寅さんに会いに。

両親のお供をして、初めて柴又へ行ってきました。
あいにくの雨でしたが。。。(今日はこんなにいい天気なのがうらめしい!)

京成線で柴又へ。
さっそく寅さんにお出迎えしていただいて。

f0232910_8425350.jpg


ちょっと暗いですが。。。

帝釈天の参道を通って、お参りに向かいます。
「くるまや」のモデルである「高木屋老舗」。

f0232910_8475745.jpg


お店の中には寅さんのための「予約席」と、寅さんのお写真が飾ってありました。

f0232910_8502494.jpg


帝釈天の立派な門。

f0232910_85133100.jpg


この門が目に入ってきたとたんに、
「男はつらいよ」で帝釈天のシーンになるといつも聞こえてくるあの音が・・・

鐘の音と、読経に合わせて叩かれる木魚の音。

ゴーーーン・・・・ コンコンコンコン・・・・

・・・って、わかりますか??
私的には「わぁー映画とおんなじだー!」と思って、とてもうれしかったのですが。

帝釈天をお参りしたあと、「寅さん記念館」へも行きました。
ここでは寅さんがフーテンになるまでの生い立ちが紙芝居仕立てで紹介されたり
「くるまや」のセットが、映画そのままに再現されていて
細かいところまで作りこまれているのを直接見ることができます。
ほかにも台本や小道具なども展示してあって、
相当楽しめましたよ♪♪
「男はつらいよ」シリーズを一つでも見たことがある人には、本当にオススメです!


実家を出てしまうと、こうして両親と長い時間を過ごすこともまれになるので
久しぶりに、楽しい時間を過ごすことができました。
人よりもながーくながーく学校に居続け、海外へも行き、心配をかけ通しな私に
さして説教がましいことも言わず、そっと見守り続けてくれた両親。
これからは、歌い手としての活動を広げていくことで
「見守っていて良かった」と思ってもらえるようにしていけたらいいなと思います。
そしてたまにはこうして一緒に過ごしつつ、ね。
[PR]
by takahashi_chiharu | 2010-04-08 09:26 | 日々のこと | Comments(0)