人の子。
それなりにプレッシャーを感じる日々を過ごしていたりして。
わりと、「蚤の心臓」でした笑


そういうことすべて踏まえて、
これからは、ひとつひとつの本番を、
もっともっと大切に、いつもいつも抜かりなく準備していって
悔いのない演奏にしたい。
普段からそうしておかなければ
こんな、プレッシャーのかかる舞台で
いきなり、うまくいくわけないですわ。

そういうこと感じられただけでも
本当に、コンクールにチャレンジした甲斐がありました。
心から、そう思います。


・・・こ、こんなもんじゃない、はずです。
また、出直しますので、もう少し長い目で見ていていただけますか。
よろしくお願いいたします。



ちょっと一息ついて、
また、次のことへと、譜読みを始めます!!
ドイツリートだけじゃなくて、いろいろやるんだもん☆
幅広げちゃいますよ☆

どうぞ、これからも
事あるごとに、演奏会のたびに
叱咤激励、ご指導ご鞭撻、ぜひともよろしくお願いいたします☆
このブログにも、ぜひコメントお寄せくださいね。
(ブログの持ち主である私だけが読めるコメントにする機能もありますし。
メールアドレスもどうぞご活用ください♪)

皆様のお言葉が励みになります!!

by takahashi_chiharu | 2010-10-28 02:37 | 演奏会記 | Comments(12)

Commented at 2010-10-28 04:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takahashi_chiharu at 2010-10-28 07:49
>鍵コメさま
ありがとうございます!!
来週、足利でお会いできるかな??
Commented by しょこ at 2010-10-28 12:15 x
本当にお疲れさまでした。。。。
コンクールって、演奏会とも違って、とても独特な場所だと思います。何というか、スゴイ空気。。。。。でも、まだまだチャンスがありますよね!?(私は年齢が・・・) 次回こそ!!!!!
でもまずは、一息ついてもバチはあたらないのでは・・・?(^^;) 反省は後後!
Commented by takahashi_chiharu at 2010-10-28 13:13
>しょこちゃん
うわぁ~ん・・・涙。 コメントありがとう。
いろんな方になぐさめていただき、
いろんな方にお話を聞き
やっと、浮上してきました。

すごい空気でしたわぁ。
特に、客席がねぇ。。。
あのなかで、力を出し切るのは、本当にすごいことだよ。。。
まだまだ、でもないけれど、まだチャンスが・・・にやり。
こ、こ、こんどこそ・・・

ふーっと一息ついたら、
「失恋には新しい恋人を!」ではないけれど
まったく違う曲にチャレンジしてみるのも、いい気分転換になるかも☆
と思ってるところ♪♪
まだまだ歌っちゃうもんねー☆
Commented by 意見 at 2010-10-28 14:40 x
今までが挫折を知らなすぎたのではないでしょうか?
そんなところが表現に出る演奏が、上手だとは思っても全く感動のない歌唱だと感じていたひとりです。
敗北もなく、声があるというだけでなんとなくここまでうまくやってきちゃった人生を見直してください。もともと持っていたものは才能とは言いません。ある種のうぬぼれは自分を無価値にします。
もっとがんばってください。必死になるということを知ってください。
Commented by takahashi_chiharu at 2010-10-28 15:59
>意見様 目の覚めるようなご意見をありがとうございました。敗北、挫折・・・なかったわけではないのですが、演奏に出てしまったことが全てですね。・・・今まで私は、とにかく「必死」で歌っていました。しかし必死で歌うだけで音楽的効果がないのでは、自己満足に過ぎないのではないかとここしばらくずっと感じていて・・・昨日の演奏では、表現する自分をどこか俯瞰できたらいいなと思っていました。そのほうが、聴いてくださる方に、最終的に良いものが出て行くのではないかと思っていたのです・・・しかして、演奏は中途半端に終わってしまいました。自分を俯瞰したいなら、そこまでいくために、もっともっと演奏を自分の手の内しっかり掌握しておかなくてはいけなかったのに。甘かったです。・・・最後はやはり、表現することに、表出することに必死で喰らい付いているかどうか、そこに集中しよう。あらためて、原点回帰のきっかけとなりそうです。
よろしければ、今後とも、私の歌を聴きにいらしてください。ここでご案内していきます。また空っぽな歌を歌っていたら、どうぞ面と向かってご意見ください。もっと必死でがんばります。ご意見、本当にありがとうございます。
Commented at 2010-10-28 21:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takahashi_chiharu at 2010-10-28 22:07
>鍵コメさま
あたたかいコメントをありがとうございました。
とってもとってもうれしいです。
私には、気にかけてくださる方が大勢いるのだと
改めて、しみじみとありがたさを感じています。
実は昔、もっと若い(笑)ときには、そんな風にはあまり思えなかったのです。

すこしでも、答えたい。
だからこそ、頑張りたかったのですが・・・
こういうこともある。と本当に勉強になりました。強がりではなく。

これからも、精一杯うたっていきます。
お暇なときにはまた、こちらを覗いてみてくださいね。
そして、いつか間近で歌を聴いていただけましたらうれしいです。
Commented by 素人感想 at 2010-10-29 09:44 x
「意見」さんの感想はプロ中のプロのかたの感想なのでしょう。私は全くの素人ですが、何かを表現しようと
されてるちはるさんの姿勢と歌に感動していました。
他の人とは違う何かがあると感じました。素人が本当に感動していたということも忘れないでください。
Commented by takahashi_chiharu at 2010-10-29 11:44
>素人感想さま
本当にありがとうございます。
素晴らしい方々の中で、私に目を(耳を?)留めていただいたこと
ますます頑張らなくてはなぁ、と勇気付けられる思いです。
わたしの心のメモ帳に、しっかり書き込み完了、でございます☆

何かを表現・・・
今にして思えば、
自分の中に、それぞれの曲の情景を、
なぜもっともっと、くっきりはっきり描ききれなかったんだろう・・・
「曲にふさわしい声を出したい」
という自分の欲が足かせとなってしまって、
ベルクの歌の世界へ飛び立てなかったんですね~。
まず、私自身があの、みずみずしい音の世界で
思う存分、さすらえば良かったのに。

でも、これもきっと通らなくてはならなかった道なんです。
自分という人間を、また一つ知った。そんな思いです。

これからの私のうた。
新たな領域へ、足を踏み入れようとしている・・・
そんなほのかな感覚があります。
予感を確信へと変えるため、これからもひたすらに歌っていきます♪
どうぞ、また聴きにいらしてくださいね☆
Commented at 2010-11-01 00:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takahashi_chiharu at 2010-11-01 08:53
>鍵コメさま
コメントをありがとうございました。

>歌への気持ちとお客さんへの気持ちは、きっと最高のところで一致する
そうですよね・・・きっとそうですよね!!

自分の歌に対して振り返ること、曲への理解を深めること、
普段の生活の中で本を読んだりいろんなものを見たり経験したり・・・
そうやって自分のなかにひとつひとつ積み重ねていって、その上で
本番では、すべてのことから自由になる。
そんな風になれたらいいなぁ・・・と思います。
・・・最初から何も考えず、ただ思いのたけを歌って、
それで聴衆を感動させられる人もいるのかもしれませんが、
私はそんな天才ではないので(笑)
まだまだですが、
今回の経験はきっとプラスになると確信しています。
ただ自由に歌うのと、考えた上で自分を解放して歌うのとでは
客観的に聴いても、きっと何かが違うはずだ!そう信じて・・・
がんばります!